<   2006年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

米ナスが主役のごはん


a0035983_1114184.jpg
ツヤツヤまんまる~な米ナスを見かけて、今夜は1コまるまる食べられるメニューにしました。

a0035983_112017.jpg本日のメニュー
-米ナスのたたき
-アスパラの春巻きベーコン
-アスパラと「ジョニー豆腐」冷奴
-三つ葉たっぷり和風ミネストローネ 
-しょうが入りごはん

「米ナスのたたき」は先日TVの「食いしん坊万才!」でも特集していた高知県の郷土料理。
皮部分を湯がいた米ナスにアジのほぐし、みょうが、生姜、大葉をたっぷり乗せてポン酢でいただきます!この組み合わせだけでも美味しそう~~!って想像できそうなメニュー!
ちなみにこちらの米ナス、お店で選ぶ時には手で持ってみて、重さを比べてみましょう!
ずっしり重たいものが美味しいです。前にツヤ感だけで選んでしまったら、中がちょっとスカっとしていてせっかくの緻密な実を味わえなかったもので。。。
新鮮な瑞々しいものが手に入ったら、生でちょっとかじってみるのもオススメ!
皮がパリっとして、すごく食感がいいのです♪

その他おかずは先日の「お取り寄せアスパラ」も取り入れ・・・ひとつは冷奴に。でもこのお豆腐はただのお豆腐ではありません!
どうやら最近話題の「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」なるもの。細長くて変わった容器にはいっています。(写真撮るの忘れマシタ!)
ふたつにポキっと折って・・・フタを開けて・・・一口食べたら・・・

その美味しさに驚き!!

と~っても甘いんです♪
ポン酢も醤油も要らなくって、大豆そのものの甘さを満喫したくなります♪

そしてお汁はとりたての一番出汁を使って、たっぷり三つ葉と野菜が入った和風ミネストローネ。
最後にゆるいとろみをつけて、なんだかホっとする汁物です。

そうそう、ナスを食べると「体が冷えやすい」と昔からよく言うもの。薬膳の考えでも、ナスは寒性の食べ物。
ということで、ナスを食べる時には体を温めるものも一緒に摂るべし!
そういうことで今日は生姜をたっぷり入れた発芽玄米ごはん。

なんだかとってもヘルシ~なごはんになりました♪
もうちょっと早い時間に食べられれば言うことナシなのですが。。。。。まぁ仕方ないです~。
[PR]
by ytommy20 | 2006-06-29 23:10 | ヘルシーおうちごはん処

「シシリアンルージュ」トマトづくしのディナー

突然舞い込んだ、美味しいお仕事♪
最近のトマトの新品種である「シシリアンルージュ」の魅力を知るため、そのトマトづくしのディナーを食べに行くことになりました。

お店は南青山にある「リストランテ カ・アンジェリ」、こちらの佐竹シェフは日本イタリア料理協会副会長もされている有名な方。通常のメニューの他に、この「シシリアンルージュ」をすべてのメニューに使ったコースがあるのです!

ところでこの「シシリアンルージュ」って何?という感じですが、こちらは日本の朝日工業という種苗メーカーがイタリアのシシリア島の優れたトマトブリーダー(新しい品種を作り出す人)に出会い、そこで日本のために改良された品種なのです。
特徴としては、まず「生でも加熱しても美味しいトマト」
ということ。
糖度が8前後で酸味もバランスよく、生でそのまま食べても、パスタなどの料理にも使える!・・・ってそんなトマトは日本では珍しいのです!

