<   2006年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

秋の彩りベジフルごはん

先日の美味しいオーガニックのゴボウ、何といっても作りたかったのは「ゴボウのスープ」。
先週行ったIKKOさんのおうちレストランでいただいて、私も再現してみたくってウズウズしてました。

本日のメニュー
a0035983_21532.jpg-ゴボウと牡蠣の豆乳スープ
-チキンのローズマリー風味ロースト 
 インカのめざめとはたけしめじ添え
-彩り野菜のマリネ






「ゴボウのスープ」、ついうっかり牛乳を切らしていたため、豆乳で作ってみました。
すると・・・・・かなり違う!
IKKOさんのお店ではきっと生クリームをつかっていたのでしょう。コクが全然違います!!
まぁ豆乳のほうがヘルシーなんでしょうけど、さっぱりしすぎてしまって!あぁぁ・・・・ショック。

でもまぁ最近マイブームの「はたけしめじ」や「インカのめざめ」は美味しかったし、今日のところはヨシとします。。。
ちなみにこの「はたけしめじ」とは、「ぶなしめじ」よりも大型で、栽培品の中では「本しめじ」に近いものだそう。
食感がしっかりしているし、香りも良くて、けっこうオススメ。
[PR]
by ytommy20 | 2006-10-31 23:59 | ヘルシーおうちごはん処

パプリカと椎茸

a0035983_1574886.jpg先日友人Kからハンガリー土産の「パプリカ」の香辛料をもらいました。
とってもかわいいパッケージ♪一緒についているスコップみたいなのもかわいい♪

このスパイスとして使われるパプリカは、「ハンガリアンペッパー」(別名スパニッシュペッパー)と呼ばれる甘味唐辛子を乾燥粉末にしたものって、本で読んだことがあります。

友人曰く、「いまいち使い方が分かりにくい」とのことで、「使ってみて」ということで私にくれたそうです。
食べ物研究好きということが友人の間でも分かっているので、たまにこんなモノをもらえたりして、結構ラッキーです♪

とはいえ、今日は月曜から帰りが遅くなり・・・
冷蔵庫には巨大な「椎茸」がデデンと残っていたので、とりあえずこれでおかずを一品。

a0035983_1593530.jpg-椎茸の肉詰め 香草パン粉焼き

最近ベランダで「ローズマリー」を育てているので、こんな時はフレッシュなものを収穫できるので、嬉しい♪
さらに残り物のタイムも合わせて、甘いパプリカも臭み消しに入れて、ハーブやスパイスの香る洋風の肉詰めにしてみました。
仕上げには辛味のパプリカを振って・・・。
肉厚の椎茸が旨味を吸ってくれて、表面はカリカリのパン粉。パプリカの辛味がいいアクセントかも。
まぁ悪くないです。
次はもっと時間がある時、色々チャレンジしてみるね。
[PR]
by ytommy20 | 2006-10-30 23:03 | ヘルシーおうちごはん処

野菜たっぷり素食ごはん

それにしても、今週は美味しいものをよく食べた・・・!
ランチのイタリアンもおなかに響いていることだし、夜は軽めにいかないと、「食欲の秋」ですから危険!

ということで、夜は野菜を中心に、あっさりと。・・・のはずでしたが、魚まではヨシとしました。

本日のメニュー
a0035983_1554391.jpg-さんまご飯
-鮭のアラ汁
-もやしの和え物
-ゴボウのバルサミコ酢風
-きのこのお浸し



なんだか全体的に茶色っぽくなってしまったけど。。。秋らしいごはんにしてみました。
野菜だけにするはずが、つい買い物にでかけたら秋刀魚や鮭のアラが美味しそうで・・・!
「食欲の秋」には勝てませんね!

ゴボウは先日エフでいただいたオーガニックのもの。すっごく太くて固いのかな?と思いきや、すごくしなやかでやわらかくて美味しい!「ル・クルーゼ」で作るレシピ本に載っていたこちらのメニューは、とってもシンプルで簡単だけど、ゴボウが美味しいとそれだけで最高の一品になります♪
[PR]
by ytommy20 | 2006-10-29 23:54 | ヘルシーおうちごはん処

RISTARANTE CANOVIANO(カノビアーノ)

今日は結婚一周年記念!
ということで美味しいものを食べにいきましょう・・・と食いしん坊夫婦の私達は迷いに迷って「カノビアーノ」に行くことに。

こちらは植竹シェフの野菜にこだわったイタリアンのリストランテ。
どんなお料理に出会えるか、とっても楽しみです。

★アンティパスト
a0035983_240137.jpg-鯛とカラスミの
冷製カッペリーニ

くるんとかわいく盛りつけられたカッペリーニ。フルーツトマトかと思うくらいフルーティーなソースが印象的です。
冷たく冷やされたフォークで頂けるという、心遣いも素敵です。


a0035983_2403071.jpg-北海道産水タコの
カルパッチョ 
サラダ仕立て

水タコのコリっとした食感が美味しいカルパッチョ。リーフの下には様々な野菜が隠れています。
中でも百合根には驚きつつも、そのほっくりした食感がアクセントになって、また一層感動も増します!

