<   2006年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

タケノコを味わう Part.2

週前半からじっくり骨つき鶏を煮込み、ようやくできた「スープカレー」

こちらにタケノコも入れて、野菜たっぷりなスープカレーになりました。
男の料理のように豪快な感じ!

-タケノコとたっぷり野菜のチキンスープカレー
a0035983_154367.jpg
色々なスパイスを合わせて、時間をかけてじっくり煮込んだスープカレー。
今手持ちの「ガラムマサラ」がマイルドなタイプだったので、そんなに辛くなりませんでしたが、食べ進めるごとにスパイスと鶏の風味が広がって、かなり後をひくお味です。
これはクセになりそうな感じ!

タケノコ、エスニックにもいいものです~♪
[PR]
by ytommy20 | 2006-04-28 23:53 | ヘルシーおうちごはん処

タケノコを味わう Part.1

帰りに八百屋さんで見つけた「タケノコ」
あまりに美味しそうなので、これで今夜のおかずは決まりです!

-筍の中華風あんかけ レタス包み
a0035983_152494.jpg
筍、干しいたけ、玉ネギ、豚挽肉で作った餡とサックサクの揚げた春雨をフリルレタスで包んでいただきま~す♪
白いご飯が進みます~♪

タケノコ、和風だけでなく中華風もいいものです~♪
[PR]
by ytommy20 | 2006-04-24 23:19 | ヘルシーおうちごはん処

MUSLE(筋肉)ミュージカルへ

a0035983_075127.jpg待ちに待った「マッスルミュージカル」、
ついに行って来ました!

この日は残念ながらあいにくの雨・・・、
それでも横浜のマッスルシアターはお客さんでいっぱいです!
一体どんなミュージカル?かと言いますと、
・・・タイトルは『M-DOGS』~人間になりたい犬のゴンが“3つの道具”を捜し求めて、時空を越える大冒険~です。

全体の感想は・・・はっきり言って

♪おもしろい♪

笑いあり、感動あり、観客も参加あり・・・とにかく何だか楽しくなって、元気をわけてもらえるミュージカルです!
私も「ワン♪ワン♪」ってやりました!(観た人には伝わりますかな~)

中で一番感動的だったのは、『池の女王』と言われる「シンクロ」のシーン。
以前TVの予告でもやっていましたが、元シンクロ選手の武田美保さんが出演されている、話題の場面。神秘的で素晴らしいシンクロシーンを生で見て、その臨場感に本当に感動し、涙があふれてくるほどでした!

こんな新しい形のミュージカル、もっと増えてくるといいな、と思います。
季節によって内容が変わってくるようなので、また観に行こうかな♪
[PR]
by ytommy20 | 2006-04-23 23:05 | アクティビティ

急遽バースデーケーキ作り

夜遅く帰って、さぁ~寝よう~!と思ったところ、
ふっと気付いた。

明日は旦那様のバースデー!
でもケーキがない!

まぁ大人なんだし、ケーキがなくてもイベントにはなるのですが・・・
やっぱり何か物足りない!

ということで、急に思い立ってケーキ作り。
問題は何ケーキにするか、なんですが、冷蔵庫には常備のクリームチーズ、そしてラッキーなことに生クリームが!
これなら旦那様の好きな「レアチーズケーキ」が作れます♪

ということで、本を引っ張り出してきて、早速Cooking♪

私のスィーツ愛読書(一部)
*『non-no お菓子基本大百科』-高校生の時、初めてのバイト記念で買ったもの。色んな基本技術が載っていて、かなり活用~。最近の出番は少なめ。

*『一流シェフが手ほどきする 人気のケーキ』-人気パティシエのケーキだけに、かなり素敵♪だけど、その分専門的で手がでないものも。最近少しずつトライしてます。
人気のケーキ―一流シェフが手ほどきする
/ 世界文化社
ISBN : 4418961348
スコア選択:

今日はこちらの『人気のケーキ』より「フロマージュ・ブラン・クレーム・フロマージュ」を作りました。(長い名前・・・)
この本のもうひとつの難点は分量。
例えば「卵黄 12.5g」とか「グラニュー糖 13.5g」とか、家庭用秤ではちょっとキビシイ!
でも焼き菓子なんかは、忠実に作ると膨らみ加減が最高に素晴らしい!!
ということで、深夜にせっせと測って、混ぜて・・・
さらにラッキーなことに、下に敷くスポンジは冷蔵庫にあった頂き物のシフォンケーキを使用。。。
ちょうどレモン風味で相性ばっちりです♪

ようやく完成!