一体どんなお料理が出てくるのか楽しみ!そしてそれをしっかりとお仕事に活かさなければ!とさらにドキドキ。

「シシリアンルージュ」のフルコース
-フレッシュトマトのフリットとカプレーゼサラダ
a0035983_2412469.jpg
左はトマトに衣をつけて揚げてしまう、というお料理。サクサクの衣に、中はとろけるようなトマト。このコンビネーションが最高です。さらにカプレーゼは湯むきしたトマトのみずみずしさとモッツアレラチーズがしっくりきています。同じトマトなのに、まるで違う方向から食せるそんな前菜です。

-小さな野菜の冷たいトマトスープ
a0035983_2464572.jpg
その名のとおり、小さく切った野菜にトマトピュレを添えたお料理。どのお野菜も主張しすぎていないけれど、トマトにも負けていない・・・全体的にとってもマッチした、フレッシュ感を味わうのに最高のメニュー。

-フレッシュトマトとポテトの温かいスープ
a0035983_2471531.jpg
これは・・・トマトが美味しい!の一言に尽きるメニューで、そこにフライしたポテトやベーコンが入っており、上にはポロネギのフライが乗っています。揚げたことにより、さらに旨味が増したポテトや甘みがあるポロネギ、全体的にトマトがメインなのに、すごくボリュームを感じるお料理。

-フレッシュトマトとバジリコのスパゲッティ
a0035983_2473553.jpg
一見ふつうのパスタなのに、一口食べるとその美味しさにおもわず「うまっっ!」と叫びたくなるような一品です。その美味しさはやっぱりトマト!「からみつく旨さ」と言われたのもうなずける、ほんとにトマトの旨味が全面にでていて、オリーブ油やにんにくの味が絶妙に絡みながら、パスタを美味しく仕上げているのでしょう。
それにしても、スパゲティをこんなに赤く色づかせているってすごいトマト!

-魚沼・コシヒカリとトマトの焼きリゾット 自家製ベーコンのグリル添え
a0035983_2475221.jpg
「焼きリゾット」?・・・最初?でしたが、一口食べてるとその魅力にハマってしまいます!つまり鍋の底でちょっと焦がしたいわゆる「おこげリゾット」。チーズがちょっと焦げたその風味がたまりません!
さらに上に乗っているベーコンはさくらチップでスモークしたという、香り高く脂も乗った、最高のベーコン。こんなベーコン食べたことがありません~。
ふたつあわせて、また最高のメインディッシュです!

-トマトのジェラード トマトジャム添え
a0035983_2481375.jpg
デザートもトマトづくし!おそるおそる口に入れたトマトジャムはさっぱりとして、すごくさわやか!糖度も低いらしく、柑橘の香りが漂い、すごく美味しいのです!!
そしてアングレーズソースのかかったジェラードもさっぱりして、まるで初めて出会うフルーツのよう!

ここまでトマトづくしで、本当にその美味しさには参りました!
というのはほぼトマトがメインなのに、コースとしてちっとも物足りなくないですし、逆に色々な角度からのトマトを味わうことのできる素晴らしいコースなのです。

食後には佐竹シェフが自ら野菜についてお話をして下さりました。
農家とのやりとりのお話から、イタリアで勉強された時のお話や水のお話・・・
どのお話も「目からウロコ」という感じで、新鮮な感動がたくさんありました。

お料理で感動、さらにたくさんのお話までしていただいて、こんな印象深い日はありません!!
テーブルでのトマト話も、尽きることがないくらいで、ここまで一生懸命皆でトマトのことを考える日ってなんだか本当に素晴らしい日だと思いました。

この感動をもっと多くの人に伝えるべく、これからもお仕事がんばらなくては!
強く、強く、思った日でした。

<Ristorante Ca Angeli (リストランテ カ・アンジェリ)>
住所:港区南青山3-10-32 青山森田ビル1F
TEL:03-3423-1224
営業時間:11:30~14:00, 18:00~22:00
定休日:日曜日
[PR]
by ytommy20 | 2006-06-28 23:38 | Food Businessへの道

野菜が主役のごはん

お取り寄せしたアスパラやその他野菜たちが、まだまだ残っていますので、シンプルに味わえるお料理を・・・。

a0035983_23585850.jpg本日のメニュー
-アスパラガスのオランデーズソース
-ピーマンのハーブ風味肉詰め モロッコ風
-ルッコラとクレソンのサラダ きのこソース