★パスタ
a0035983_2445393.jpg-ホロホロ鳥と
京都産小松菜のパスタ

なんともいえない深い味わいのパスタ。柔らかくてジューシーな味わいのお肉に、まいたけと小松菜がさりげなく効いて、素敵な一品です。




★魚料理
a0035983_2451943.jpg-金目鯛のポアレ

鯛の上のマコモ茸の食感が印象的。そしてトマトの酸味がやや効いたスープが絶品!
すべての食材と絡めて、そしてスープだけで頂いてもとっても味わい深いのです。




★肉料理
a0035983_2455335.jpg-国産子牛のステーキ
 モリーユ茸のソース

やわらかいお肉とホウレンソウ、マコモ茸、長芋、それぞれにソースを絡めて頂くと・・・・色々な味わいが楽しめます。
ソースのお味がまた素敵!パンにしみこませ、すべて頂きたい!くらい。




★デザート
a0035983_2462585.jpg-ガトーショコラと
ほうじ茶アイスクリーム

ぎっしり詰まっているのに舌の上でとけてしまいそうなガトーショコラ。
そして「ほうじ茶アイス」という意外なアイスが、これまた最高です!




a0035983_2475173.jpg-白胡麻ブラマンジェ
と洋梨のソルベ

クリーミーな白胡麻ブラマンジェにさわやかな洋梨。
コースの締めくくりがとっても心地よい、デザートです。




ちなみに二人で行くと、違うデザートが提供されるようで・・・2度美味しい!

ワインはお料理に合わせて、白と赤を。
どちらもイタリアのワインでそれぞれとても飲みやすくて、ワイングラスも形を各種取り揃えているようで、周りを見てもいろいろな形が並んでいます。
赤ワインはやはり大振りなグラスで。口に含む前にフレッシュで深みのある香りを味わうことができるので、2倍酔えそうな感じです。

それにしても・・・・私のとんでもない寝坊で(!)予約時間に遅れた上に、間違えて同じく代官山にある「カノビアーノ ヴィレッタ」に行ってしまった私達なのに、とっても快く迎えて下さったお店なので、お料理の美味しさもひとしおです。

・・・そして本当に昼間から心地よく酔った私達夫婦。
しばらく忙しさにかまけてうやむやになっていたけれど、やはり月1回のグルメ会は復活させなければ!
美味しいものを頂かないと、おうちのごはんも成長しませんよ~(笑)
[PR]
by ytommy20 | 2006-10-29 23:39 | 食べ歩き倶楽部

「レシピ人気投票」に清き一票をお願いします!

嬉しいことって意外と続くもの♪

先日久しぶりに応募した「和の豊塩 ご自慢レシピコンテスト」で、一次審査を通過したようです!

最近お仕事でも「レシピコンテスト」の文字も追われて、悩み多き日々を過ごしていたのですが、私も応募する側で、かつてのように「レシピコンテスト」にかける情熱を取り戻そう!と思い、ふとWebで見つけた募集に目がとまりました。

この「和の豊塩(てしお)」、まずはどんなものかと購入したところ、ひと口舐めて「うまっ!」という塩。
自分の手持ちの塩にはないから新鮮だったのかもしれませんが、いわゆる塩味が効いている塩なのに、「にがり」っぽい味が少ないのでかなりクリアでシャープなのに、でも味わい深い塩なのです。
すっかりその味の虜になった私は、すぐに色々なアイディアが浮かんできて、さっそく試作。
いちおう「野菜ソムリエ」の端くれなので、野菜メニューを考えるのが楽しくて♪

応募してからは、結果が気になり、ドキドキ!

こちらのコンテスト、現在HPでWeb投票による人気投票が行われています。
a0035983_44277.jpg私の「アボカドのサワーソルトグラタン」はとっても簡単なのに、「和の豊塩」のおかげで味がひきしまって、ちょっとしたオシャレな一品になっています。アボカド好きな方にはたまりません!

みなさま、ぜひ清き一票をお願いいたします!

