<   2007年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

大好きな「セルバチコ」

昨日渋谷市場で「セルバチコ」を見つけた。

「セルバチコ」はルッコラの仲間で「ワイルドルッコラ」とも言われる、ハーブの一種。ルッコラはピリっとしたゴマのような風味が特徴だけれど、「セルバチコ」はその風味が輪をかけて強い。
初めて食した時はかなり衝撃的だったけれど、それが意外にクセになる味。
コッテリイタリアンなんかに合わせると抜群の組み合わせ!

ということで、今日はイタリアンな気分。
でも何となくハードな生活のせいで(?)、こってりイタリアンはいただけない気分・・・・・ということで、とりあえず野菜をたっぷり摂れるソフト・イタリアンに。

本日のメニュー

a0035983_0395354.jpg-カジキマグロソテー 大豆とベーコンのトマトソース
 セルバチコ添え パスタ
-里芋と明太子のサラダ
-ゴボウのゴマ和えサラダ
-キャベツのやわらかスープ






トマトを赤ワインで煮込んだソースにカジキマグロもセルバチコもよく合う。
そしてピリっとした強い辛味がワインを誘う・・・・・
月曜日からだけど、ちょっとくらい・・・とつい手を出して、すっかりいい気分に。

だって月曜日は気合を入れなきゃいけないから~と自分にいいわけしながら、今週も戦いの週?が始まったのでした。
[PR]
by ytommy20 | 2007-02-26 23:21 | ヘルシーおうちごはん処

ウー・ウェンさんのごはん

最近ハマっているウー・ウェンさんのレシピ。
昨日は「美肌」の勉強もしたし、ちょっとアレンジしてみました。

本日のメニュー
a0035983_1154585.jpg-鶏手羽先とかぼちゃの豆板醤風味蒸し
-鶏手羽先の中国茶蒸し
-若竹煮
-わかめとダイコンのサラダ
-シンプル粥



コラーゲンたっぷりの手羽先を使って、タイプの違う蒸し物2品。
体を温める「温熱性」のカボチャを使い、鶏にもピリ辛の豆板醤を使った衣をつけることによって、血のめぐりが良くなるそうです。
白いゴハンがとっても進みそうなお料理。蒸すことでカボチャにしっかり味がしみ込み、とっても美味しく仕上がります。

「中国茶蒸し」は本当に中国茶で一緒に蒸しただけなのに、風味がしっかりしみ込んで、塩をつけてその風味を存分に味わえるお料理に!
中国茶は脂の分解をしてくれるので、脂が多い鶏手羽先にはぴったりの組み合わせのようです。

料理は難しくしなくても、素材の効能を上手に組み合わせたり、素材の旨味をシンプルに引き出したりすることで、バランスよく美味しく仕上がるのだと実感させられます。
まだしばらくはウー・ウェンさんの本に魅せられていそうです。
[PR]
by ytommy20 | 2007-02-25 23:28 | ヘルシーおうちごはん処

カボチャあんのお饅頭

ふと創作意欲にかられて、おまんじゅう作り。
冷蔵庫のあんこにちょっと野菜をプラスした和菓子なんてどうでしょ。。。
と、カボチャあんのお饅頭を作ってみました。
a0035983_1273821.jpg


カボチャを使うと餡が軟らかくなるので、包餡作業がちょっと難しい。
でもひたすら無心に餡を包む作業・・・・
これが意外に好きな時間。

何を考えるでもなく、でも色々考えをめぐらせたり、よく分からない時間だけれど、こんな一人のワールドにハマる時間が私にとってのリフレッシュの時間なのかもしれません。

出来上がったお饅頭は、明日の味噌作り会でみなさんのおやつとして食べていただくことにしま~す。
食べてもらうのも、これまた嬉しい時間です。
[PR]
by ytommy20 | 2007-02-25 01:20 | お菓子のアトリエ

味噌作り2007へ

昨年作った自家製味噌。
a0035983_1194284.jpg

ついにこんなに少なくなりました。
秋から使いはじめ、その頃はまだ色も白くてあっさり風味だったのに、
さらに寝かせるとこうして色も濃くなり、味わいも深くなりました。

ホントに「生きてる!」って感じる自家製味噌。

明日はまた今年の味噌を仕込みに行きます。
初めてだった昨年の反省を生かして、もっと美味しく育てたいな。
[PR]
by ytommy20 | 2007-02-24 23:41 | @Kitchen

中華シェフに教わる薬膳料理

今日の料理教室はなんと、国際薬膳調理師であり、立川グランデュオ「菜香」の藪崎シェフに教わる「美肌」の薬膳料理。

まずは美肌になるための薬膳の考え方は・・・
1.気血津液
2.血液循環を良くする
3.心(精神状態)を安定させる
ということ。

外側からのケアだけでなく、食や精神的な内面からのケアが大切なのです。

そして、美肌のための食材をふんだんに使ったお料理を学びました。
食材の組み合わせだけでなく、下ごしらえの仕方など、さすが料理人!という技やコツも学べて、大満足です♪

本日のメニュー
-レバーと木耳の炒め物
a0035983_059729.jpg
レバーの下処理の方法は目からウロコ!
手間をかければ生臭さがとれて、やわらかく、美味しくいただけます!