黄色が鮮やかなオランデーズソース、上品なお味なのになんだかクセになる感じです。たっぷりのバターを使ったのを思い出すと、ちょっとコワイ!
ピーマンは実は日曜日に省略してしまったメニュー。セージ、ローズマリーなどのハーブをたっぷり練りこんだお肉と、押し麦ごはんも詰めたモロッコ風。
そして、グリーンサラダに2種類のきのこを煮詰めたものにオリーブ油や調味したソース。

緑の野菜が多いとなんだか気持ちが爽快になります♪
気分リフレッシュ!
[PR]
by ytommy20 | 2006-06-27 23:58 | ヘルシーおうちごはん処

渋谷「チャオ タイ」 ランチ

何だか元気が出ない時は・・・・
東南アジアご飯を食べる!・・・・というのが私の復活法。
ということで、今日のランチはお気に入りの「チャオ タイ」へ。

-「ガパオラー カオカイダオ」(豚ひき肉のバジル炒め 目玉焼きのせ)@890
a0035983_2358035.jpg

簡単に言ってしまえば、ひき肉炒めなのに、なんでこんなに食欲をそそるんでしょう~。
しかも目玉焼きは下がカリカリになって、黄身はとろ~り、まさにこれぞタイ風の目玉焼き!
このお店はだいたい何を食べても、ホンモノっぽいから好き。
よく日本風になっているところがあるけど、それだと物足りなさを感じてしまう。
さらに今日のサラダは白きくらげと黒きくらげのサラダ。唐辛子たっぷりでかなり辛い!
よく元同僚のタイ人シェフが「マイペッ マイアロイ」(辛くないのは美味しくない!)って言っていたけど、私には辛いものは辛い。。。たくさんは食べられないから、この位の量でちょうどいい。

こうして山盛りのご飯もみごと完食してしまうのでした!
[PR]
by ytommy20 | 2006-06-27 23:56 | 食べ歩き倶楽部

ホームパーティ

今日は旦那さんの友人たちをご招待し、ホームパーティ!
自分達も含めて、大人が8人、ちびっこ2人、というかなり作り甲斐のあるパーティです。買出しからかなり気合いが入って、いろいろなお店を点々とまわり、もう冷蔵庫(というか野菜室)はギッシリ!
さらに北海道からアスパラガスとベーコンのおとりよせもして、前日からの仕込み、張り切りました。

みなさんからも色々なお土産をいただいて・・・ありがとうございます!
さてさてまずは前菜でもつまみながら、遅いランチを始めました。

本日のメニュー
-前菜1 アボカドディップとトマトサルサ クラッカー添え
-前菜2 マヨネーズを使わないポテサラ サーモン巻き 蕾仕立て

a0035983_23395195.jpgこちらは最近マイ・ブームのマヨを使わないポテトサラダ。「キタアカリ」を使ったら、ホックホクに仕上がりました♪仕上げにスモークサーモンで巻いて、バジルの葉を敷いたら、まるでお花の蕾のようでしょ♪
おNEWの「ジェンガラ・フランジパニ」のお皿に盛りつけ、華やかな一皿になりました。

-手作りピッツア1 名寄産アスパラとベーコンのモッツァレラチーズ
-手作りピッツア2 卵とたっぷりきのこ

a0035983_2340214.jpga0035983_23403923.jpg




こちらはお取り寄せした北海道は名寄産のアスパラガスに、同じくお取り寄せのサロベツファームのベーコン。スモークの香りがたまらない!食欲をそそります♪
ピッツア生地やトマトソースは前日からの仕込み。シンプルなトマトソースが上に乗せた食材をひきたててくれています。そしてこのピッツア、今回は300℃で焼いてみました。高温なので、短時間でパリっと焼くことができ、けっこういい感じです。石釜はもっともっと高温なのですよね~。おいしいはずだわ!