投票はこちらから→ 「和の豊塩 ご自慢レシピコンテスト」一般部門


ちなみに「ジュニア部門」は、ちびっこなのにレシピの凝り具合には驚かされます!!
どれもユニークでとっても美味しそう!
[PR]
by ytommy20 | 2006-10-28 04:00 | Vege&Fruit Market

ドキドキ のち HAPPY !

先月行われた試験、ドキドキで待っていた結果通知。
結果は・・・・・

合格 v(^0^)/
a0035983_3592715.jpg資格の正式名称は「商業施設士」
お店などのプランニングをするスペシャリストのための資格。
いやいや、半年間スクールに通った甲斐がありました。


とはいえ、資格を取得したのはまだまだ入り口に立っただけのようなもの。
これから夢を目指して頑張らなくてはね。
とりあえず、ホっとしました。。。。。
[PR]
by ytommy20 | 2006-10-26 23:58 | Food Businessへの道

クッキングトマトと紫野菜


職場で調理用のトマトをいただきました。
a0035983_0473936.jpg

大きさは違うけど、どれも加熱して食べると美味しいのだそう。
ということで、帰り道の電車にて、頭の中で食材をパズルのように組み合わせ、急遽トマトを取り入れたごはんになりました。

本日のメニュー
a0035983_048959.jpg-トマトと山芋の中華風炒め
-湯豆腐風
-紫芋と紫ニンジンのサラダ
-きのこのワイン蒸しマリネ
-焼き魚



・・・かなり和洋折衷です。。。
トマトは炒めてみて色はとても鮮やかな赤になったものの、味はやっぱり「シシリアンルージュ」のほうが好きかも。。。
「クッキングトマト」といっても色々ですねぇ。

a0035983_0502684.jpgあと先日いただいた「オールパープル」といういわゆる紫ニンジンは、紫芋と合わせてサラダにしてみたけれど、下味でレモン汁をかけたら、発色がものすごく良くなりました!
紫色の色素「アントシアニン」って酸性でより発色するんでしたね。
なんだか昔そんな勉強や仕事もしたような。。。

でもこういう紫色の野菜って、色を生かして美味しそうにお料理するのが結構難しい・・・。
最近「紫」野菜ってちょこちょこ出てきているみたいですけどね。
[PR]
by ytommy20 | 2006-10-26 23:58 | ヘルシーおうちごはん処

手打ちパスタの店 「Zia IKKO」

今日は職場の同じグループの方が退職されるので・・・・皆でお食事会です。
お店は主役の方のセレクト。私達らしい、とっても素敵そうなお店です。

a0035983_244737.jpg「野菜ソムリエ」のIKKOさんという方がご自宅でオープンしているイタリアンのお店
「Zia IKKO」(ティア・イッコ)

本当に普通の住宅街にあるお店おうちなので、予約をしないとオープンしません。
予約制のプライベートレストラン、という感じ。
野菜をふんだんに使ったお料理と、IKKOさんとその旦那さまのホスピタリティがとても素敵だというお店。


お部屋に入ると・・・テーブルの上には本日のメニューが。
a0035983_157259.jpg

達筆な字で書かれたメニュー、とても心がこもっていて素敵です。
これからどんなお料理が出てくるか、とっても楽しみ♪

★パン
a0035983_1572940.jpgパンも自家製のものを2種類。ふわっとしたフォカッチャとカリっと焼き上げたパン。
バターもオリジナルで、これがやみつきになる美味しさ!
最初から期待感でいっぱいです♪




★アンティパスト
a0035983_15875.jpg-牡蠣と牛蒡のズッペ

「ズッペ」はイタリア語で「スープ」という意味。
牛蒡の深い味と香りがそのまま口に広がり、牡蠣のコクもみごとに調和しています!
ひと皿目から感動モノです!




a0035983_158448.jpg-茄子のパルミジャーノ風
と大根のチーズ焼き

ほどよく柔らかく仕上げてある茄子、そしてスープのお味の染みた大根。
これは野菜の食感も含めた美味しさを満喫できます。






-レンズ豆のトマト煮

器はパスタでできていて、一緒に食べられます♪

★ピッツァ
a0035983_1595747.jpg-イッ子シェフオリジナル マッシュルームにアンチョビィー

バリっと香ばしく焼けた手作りピッツァ!








a0035983_202830.jpg-牡蠣とルッコラ

この組み合わせがこんなに美味しいなんて!
ジューシーで後をひきます~







★プリモピアット
a0035983_21652.jpg-秋の木の子と
パンチェッタ 
カラスミ掛け風味

いよいよ待ちに待った手打ちパスタ。タリアテッレのような幅広いパスタと具材の絡み具合がもうたまらない♪
だいぶ満腹感を感じていたのに、一気に完食!
ちなみにメニューには「カラスミ」が漢字で書かれていて、最初読めませんでした~。PCでも難しすぎて出てきません!

