<   2008年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

届いた野菜で「洋」なごはん

昨日は「和」だったので・・・今夜は「洋風」にしてみました。

暑い日々なので、ついつい「冷製」モノが欲しくなります。。。
パスタもスパゲッティーニなのですが、無理やり「冷製」にしてみました。

本日のメニュー
a0035983_985948.jpg
-トマトとバジルの冷製パスタ
-焼きナスのマリネ レモン風味
-ロメインレタスとパープルスティック(人参)のサラダ
  シーザー風ドレッシング
-カボチャの一口コロッケ(写真なし)








自家栽培したトマトの「アイコ」をトマトソースと一緒に煮込み、隠し味に赤ワインビネガーを加えたさっぱりソースのパスタ。
そして先日のCANOVIANOでのお気に入りメニュー「ナスのマリネ」を再現・・・ちょっと気取って小さいワイングラスに盛りつけてみました。
マリネ液は先日のレモンオリーブ油とレモンで仕上げたカンタンなもの。でもレモン汁たっぷりで酸っぱめに仕上げてしまいました。
さらにサラダは自己流にシーザーサラダ風のドレッシング作り・・・これも酸っぱめ。

やっぱり私は「お酢」好きのようです。。。。。
ここでもまた、「ビネガー×夏野菜+オイル」のお料理ばかりですね。。。。。

暑い夏を乗り切るコツ、
私の場合はこれに限ります!
[PR]
by ytommy20 | 2008-07-30 23:06 | ヘルシーおうちごはん処

届いた野菜で「和」なごはん

昨日はちょっと素敵な夜を過ごしたため、ダンナさんにはクイックごはんで我慢してもらいましたが・・・
今日は野菜をたっぷり使った、ヘルシーな「和」の夕食にしてみました。

本日のメニュー
a0035983_953415.jpg
-夏野菜と納豆のだし(山形の郷土料理風)
-アジのお刺身
-アジとつまみ菜&ミョウガの生春巻きサラダ
-豚肉のエスニック風サラダ
-焼き味噌の冷や汁






買い物に行ったらぷっくり美味しそうなアジ君に出会ったもので・・・
2尾でお刺身から生春巻き、さらに冷や汁のお出汁に、と活用してみました。
ボリュームはあるように見えますが、とにかく野菜がたっぷり!なので、沢山食べ過ぎた!と思っても胃が重たくならないのです~。

野菜を送ってくれたお母さんに感謝!していただきました♪
[PR]
by ytommy20 | 2008-07-29 23:04 | ヘルシーおうちごはん処

カノビアーノ東京 3周年記念パーティー

とっても素敵な夜を過ごしてきました♪

友人から誘われたCANOVIANO TOKYOのアニバーサリーパーティー、
CANOVIANOは代官山のお店に続き2回目。
植竹シェフの野菜へのこだわりや、自然派のイタリアンに惹かれて、お料理をとっても楽しみにして行ってきました。

まずはスパークリングで乾杯。
そしてビュッフェのお料理へ。
a0035983_924611.jpg
定番のアンティパストから野菜が主役のものまで、品数が多くてついつい何度も並んでしまいました!
私は小さなグラスに盛り付けられたナスのマリネとスィートコーンのゼリー寄せに惚れ込みました!


途中特別企画として、金目鯛のアクアパッアや鯛の塩釜焼き、そしてローストビーフの取り分けデモが披露され、パーティーは盛り上がります!

そして、友人が大好きな植竹シェフとのおしゃべり♪
こんなに有名になったのに、とっても気さくに話かけてくださるし、とってもソフトな物腰・・・しかも創作的なお料理たち・・・確かにファンも増えるはず!
シェフに薦めていただいたワインもいただきました。
この日はイタリアの多種多様な自然派ワインが並び、すべてフリードリンク。

お料理もワインも、そしておしゃべりもはずみます。


a0035983_93976.jpgお待ちかねのドルチェ。
種類が多いけど、どれもプチサイズなので、全部いただきます♪
濃厚なショコラのケーキからさっぱりのレモンムースまで、どれも美味しくいただきました。




さらに「イタリアオペラナイト」と称したコンサートも始まり・・・
ゆったりとくつろぎの時間。。。
(でも立ちっぱなしで足がちょっとお疲れ気味に・・・)


すっかりカノビアーノのファンになってしまった夜でした。
私の夏休暇を締めくくる素敵な食イベント、Nさん誘ってくれてありがとう♪
[PR]
by ytommy20 | 2008-07-28 23:01 | 食べ歩き倶楽部

お野菜が届いた!

今日ダンナさんの実家から野菜が届きました♪

おかあさんが丹精込めて栽培したお野菜たち
a0035983_8574539.jpg


枝つきの枝豆、ナス、きゅうり、そして空芯菜やロメインレタス、さらに紫ニンジンの「パープルスティック」まで!!
この「パープルスティック」は私が仕事関係でいただいた種ですが、“ニンジンの栽培は素人にはムリかな”と思って、義母に託してしまったもの。
みごと立派な葉をつけたニンジンに成長しているのを見て、感動!!