あとはオリジナルでベリーのソースを作って、冷蔵庫へ!
明日の朝はケーキで始まります♪

こんなの出来ました♪
a0035983_2164449.jpg
ふんわり甘さ控えめレアチーズに、甘酸っぱいダブルベリーのソース。
ご満足いただけたようで・・・。めでたし!
[PR]
by ytommy20 | 2006-04-23 03:19 | お菓子のアトリエ

おべんきょうDAY

時々スランプに陥ると、「あ~やっぱり勉強がたりない・・・」と思う日々。
一体何が「足りない」のか、ハッキリしてるようなしてないような。
まぁつまりは人生まだまだねぇ・・・知識も経験も足りないのを実感するわけで。

ということで、ついに?ようやく?一歩を踏み出すことにし、Food Marketing的な勉強を始めることにしました。
それと同時に、以前から通っていた薬膳料理教室もありまして・・・
今日は「ハシゴ」になりました。。。

この薬膳料理、実は今日から中級クラスにあがることになり、「料理教室」といえど理論中心になるため、しばらくは「座学」のみなのです~!食べ物がないのは寂しいです~。。。
今日のテーマは「中医診断学」。
その中で「舌」の診断学はとっても興味深かったです!

「舌は健康のベロメーター」・・・という言葉聞いたことありませんか?
そう、舌の色や形、表面の様子は体調をバッチリ表しているのですよ。

舌の部位(先、両端、中心部など)によって、薬膳の五臓を示し、(これは絵を書かないと分かりにくい・・・)さらに、
・赤さ-ストレスを表す
・形が波型-歯痕胖大といって、体内に水分がたまりむくんで、舌が膨張し、歯の跡がついている
・白いものがついている-食積、つまり食べ過ぎで食べ物のカスが付着(舌苔)
・黄色っぽい-熱を持ち、内熱が出ている

・・・などなど、さらにかな~り細かく診断できるようです。。。
さて肝心の私の舌は?
・先端部分が赤い→心や肺にストレス
・形が波型→むくんでいる
・中心部から奥部が黄色がかっている→脾・胃・腎に内熱

う~ん・・・これってかなり最悪っぽいです(-。-;)
改善の余地、ありですねぇ。。。

みなさまも時々、鏡をのぞいて「アッカンベ~」で舌の様子、見てみてくださいね。
健康状態、確認してあげてください~。
(その後のケアは?・・・また学んだら報告します!)
[PR]
by ytommy20 | 2006-04-22 23:32 | Food Businessへの道

またまた取材対応

a0035983_1204889.jpg今日も朝からナチュラルローソン恵比寿三丁目店の「野菜ソムリエ」役で取材対応。
今回は写真の撮影だけだったので、トークはなくひと安心。

そんなわけで割合冷静に現場を見れたのですが、コンビニで新鮮な野菜があるところ、ってめったにありません。たまに置いてあっても、まだそれが周知されていないと、それほど回転していく商品でもなく、古びていたり・・・。余計に買いたい欲求がなくなってしまうことも。

でも、ここの恵比寿三丁目店には「野菜ソムリエの店 エフ」のこだわりの新鮮野菜が豊富に置いてあるのです!仕事が遅かったりすると、生鮮食品が手に入らなく、食生活が悪くなってしまう人もこんなに手軽に買える場所があれば、最高!っていつも思います。
しかもこの野菜果物の色って、「ビタミンカラー」とも言われる鮮やかな色が多く、売り場を見るだけでもなんだか元気が出てくるような気がします!

