<   2006年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

「野菜の日」 シシリアンルージュづくしご飯

先日は定番だったので、今日は和風トマト料理にもチャレンジ!
・・・といっても、手軽な材料で作れる、簡単ごはんです。

本日のメニュー
a0035983_2201761.jpg-「シシリアンルージュ」の和風冷製ソバ
-「シシリアンルージュ」入り味噌汁
-「シシリアンルージュ」とイカゲソのマリネ ディル風味







トマトの冷製パスタをソバで和風にしてみました。さらにさっぱりいただけます。
そして意外なトマト味噌汁。でも調理用トマトなら、これもアリかもって思いますが。長芋と合わせると、割と自然にイケますよ。
あとは洋風ですが、なぜかお店で「イカゲソ」と「エンペラ」だけのパックを発見!(肝心の「胴」はいずこ?)・・・ということで、逆にマリネは作りやすくなりました。ワインと合わせたい感じです~。

a0035983_2213219.jpgとにかく「シシリアンルージュ」づくし、味わいが深く、さらに彩りも華やぐトマト。
毎日でも食べたいくらいです!
[PR]
by ytommy20 | 2006-08-31 23:19 | ヘルシーおうちごはん処

シシリアンルージュでパスタ

今日は先日の産地収穫体験ツアーのお土産で、定番のパスタごはんです。
トマトだけでも美味しいのですが、さらにナスも加えてみました。
時間がないので、ササっと簡単ごはんです。

本日のメニュー
a0035983_219765.jpg-「シシリアンルージュ」とナスのパスタ
-「ピクニックコーン」たっぷりのスープ






まだ熟しきっていない「シシリアンルージュ」だったのか、パスタソースは酸味が効いてサッパリ頂けます!
深夜なのに、またまた完食!
8月も終わりにして、早くも「食欲の秋」到来?・・・かもしれません。
[PR]
by ytommy20 | 2006-08-30 02:23 | ヘルシーおうちごはん処

シシリアンルージュ 産地収穫体験ツアー

今日はいよいよ?・・・ついに?・・・待ちに待った「シシリアンルージュ」の産地・栃木県塩谷町での収穫体験ツアーです!
a0035983_214476.jpg

最初はまず圃場のハウス内にて、収穫に関する説明を聞いてから、みな箱を持って「シシリアンルージュ」をもぎに行きます。
市場に出荷することを想定して、一番いい状態でパック詰めができるよう、「ヘタ」をつけて収穫するのが目標です。・・・というのは、こちらのトマトの特徴で茎が少し曲がっているので、そこを逆向きにひねると綺麗にヘタつきのトマトを収穫することができるのですが、ウッカリ実だけをひっぱってしまったり、もしくは熟しているものだと、ヘタなしトマトが採れてしまうのです!

a0035983_2144071.jpg「シシリアンルージュ」は調理することが多いトマトなので、どのみち洗う際にヘタはとってしまうので、それならば販売される時から「ヘタ」はなくてもいいのではないか・・・と。
しかし、彩りを考えると緑の「ヘタ」は美味しそうに見える重要ポイントであるし、新鮮さを見分けるポイントでもあり・・・さらに、現状の“「ヘタ」つきが当たり前”という世の中で受け入れられないのでは・・・と。

そんな所が生産者サイドの問題点なのだそうです。
確かに自分で収穫作業の大変さを体験して、そんな話を聞くと、いつも深く考えていなかったところまで考えさせられます。
調理用トマトの「ヘタ」つき、っていわゆる「過剰包装」的な、実益のないものなのでは・・・という考えにも至ります。生産者と生活者、その距離が遠い故にそこに大きな意識の差がでてきているのでしょうね。
「野菜ソムリエ」としては、そんなところを何とか変えていくことができないものかと。思うのでした。

さて、収穫した「シシリアンルージュ」はキッチンタオルできれいに拭いて、パックに重量を測って詰めて、さらに6パックできたら箱に詰める・・・という作業に移ります。
“拭く”作業ってほんと地道で、なかなか大変なものです。。。。。商品として出荷するって、大変なことなのですね!

a0035983_215843.jpgそうやって苦労して詰めた「シシリアンルージュ」は、お持ち帰りのお土産!こんなに沢山!
これはとっても嬉しい瞬間です~!