無農薬で新鮮なお野菜、大切にいただきます♪


さらにオランダ&フランスのお土産も同梱されていました。

O&CO(オー・アンド・コー)のレモンオリーブオイル
a0035983_8581022.jpg


ここのお店、日本では恵比寿三越に入っていて、前から気になっていたんです♪シトラス系の香りとほのかなピール感の苦味を感じるオリーブオイル。
サラダやマリネ、パスタにも活躍しそう♪
[PR]
by ytommy20 | 2008-07-27 22:56 | Vege&Fruit Market

うっちん酒

これは何でしょう??
a0035983_154262.jpg



答えは・・・・「ウコン(ターメリック)」

かなり大きな塊で生姜のようですが、あの切り口の深いオレンジ黄色は「ウコン」そのもの!

実はコレ、家の近くの無人直売所で仕入れました。
私の住んでいる地区は生産緑地化を進めているので、畑も多く、小さな無人直売所もちらほらあります。

今の時期だとナスとかキュウリとかカボチャとか、そんな夏野菜がワンコイン100円で売られているのですが、少し前にこの一見ナゾの物体を発見し、興味本位で買ってみたのでした。

カレーに使ってみたりしたけれど、これほどの大量なウコンは到底消費できない!


で、考えたのが「果実酒」

正確に言うと果実ではないから「スパイス酒」でしょうか。

色々調べたところ、沖縄には本当にそんなお酒があるようです!
もちろんアルコールは「泡盛」で。

というわけで、私も泡盛を使って「うっちん(ウコン)酒」にチャレンジ。
a0035983_1543824.jpg


ウコンの黄色い色素はアルコールに溶けるので、泡盛がだんだんと黄色くなってきます。

ちなみにウコンには「春ウコン」と「秋ウコン」、さらには「紫ウコン」などがあります。春と秋は別の種類で開花時期や花の色、さらにこの根茎の色も違います。通常お料理に使うのは「秋ウコン」で、「クルクミン」を多く含むため、色も深いオレンジ色に近いもの。
「春ウコン」は「クルクミン」の含有量は少ないですが、他に薬効成分を含むため健康食品としての利用が多いよう。

おそらくこのウコンは色からすると「秋ウコン」、多く含まれる「クルクミン」は肝機能を助ける働きがあるので、このお酒をちょっと飲んでおくと、悪酔いしない?!かも。
(これもお酒なんですがね)

そんなわけで出来上がったら父に届けます!
[PR]
by ytommy20 | 2008-07-25 01:43 | スパイス研究室

ニラの冷やし豆乳タンタンメン

それにしても暑い毎日・・・
夕食作りも汗だくです。。。

そんな時はひんやりメニューが食べたいもの。
しかも力がつきそうな、スタミナも欲しい!

ということで、ニラをたっぷり使った「冷やし豆乳タンタンメン」にしてみました。

本日のメニュー

a0035983_1235582.jpg-ニラの冷やし豆乳タンタンメン
-ナスの冷製ポタージュ
-カラーピーマンのハニーマスタードマリネ










またまた夏野菜たっぷり。
ちょっと冷やしすぎかなぁ、と思いますが、やはり日中の暑さにやられ気味の身体が自然に欲しているのでしょう。

クーラーは控えめで旬の露地物の夏野菜を食べるって、実はこれは結構クールビズでエコな生活かもしれませんね!


a0035983_123334.jpgちなみにタンタンメンもポタージュもお気に入りの本
「スーパーシェフ33人のごちそうレシピ」で作りました。
野菜や食材の情報も満載でかなり愛用しています!





そして「カラーピーマンのハニーマスタードマリネ」のレシピはこちら

最近「酢」の使用量も増えてマス。

  夏野菜×ビネガー+オイル

な~んて感じがベストな毎日です。
[PR]
by ytommy20 | 2008-07-24 23:09 | ヘルシーおうちごはん処

山梨フルーツでアイスクリーム作り

たっぷりと摘んだブルーベリー、冷凍してひえひえのところをいただく・・・
シャリっとシャーベットのようなところがたまらない!

たっぷりと買い込んだ桃、冷た~く冷やしていただく・・・
つるんとしてあま~い、とろけそうなところがたまらない!


こんな美味しい山梨のフルーツたち、暑い毎日を癒してくれるアイスクリームに変身させちゃいました。
a0035983_174598.jpg


フルーツの味を生かすために、砂糖などの甘みは極力少なめに、さっぱりとした酸味も大切にしたいのでヨーグルトを入れて、クリーム感もそこそこで・・・
アイスクリームというより、シャーベットみたいな感じになりましたが、口に入れた時の「シャリ~」「ひや~」「とろ~」の食感が何とも言えない涼しさを演出してくれます。

一応レシピはこちらに載せてみました。


食べるたびに「暑い夏もいいかも♪」と前向きになれるアイスクリームです。
[PR]
by ytommy20 | 2008-07-18 01:04 | お菓子のアトリエ