-アスパラのベーコン巻き
-アスパラのグリル バルサミコ風

a0035983_2341146.jpg
a0035983_23411799.jpg







アスパラ料理が続きます!ベーコン巻きはよくある組み合わせだけど、さらに春巻きの皮で巻いて、カリっと焼き上げるのです。これがけっこうクセになる味!このお料理はV&Fクッキングサロンで習いました。

そして、下茹でせずにグリルして、バルサミコ酢とオリーブオイルに浸したアスパラ。新鮮なアスパラなので、焼いただけでも美味しいのです♪


-ローストビーフのサラダ

a0035983_23413679.jpg前回はオーブンで焼くローストビーフでしたが、今回は「ル・クルーゼ」で作ってみました。
焼き具合が難しいのですが、割とミディアム・レアに仕上がり、まぁまぁの出来カナ?
焼いた時の汁で作ったソースに一晩漬け込んでみました。
こんなお肉に合わせた野菜は、エンダイブとルッコラ。お肉がヘビーな感じなので、野菜もちょっとクセがあったほうが負けなくって、両方おいしくいただけるかなって思います。


-豆とパニールのクリームカリー ナンピッツア添え

a0035983_23423422.jpgここでなぜかいきなりインドカレー!これはインド料理教室で習ったもので、肉は使わないカレーなのに、旦那さんのお気にいりなのです。
確かにタマネギをじっくり1時間ほどかけてアメ色になるまで炒めたり、パニールというインドのチーズを作ったりと、かなり手がこんでいますから!こう考えると、ペーストから作る東南アジアのカレーって本当にスローフードだと思います。すごく深い世界です!
みんなの反応、ちょっとドキドキしたけど、けっこう好評だったので、ホッ。

こうしてお料理は終了し、(ごめんなさい、ちょっと一品省いてしまいましたが)デザートへ。。。
頂いた美味しいサクランボとケーキ!もう食べすぎ?!

ホームパーティはメニュープランニングからかなり気合が入りますが、喜んでもらえるとすごく嬉しい!今回はお肉が多かったので、お次は魚介メニューをもっと取り入れてみようかな
[PR]
by ytommy20 | 2006-06-25 23:37 | ヘルシーおうちごはん処

赤坂「龍坊」 ランチ

今週もお勉強の日が来てしまいました。ほんと1週間ってあっという間!
今日のランチはちょっと入りづらい雰囲気を醸し出していた中華料理のお店。

店内に入ると、まるで和食のお店のようにさっぱりとして心地のよい店内。入り口の神妙感がちょっとお客さんの足を遠ざけているのでは?とも思ってしまいます。

ここ「龍坊」のランチメニューは麺を中心に種類が豊富!
「チューボーですよ!」にも出たという「五目あんかけやきそば」もありました!意外と有名店?

さて私が選んだのは「鶏の麻婆冷麺」@1,260
a0035983_0383651.jpg

見た目さっぱりそうな麺料理。でも食べるごとに花椒の辛さが増してきて、辛い!んだけど、かなりクセになる美味しさ!・・・でも段々と口のまわりがヒリヒリしてきてしまいました~。
デザートのアイスクリームでなんとか癒され、ホッ。
食器がまたインパクト大。すべて焼き物を使い、和の雰囲気も醸し出す、本当に落ち着くお店!

夜のコース料理も美味しそうです!ランチメニューももっと試してみたい!
そんなお店でした。

~*~*~お店情報~*~*~
赤坂「龍坊」
住所:港区赤坂2-15-10花柳ビル1F・2F
TEL:03-5573-9860
営業時間:11:30~23:00
[PR]
by ytommy20 | 2006-06-24 23:36 | 食べ歩き倶楽部

久々の実家ごはん「NEWおふくろの味」

父の日なので、夜は実家へ里帰り。
久しぶりの実家ごはんです。

作るのは好きだけど、やっぱり何もしなくてご飯が出てくるのって嬉しい!
そのありがたさを噛みしめてしまいました。

a0035983_0345873.jpg今夜の母メニューは前日に千葉で買ってきたお魚づくし!
-まぐろとアジのづけ丼
-鯛の潮汁
-鯛のカルパッチョ
-イカとパプリカのマリネ
-メキシカンチキンサラダ