a0035983_2153769.jpgその後はBBQで焼もろこしや焼トマトなどをしながら、傍らの「トマトとコーンのティスティングコーナー」で食べ比べ!ピューレにした「シシリアンルージュ」は、青臭みがなくトマトジュース嫌いでもゴクゴクいけそうなくらいさわやかなジュースになっていて驚き!加熱しなくても、ピューレにするっていうのでも美味しくいただけるのですね!
そしてコーンは・・・「味来」「ハニーバンダム」「缶詰用コーン」。見た目は色が少しずつ違うだけなのに、味は「味来」が飛びぬけて甘くて美味しい!
こんなにも違うもの、こうして改めて食べ比べると面白いものです!

a0035983_2161384.jpgそうして充実の産地ツアーも終わりに近づき・・・お土産には「シシリアンルージュ」以外にもコーンを沢山いただきました!
家でせっせと剥いて、また美味しくいただきます!




さて、このツアーの後はV&Fクッキングサロンにて、「シシリアンルージュ」の「レシピコンテスト」が始まります!「シシリアンルージュ」にすっかり魅了された私、これから色々なトマト料理にチャレンジします!
[PR]
by ytommy20 | 2006-08-29 01:18 | Vege&Fruit Market

那須高原の美味しいものめぐり

那須高原にやってきました。
このブログを始めたのも、那須で美味しいものに出会って、記録をつけはじめたことがキッカケ。
思い起こせばもう2年以上も経つのです!あぁぁ時間がたつのは早い・・・!

そんなわけで、今回も気になっていた那須の美味しいお店をまわってみました。

まずは美味しいパン屋さん。
「ペニーレイン」

a0035983_2184642.jpgペンション街の真ん中にあり、入りくんだ道なのにいつも人で絶えないお店(らしい)。
確かに朝から出かけたけれど、もうお店の中には長蛇の列が!
どうやら「TVチャンピオン」で入賞したこともあるという、話題のお店なのです!

外観もとってもかわいい、高原のパン屋さん、という感じで、店内のディスプレイも雰囲気が良くて、とっても素敵!種類も豊富なので、とっても迷います~。
並びながらちょこちょこ取っていたら、こんなに買ってしまいました!
a0035983_2191183.jpg

カマンベールのパンは焼きたてなので、アツアツのうちにいただくと、トローリとろけて美味!
お店の隣にはカフェがあり、外のテラス席も広くて緑に囲まれ素敵なので、是非とも寄りたかったのですが、オープン時間は11時から、ということで断念!


お次は素敵な喫茶店。
「りんたろう」

a0035983_2193761.jpg那須高原のにぎわいから少しはずれたところにある、日本家屋の建物。
「喫茶店」とは分かりにくいけれど、「珈琲」という文字が目印。






a0035983_220171.jpg店内はかなり落ち着いた雰囲気。こちら旦那さんが陶芸家で、隣の工房で作品を作り、奥様が喫茶店を営んでいるのだそう。店内には陶芸作品も並べられ、ひとつひとつ見ていくのも楽しいです。




珈琲だけでなく、奥様手作りのケーキも美味しいとのこと。早速オーダー。

「シュークリーム」
a0035983_2213854.jpgカスタードクリームが甘すぎず、ちょうど良い甘さ。シュー皮もパリっとして食感もGOOD!
シュークリームって色々なところで売られているけど、美味しいものに出会えるのってなかなかないことです。


「チョコレートケーキ」
a0035983_222411.jpgスポンジもクリームもチョコレートなのに、コッテリしすぎず、ほどよいチョコ感。
お上品な感じで、落ち着きます。




もう少し秋深まると、暖炉もたくということで、それも風情があっていいものです!
また来てみたい!と思うお店です。


お次ぎは、那須の外れに来るとちょこちょこ見かける「野菜直売所」

a0035983_2224147.jpg地元で朝採れた野菜を、生産者の名前入りで売っています。
新鮮な上に、価格もとってもお手頃なので、お買い物に迷ってしまいます!
色々な種類を買いたいのは山々だけれど、使いきれなければ野菜がもったいないので、厳選です!
そうして、購入したのはこちら。

a0035983_223811.jpg-赤紫蘇
-ルバーブ
-モロッコインゲン
-つるむらさき
-生姜

帰ってからが楽しみです!