-野菜とハムのクリーム煮
a0035983_0595185.jpg
中華の「クリーム煮」ってとっても優しくて、私も大好きなメニューです。
チンゲン菜を美味しくたっぷりといただけます。さらに美肌のための「白木耳」入り!




-山芋と新生姜の炒め物
a0035983_10786.jpg
新生姜を炒める?って不思議な感覚でしたが、食感がとても良くて、けっこうハマります。





-ふかひれと三物湯のスープ
a0035983_102422.jpg
生薬3つを煮出して作った「三物湯」。(通常は「四物湯」なのですが)
さらに贅沢にふかひれとカニ入り。





どのメニューも驚きと発見の連続!
藪崎シェフの感性と技、そして丁寧なレクチャーに感謝です!
とても楽しいレッスンをありがとうございました。

藪崎シェフは雑誌「ヴィ・ヴェール」2月号にも掲載されているそうです。
特集は「冬の薬膳」
ぜひ見てみたいです!

★藪崎シェフのブログ「薬膳調理師の美味しい毎日」はコチラ
[PR]
by ytommy20 | 2007-02-24 23:32 | @Kitchen

春パスタ

今週の・・・というより、今年に入ってから毎日のように忙しい。
帰宅時間も遅い日が続き、オフィスでおなかがすいてお菓子をつまむ日もしばしば。
でも「ごはん」はちゃんと家で食べたい・・・とそんな食いしん坊な意地もあり、なんとなく決まってきた自分のルールは

「0時までに帰ったら、ごはんを作る」

夜遅く食べるのはよくないと分かっていながらも、でもやっぱり家でのごはんは大切にしたい・・・というジレンマを感じつつも、今日も深夜のごはん。

-塩芽キャベツとグリーンピースのたらこパスタ
a0035983_032415.jpg
芽キャベツとグリーンピースの薄いグリーンに癒されるパスタ。
肝心のパスタは某製粉メーカーの「○のパスタ」というちょっとプレミアムっぽいものを使ってみたけど、これが実はかなりイケていなかった。。。(ショック!)
でも美味しい春野菜に免じて、許してあげよう!

こんなちょっとしたお料理でも、野菜のグリーンを添えた温かなものが食卓に並ぶと、なんだか心も癒される気がするのです。

生きるために「食べる」のではなく、私の場合「食べる」ために生きているのかもしれません~(笑)
[PR]
by ytommy20 | 2007-02-24 01:23 | ヘルシーおうちごはん処

「ウー・ウェンパン」大活躍!

先日買った「ウー・ウェンパン」
a0035983_2392498.jpg

そして、さらに先日買ったウー・ウェンさんの「きれいなからだの基本献立」
ウー・ウェンのきれいなからだの基本献立
ウー ウェン / / 文化出版局<BR>



こちらは薬膳の考えに基づいて、野菜の効能と美味しさを引き出したお料理がいっぱいの本。最近、忙しさに体が疲れているのか?それとも心が疲れているのか?こういう本を見ると、なんだか癒されるのです。

今日は無性にお豆腐が食べたくなって、こちらの本のお豆腐メニューを「ウー・ウェンパン」で何品か作ってみました。
この中華鍋はテフロン加工も強力だし、とても持ちやすいし、かなり使い勝手がよく、すっかりお気に入りです♪

本日のメニュー
a0035983_2405669.jpg-豆腐と白きくらげのたらこ炒め
-豆腐と松の実のカレー風味炒め
-豆腐とそら豆の春色炒め
-まぐろづけのクリーミーアボカドソース





お豆腐メニューはどれも炒めものですが、テフロンで油も控えめOK、しかも少量のスープで煮て仕上げるので、お豆腐もふわふわ・とろとろ~
三品とも全く違う風味を楽しめて、“お豆腐ばっかり”とは思えません!
さすがウー・ウェンさん!

手軽なのに、ちょっと発見があって、しかも美味しいレシピ・・・
これからもますますファンになりそうです。
[PR]
by ytommy20 | 2007-02-23 23:26 | ヘルシーおうちごはん処

春の香りで簡単ゴハン

仕事の山場を迎えた今日・・・・・
朝8時から夕方まで飲まず食わずで、立ちっぱなし。。。。。
なかなか大変な日でした!