夏野菜ごはん

昨日仕入れて来た野菜たち。

a0035983_2343023.jpgめったに出会えない珍しさから思わず手にとってしまった「そうめんカボチャ」(金糸ウリ)、大きいだけに実は意外と食べ方に困るものです(笑)





有に3kgを超える大きさ、とりあえず半分に切ってみました。
a0035983_2351392.jpg

これをさらにザックリ輪切りにして、熱湯で茹でます。
実に竹串などが刺さるようになったら、ザルにあげて冷まし、その後冷水にとって「ほぐし」に入ります。

すると、ほぐれる~ほぐれる~、これが結構快感♪

今日は暑いので、さっぱり土佐酢にもずくと一緒に浸していただくことにしました。

本日のメニュー
a0035983_2353797.jpg
-うなとろご飯
-うざく
-そうめんカボチャともずくの土佐酢
-ナスの鍋しぎ
-夏野菜の天ぷら
 (ズッキーニ、ナス、ミョウガ、コーンのかき揚げ)
-とうもろこしの豆乳仕立て味噌汁



これだけ野菜が夏野菜揃うと、さっぱりヘルシ~?かと思いきや、その分食進んでしまいます~。

夏野菜 しっかり食べて バテ知らず

月並みですが、一句できちゃいました。
[PR]
by ytommy20 | 2008-07-14 22:51 | ヘルシーおうちごはん処

ブルーベリー狩り @河口湖

今年も我が家の夏恒例「ブルーベリー狩り」の時季がやってきました。

新たな場所を探してはみたものの、やはり毎年お世話になっている河口湖・鳴沢村のブルーベリー狩りに落ち着きました。
毎年・・・の割りに、道が分かりにくいのが難点ですが、早朝出発し朝一番で到着。

a0035983_19225234.jpg

暑くなる前にしっかり味わって採らないと!

まだ季節はじめのブルーベリーは、ところどころ緑の実も混じっています。
こちらの農園の品種は「アーリーブルー」
a0035983_19232469.jpg


裏面までしっかりと色がまわっているものが甘くて美味しい♪
a0035983_1923403.jpg


こうして黙々と(笑)摘んでは口に入れて味わい・・・・
今年も最終的に感じたことは・・・・

“何個か一緒に口に入れると、甘みと酸味が交じり合って、すごく美味しい”

a0035983_19243840.jpgという、何とも食いしん坊な結論。
しかも昨年も同じこと言っていたらしいです、私。。。。
そしてお持ち帰りのブルーベリーもしっかり摘みとりました。
(写真は農園の方が摘んだもの)





ブルーベリー狩りの後は、地場野菜を仕入れるため、道の駅へ。
さらに毎年その不思議な品揃えと、新鮮そうなのに激安価格が気に入っているローカルな八百屋さんへ。

こちらでは桃が一箱800円!
という価格に、思わず即購入で友人と半分こ。

a0035983_19273528.jpgさらにとうもろこしや、珍しいそうめんカボチャなど、野菜&果物のお買い物を満喫。ここに来ると、どうしても沢山買い物してしまうのです。。。。。




その後近辺をちょっと寄り道したところ・・・珍しいものに出会いました。
「軍鶏のたまご販売中」の旗に惹かれて立ち寄った民家で、
本物の軍鶏とそのヒヨコを見せていただきました。
a0035983_19283132.jpg


う~ん、強そう・・・・


そうしてランチ後は第二のハイライト「グラススキー」へ。
スキー歴の長い私達、グラススキーを甘く見ていましたが、この初の試みにはやられっぱなしで・・・

結論“グラススキーは相当奥が深い・・・”
どうやら夏場のスキー特訓にはもってこいのスポーツのよう。

慌しく巡った河口湖味覚狩り&スポーツ、かなり充実の一日でした。
[PR]
by ytommy20 | 2008-07-13 23:01 | Vege&Fruit Market

和菓子 卒業制作

長いこと通ってきた和菓子教室もついに卒業の時がやってきました。

卒業制作は、足掛け3週間かけて大作を作ります。
すべて砂糖や米粉で作る「椿」
花瓶から花びら、葉に至るまで、ひとつひとつ手で作り、色を塗って、組み立てていく作業・・・・・作る前までは果てしない!難しそう!と思っていましたが、やってみると無心・夢中になって、あっという間に仕上がりました。

クラスメイトの方々ともそれぞれ違う「椿」
3つの「椿」を並べて写真撮影。
a0035983_9402436.jpg


私が作ったのは・・・・・
a0035983_9414688.jpg

こんな感じです。
近くで見るとアラに気付いてしまうけど、遠目に見れば「椿」らしく、それなりに見えますかね・・・

卒業時期が夏になったので、「椿」の季節ではないですが、ほとんどの和菓子は「季節」や「行事」を表現するものが多いです。
この約2年の間、和菓子における季節の表現力というか、昔からの人々の感性というか、とても奥深いものを感じてきました。

卒業という区切りを迎えはしましたが、この心は忘れず、季節を「食」で表現できる人でありたい!!
と思うのです。
[PR]
by ytommy20 | 2008-07-06 22:39 | お菓子のアトリエ