さらに、塩原温泉での滝をめぐり・・・近くの直売所でもお買い物。
-アスパラガス
-黄桃

アスパラガスは「生でも美味しい」なんて書いてあるから、どれどれ~とかじってみました!
少しアクはあるれど、茹でる時のあのアスパラの香りがして、シャキっとした食感も美味しい!新鮮なのですね~♪

こうして那須を満喫して(食べ物ばかり?)、帰途についたのでした。
帰り道には「せっかくだから」と、宇都宮であの名物を・・・!
とことん食いしん坊?な旅でした。
[PR]
by ytommy20 | 2006-08-28 23:17 | 旅の食紀行

YUTORI NO KUKAN(ゆとりの空間)@恵比寿

今日はかつての同期と久しぶりのお食事会。
Mちゃんの誕生日祝い、ということでリクエストのあった栗原はるみさんプロデュースの「ゆとりの空間」へ。

明るく素敵なカフェスタイルのお店には、グリーンを多く並べた雑貨のショップも入っていて、とても居心地のよい空間!
こちらは栗原さんによる「デリ」スタイルのメニューが多く、夜は選べる「デリ」3品とご飯&味噌汁のセットが人気のようです!

a0035983_2228324.jpgこちらが私の選んだ「デリ」のセット。
-ラタトゥユ
-コーンと紫たまねぎのマリネ
-スパイシー豚の角煮




素材のおいしさ、プラスひと工夫という栗原さんスタイルのデリ、美味しくいただきました♪

食事の後は・・・メニューを見ているだけで、そそられてしまうデザートをオーダー。
「ブルーベリーケーキ」がとっても美味しそうだったのですが、今日はSOLD OUT!残念です~。
それ以外のデザートは・・・

a0035983_2228361.jpg-ふわふわシフォンケーキ フレッシュブルーベリーソース






a0035983_22301963.jpg-マンゴープリン







a0035983_22304997.jpg-ベイクドチーズケーキ








特に感動だったのは、「マンゴープリン」。
ぷるぷるしていて、甘みも酸味もちょうどいい!ひと口いただくごとに、幸せを感じるプリンです!
ついつい入社して2年目に、このメンバーで香港に行ったことを思い出話に・・・香港の「糖朝」(今では日本でも有名になっていますが)のマンゴープリンに感動した私達は、短い旅の中2回も足を運んだものでした!

あの旅行が私にとって、アジアに魅了された第一歩でした。う~ん、懐かしい!

なんて私達のおしゃべりは果てしなく続き・・・あっという間に閉店の時間に。
昔の仲間ってすごく大切。
いつも感じることですが、また改めて身にしみた日なのでした。
[PR]
by ytommy20 | 2006-08-25 23:32 | 食べ歩き倶楽部

シシリアンルージュ ごはん

先日のV&Fクッキングサロンのクッキングイベントで展開されたメニュー1品をおうちで再現。
加熱するとより美味しくなるクッキングトマト「シシリアンルージュ」をお魚と一緒にオーブンで焼き上げる、というとっても簡単なメニュー。
でも「シシリアンルージュ」のおかげ?
とっっても美味しくいただけちゃう、魅惑的なトマトです。

a0035983_1411429.jpg本日のメニュー
-「シシリアンルージュ」と魚の香草焼き
-「シシリアンルージュ」とゴーヤのチャーハン





ローズマリーの香りの効いた、香草焼きはオリーブオイルと「シシリアンルージュ」との絡みも最高!
そして、意外なメニュー。トマトとゴーヤのチャーハンも炒めることで、トマトの旨味が凝縮されて、しかもトマトの甘みでゴーヤの苦味もやわらぐ・・・という一石二鳥!
もっと沢山作れば良かった~と思ってしまうくらい、食が進んでしまうチャーハンなのです。(手前味噌のようですが、トマトが美味しいのだもの。仕方がない!)