でもここまで準備を進めてきた仕事がひと段落ついたので、ひと安心。
撮影で残った野菜をいくつかいただいた中には「山菜」が。
まだ2月のさなか、初モノに心はウキウキ♪

結局夜中の帰宅になったものの、「山菜の天ぷら」だけは食べたいっ!
・・・という食いしん坊ぶりが発揮されて、こんな食卓になりました。

本日のメニュー
a0035983_2255255.jpg-フキノトウ、タラの芽、塩芽キャベツの天ぷら
 (天ぷらそば)
-カレー南蛮そば
-レディサラダと柑橘の甘酢漬け




残りモノのカレーで温かいそば、そして天ぷらは冷たいそば・・・と欲張りな2タイプのそばゴハンです。。。
「タラの芽」の天ぷらはついつい二人で争奪戦!
食感といい、ほのかな春の苦味といい、美味しいんですもの。

意外な発見は「塩芽キャベツ」の天ぷら。
こちらは「塩トマト」で有名は熊本県で作られた芽キャベツ。
災害で海水が流れ込んできて、ダメかと思われた塩分を含む土壌で、そのミネラル分が幸いに転じ、自然と甘くて濃厚な美味しい野菜が出来るようになったとか。
そんな「塩芽キャベツ」はもともと甘味があるのかもしれませんが、天ぷらにするとますます甘味を感じます♪
塩をつけていただくたけで、幸せな気分になれます。。。。。

「深夜の天ぷら」ってなんかちょっとキケンな感じもしますが、今週もまた頑張る!ってことで、気合を入れたのでした。
[PR]
by ytommy20 | 2007-02-19 23:11 | ヘルシーおうちごはん処

St.バレンタインデー 素敵な贈り物

世間ではどこもかしこも「チョコ」「チョコ」の文字で、盛り上がりを見せているこの日。
女性が多くを占める私の職場では、何事もないように過ぎていきます。。。

でも、夕方になって嬉しいプレゼントをいただきました!
プロ級のお菓子創作家、Bさんからオレンジ色の素敵な包み!

なんと素敵な手作り「チョコレートボンボン」!
a0035983_110038.jpg

中のガナッシュはBさん(正式?には「Bon Appetit!」のKozuさん)のオリジナル。
毎年新作を開発するそう!
とっても可愛いフレーバー紹介カードもついているところが、また素敵!
6種類もあるフレーバー、どれにしようか迷ってしまいます!

とってもとっても心温まるバレンタインデー。
Kozuさんのお菓子への愛情と一生懸命作った気持ち、そんな幸せな気持ちをわけてもらった気分。
こんな幸せを人に伝えられるって素敵なイベント♪
世の中の男性方、こんな乙女のハート、伝わっていますか~?
Kozuさん、ほんとうにありがとう!

*kuzuさんの「Bon Appetit!」はコチラ
[PR]
by ytommy20 | 2007-02-14 23:08 | お菓子のアトリエ

バレンタインに向けて ~特製スィーツ作り~

今年のバレンタインは何を作ろう?
・・・・・この楽しい迷いは、作る自分のための密かな楽しみ(悪いんだけど、旦那サンのためではないカモ)

チョコ系の何か新しいスィーツ作り・・・と考えるだけでワクワクしてきます。
私はどちらかというと、焼き菓子が好きなので考えは自然に「ケーキ」へ。
野菜や果物とチョコを合わせて、Something New Sweets はできないものか?2月に入ってからちょこちょこ考えていました。

“今年はおNewの圧力鍋で煮た黒豆があるし、これを使いたい”
“冬だし野菜でもカラダを温める生姜とか使えないだろうか~”なんて悩んだ挙句、まずはテーマが決まりました。

今年のテーマは「『和』のテイストを取り入れたブラウニー」。
そこで一度「ハニージンジャーと黒豆のホワイトチョコブラウニー」を試作。
まぁまぁまとまった味になったけれど、どうせなら2色にしたい・・・・・
と考えて今年はこんなチョコケーキになりました。

「抹茶と黒豆のホワイトチョコブラウニー」&
「ハニージンジャーと松の実のチョコブラウニー」
a0035983_184530.jpg

箱に詰められるだけ詰めて、いつもお世話になっている方に食べてもらいたい!
美味しいと言ってもらえるカナ・・・
スィーツ作りはこんな妄想?しながら、気分転換しながら、ひとり楽しみながら・・・大切なひとときです!
[PR]
by ytommy20 | 2007-02-13 01:07 | お菓子のアトリエ