★セコンドピアット
a0035983_213985.jpg-地鶏のコンフィーと
秋野菜の蒸し煮
(蕪、蓮、ポテト、カリフラワー) 
栗のリゾット添え

これも「野菜ソムリエ」らしい一品!
秋野菜の美味しさも噛みしめます♪
そして驚きは「栗」
なんてほっくりと柔らかくて美味しいの!
栗のリゾット、言葉に表せられないほどの感動の一品!
満腹感もなんのその。みんなみごとに完食です!

ここでデザートの前に、素敵なサービス。
a0035983_22840.jpg-小豆島産オリーブ

小豆島は有名なオリーブの産地。
でもこの国産モノってかなりの希少価値なのです!
オリーブの素直なお味が味わえて、今まで瓶詰めなどの輸入モノが苦手な方でもきっと好きになれます!


-グラッパとレモンチェッロ
a0035983_224590.jpga0035983_23845.jpg







ぶどうの蒸留酒「グラッパ」。イタリアのバールなどではよく飲まれるそうですが、なんでもアルコール度数が高い・・・ので、ちょっとこわごわ頂くと・・・まずは葡萄のここちよい甘い香りでいい気分に。魅惑たっぷり、危険なお酒です!
「レモンチェッロ」もさわやかな酸味と甘味が美味しいのに、なんとアルコール度40!飲みすぎには注意です。
グラスもかわいくて素敵♪

★ドルチェ
a0035983_233814.jpg-オレンジグレープフルーツ
のジェルとムース

グランマニエが効いたさっぱりとして、優しいデザート。幸せを感じます~。!






a0035983_241293.jpg-栗のスポンジケーキ

最後の最後にビックなサプライズ!
手作りマロンペーストは甘すぎす、とっても優しいお味です。
究極に満腹でしたけれど、みごと完食!!






ここには書ききれないほどの感動いっぱいの素敵なリストランテ。
季節ごとに旬の野菜をたっぷり使って、こだわりの食材とレシピでおもてなしして下さるそう。
また来てみたい!
・・・そしてこんな素敵なお店、私もいつかやってみたいなぁと思うのでした。
[PR]
by ytommy20 | 2006-10-25 23:51 | Vege&Fruit Market

インド料理レッスン

今週末も大好きなインド料理♪

今日は基本のカレールーの作り方から学びます。

a0035983_1502421.jpgたっぷりの玉ねぎをひたすら炒めて・・・・信じられないくらいに炒めつくすと、美味しいカレールーのできあがり。
さらにチキンを入れて、コトコト超弱火で煮込み・・・・・
カレーのできあがり!と思いきや、そこからさらに冷蔵庫で2日寝かせると、最高に美味しいカレーができる。

インドカレーってほんと究極のスローフード!

今の世の中、クイックであることがいいとされることが多いけれど、(確かに私も毎日はひたすらクィックを目指しているけど)それって本来の食物を味わうことからそれやすいのですよね。
こうして何十時間もかけたカレーを食べて、その旨味を味わうと、「食する」という奥深さを感じるものです。

私もこの美味しさと「食」の奥深さを誰かに伝えたい!・・・と思うのでした。
たかがカレー、されどカレー。
いやいや、今度作りますよ。スパイスの配合、次回はオリジナルに挑戦してみます♪
[PR]
by ytommy20 | 2006-10-21 23:49 | スパイス研究室

梅酒ヌーボー解禁

そういえば、すっかり忘れていた!
初夏に漬け込みをした梅酒。

3ヶ月過ぎれば飲めるようになるらしいのですが、ブログ記録をたどっていくと、漬け込みは6月3日。
あっというまに4ヶ月以上経っていたのでした。

今までは母が漬けるのを見ていただけでしたが、今年は初めて自分で漬け込み。
せっかくなので、ホワイトリカーものとブランデーものと2種類にしてみました。
さて、今日は「ブランデー梅酒」を解禁!

a0035983_1484291.jpgさすがブランデーだけあって、濃くてクラクラしちゃいそうですが、甘味はあっさりで飲みやすい♪
もうちょっと寝かせるともっと美味しくなりそう。
今後も楽しみな梅酒です。
[PR]
by ytommy20 | 2006-10-16 01:46 | ヘルシーおうちごはん処