深夜なので、途中で朝のために残す予定が・・・ついつい完食してしまったのでした。
[PR]
by ytommy20 | 2006-08-22 23:40 | ヘルシーおうちごはん処

シシリアンルージュ クッキングイベント

今日は朝からクッキングイベントの準備。
テーマは最近仕事の域を超えて、かなりハマってしまった「シシリアンルージュ」
a0035983_1393957.jpg

生食でも加熱しても美味しい、クッキングトマト。でもやっぱり加熱するのがオススメ。
濃厚でトロっととろけてしまうような食感は、たまりません!

クッキングイベントでもその「とろけるような」パスタソースを作るため、まずは「シシリアンルージュ」の皮を湯剥き作業が必要です。「湯剥き」ってちょっと手間のように思えてしまうけど、「シシリアンルージュ」はかなりスルっと簡単に剥けて、これが逆に快感になりそうな感じです!

「シシリアンルージュ」のイベントは今日まだ始まったばかり。
これから約4ヶ月に渡って色々な切り口で「シシリアンルージュ」の魅力に迫る企画が目白押し!
自分でも気にいっているものに関われるお仕事って、とてもやりがいがあります!
多くの人に喜んでもらえるように、頑張りたいな。
そして、「シシリアンルージュ」の美味しさや魅力をもっともっと広めていけたら!と思うのでした。
[PR]
by ytommy20 | 2006-08-18 23:38 | Food Businessへの道

男の料理 Part.2

今夜も遅くなって・・・・・
またまたお盆休みの旦那さんが、腕をふるってくれていました。

本日のメニュー<男のパスタ>
a0035983_1172432.jpg-夏野菜のトマトパスタ







フレッシュトマトに夏野菜がたっぷり!
・・・どうやらネットで検索して、「トマトの湯剥き」にもチャレンジしたらしい・・・。ムムムッ、なかなかやるわね♪と感心してしまいました~。
お陰さまでなめらかなトマトソースになり、よ~く煮込まれて、味わい深い!

あと1日で旦那さんのお盆休みも終わり。
帰ったらお夕飯が用意されている、嬉しさを噛みしめる1週間が終わってしまう~。
でも実家にいたころはあまり感じなかったことだけど、こうしてみるとささやかな幸せという感じで、そのありがたみを良く感じた1週間でした。
[PR]
by ytommy20 | 2006-08-18 01:16 | ヘルシーおうちごはん処

女のカレー

昨日の「男のカレー」がとにかく沢山あるものですから、ずっとラレーライスで食べ続けるのも飽きそうなので、今夜は和風に「女のカレーうどん」

本日のメニュー
a0035983_1161823.jpg-和風カレーうどん
-キュウリと納豆キムチの和え物
-ゴーヤと干海老の和え物
-キュウリのアチャラ酢
-ナスとピーマンの鍋しぎ


カレーをだし汁と醤油で少し割ると、やっぱりカレーなのですが、でも少し和風っぽく感じられて、うどんとの相性が良くなるのですよね~。
あとはもう冷蔵庫一掃整理?かと思うくらい、猛スピードでいただいた野菜をとにかく使いまくり・・・
とにかくクイックでベジフルなお夕飯になりました。夏バテしなさそうなメニューです。
[PR]
by ytommy20 | 2006-08-17 01:15 | ヘルシーおうちごはん処

男の料理 Part.1

お盆とはいえ、仕事が忙しく・・・帰りも遅くなってしまいます~。
そんな時、お盆1週間お休みの旦那さまが料理にチャレンジ!してくれました。

本日のメニュー<男のカレー>
a0035983_1142186.jpg-夏野菜のカレー
-トマトとブリーチーズのサラダ
-デザート 桃







先日実家でいただいてきた野菜をとにかくタップリ入れたというカレー。
驚くことに、鍋1個半もできていました!!!・・・1週間くらい食べ続けられそう~。。。
でも煮込みに煮込んで、野菜もとろけてきて、かなり美味しいカレーになっていました♪
・・・と食べている途中で、「キュウリ」ができてきたのにはまたまた驚きでしたがっ!
本当に夏野菜づくしのカレーのようです。。。。

a0035983_1144223.jpg食後には桃が冷やされていて、もういたれりつくせりっていうのはこういうことかな!
あ~お盆に仕事もいいかも!なんてちょっと嬉しい日なのでした。
[PR]
by ytommy20 | 2006-08-16 01:13 | ヘルシーおうちごはん処