・・・もう和洋折衷とはまさにこのこと。でも、それがお母さんぽくっていいのです。これぞウチの「NEWおふくろの味」です。美味しいトコ!取りってとこでしょうか。
アジや鯛はさばきたての新鮮なお魚!いつも夜遅くて生魚を買うのをためらっている私にとっては、こんな新鮮なお魚自体、すごく久しぶりかも!
もうより一層噛みしめて食べて、ついつい食べすぎちゃいましたわ。。。

それにしても、まだまだ「おふくろの味」、引き継いでいないですね~。
[PR]
by ytommy20 | 2006-06-19 00:32 | ヘルシーおうちごはん処

TV撮影@自宅

今日は某TV番組の撮影が自宅で行われました。
なんとなく話があれよあれよ、と進み急遽この日に撮影が。
前日の夜から仕込みをして、当日は作るところと試食風景を撮影とのこと。
友人Kとお子様たちにも来てもらって、試食してもらいました!

それで、何を作ったかと言うと・・・「野菜のヘルシーアイスクリーム」
a0035983_1583352.jpg

生クリームを使わず、果物の甘みを生かしながら糖類も少なめにしたアイスクリーム。
かなりサッパリしているので、どんどん食べれてしまうのです♪
これは私の「夜のおデザ」のMyヒットメニューたち!

いつ放送されるんでしょうか~。
また決まったらお知らせしますね。
[PR]
by ytommy20 | 2006-06-18 23:57 | ヘルシーおうちごはん処

野菜ソムリエの店「エフ」1周年

a0035983_1562161.jpg帰りに1周年記念との噂を聞き付けて、用賀にある「野菜ソムリエの店『エフ』」に寄ってみました。
ここはひとくちで言うと「八百屋」なんだけれど、そのイメージとは程遠い、とってもかわいいお店です。
いろいろなこだわり野菜があるし、説明書きなんかもかわいくって、読みながら店内もけっこうじっくり見てしまいます!




a0035983_1564260.jpg1周年記念ということで、大好きなマンゴーがちょっとおトクだったので、買ってみました!ちょうど良い熟れ具合で甘そう!!
そして、いろいろな品種がある中から、トマトは「キャロルセブン」を選んでみました。これは糖度が7以上あるから、「セブン」の名前がついたとのことで、ほんと甘くって美味しいのです。

そして1周年記念ということで、お会計をしたら豆乳をいただきました!
今度から大きい冷蔵ケースも入ったとのことで、そこにもこだわり食材がたくさんあるようです。
後から聞いたところによると、キムチがすごく美味しいとのこと。なんでも白菜にこだわっているからとのこと。

もっと近ければ、いつもちょこちょこ訪れたいのに、それがちょっと残念。
でもまた行こう~っと。
[PR]
by ytommy20 | 2006-06-17 23:55 | Vege&Fruit Market

赤坂「le bilboquet(びるぼけ)」 ランチ

今日はお勉強の日。。。新しいことを学ぶのって、楽しいけど脳みそは疲労する・・・ような。。。
そんな中で楽しいのはランチの時間。
土曜日の赤坂はひと気が少なく、オープンしているお店も少ないのですが、前から気になっていたお店にクラスメイトと出かけました。

-キッシュプレート ドリンクつき @1,000
a0035983_154843.jpg

ほうれん草のキッシュ、トマトのタルトパイ、パテ、ニンジンのサラダと葉野菜、バゲット。見た目も彩りよくてキレイだし、どれも味が日本テイストではないけれど、とっても美味しくって、大満足のランチ。

ちょっとお隣さんのお皿も撮らせて頂きました。こちらは
-チキンとキノコのクリーム煮 ドリンクつき @1,000
a0035983_155088.jpg

これも美味しそう♪・・・美味しいって♪

オープンエアの素敵なカフェ・バーです。夜も素敵なムードでお酒やお料理が楽しめそう。

~*~*~お店情報~*~*~
le bilboquet(びるぼけ)
住所:港区赤坂6丁目2-4
TEL:03-3585-3070
最寄駅:千代田線赤坂駅
[PR]
by ytommy20 | 2006-06-17 23:53 | 食べ歩き倶楽部