という私もとってもおすすめのこのお店。
上手くトークはできないけれど、少しでも多くの人に広がって喜びを分けてあげられたら!と思うのです。

今回の写真は「日経MJ」に掲載されるそう。いつ発行のものかはまだ不明です~。
とりあえず、またひと仕事終わって、ふぅ~と一息つけたのでした。
[PR]
by ytommy20 | 2006-04-21 23:19 | Vege&Fruit Market

クッキングデモデビュー

a0035983_1192061.jpg今日は外部でクッキングデモをするお仕事です。
企画からレシピ作成、そして実演まで、周囲の協力を得て進めてきた、その本番。

緊張するかと思っていたけど、意外とスムーズにできたような・・・気がします。
もちろん反省課題が細々とはあるのですが。。。
今までマネキンのアルバイトやABCの講師など、現場の第一線で活動してきたことが活かせたような気がしました。

一生懸命やっていることでも、時々「何で私こんなことやっているんだろう?」とか「今のままでいいのだろうか?」とか、やはり壁にぶち当たる時が何度もあると思います。
でもそれでも、自己満足かもしれないと思いながらも、精一杯やっていれば、やがて自分に返ってくるものがあるのだと、最近実感しています。
今の仕事に移ってから約半年。ようやく少し手ごたえを感じられるようになってきたという感じです。

急にはステップアップできませんが、そんな経験を徐々に積み重ねて、成長していけたら・・・と思う今日この頃。
とはいえ、まだまだ自分で満足するまでには至っていないので、これからも頑張らなくては!
[PR]
by ytommy20 | 2006-04-19 23:18 | Food Businessへの道

取材って疲れる・・・

急に「野菜ソムリエ」役として取材対応することになり、「野菜ソムリエの店 エフ」の野菜が入っている、ナチュラルローソン恵比寿三丁目店へ。

a0035983_118648.jpg今の時期はトマトが一番美味しい時期。
ショーケースにも数品種のトマトがいっぱい!
トマトの目利きについて話をするはずだったのですが、実際の質問は想定外の項目ばかりで、もうドキドキでした。
こういうときにとっさにいい回答を考えて上手く話すって、なんだか英会話で頭の中で翻訳しながら話すのと同じくらい、不自然で堂々巡りな話になっていそうです。。。

とはいえ、黙るわけにもいかず、やっぱりトークする取材対応って大変です。疲れる~。。。
顔がややひきつっていたかも・・・
こんな画像ですが、いちおうCSのTVで放映されるそうです。

番組はCSの日テレNEWS24「まーけっとNavi」4月19日(水)AM8:58~

CSなので、自宅では見られないのですがね。。。幸いに。
うまくカットしていいとこ撮りになっていますように・・・!
[PR]
by ytommy20 | 2006-04-18 23:19 | Vege&Fruit Market

香港薬膳料理の会!

今日は薬膳料理教室の友人を招いて、我が家で料理会をしました♪
a0035983_1314369.jpgまずは昨年香港で購入してきた薬膳の漢方について説明してから、みんなでクッキング!
ちょっと特殊なお料理なので、なかなかご披露する機会がなかったのですが、今日は薬膳アドバイザー仲間の集いですから、存分に楽しめます♪
・・・なんとなく料理教室っぽくなりました。。。

本日のメニュー
-魚の漢方薬スープ
こちらは3種の漢方に、龍眼肉とクコを加えたスープ。
本来淡水魚の頭を使うそうなのですが、魚の頭自体も手に入らなかったため、今回は鮭のハラミになりました。
蒸し器でじっくり1時間蒸すので、鮭の旨味もじっくり出ています。

-なつめときくらげの鶏蒸し
a0035983_1334233.jpgこちらは骨つき鶏に下味をつけて、漢方となつめ、きくらげなどと共に竹の皮に包んで蒸しました。
本当は新鮮な蓮の葉が理想的なのですが、日本ではなかなか手に入りません。。。ということで、竹の皮でやや香り付けをすることにしました。この料理はなつめ(棗)も使っている漢方も女性の体にいい効能があり、しかも骨つき鶏でコラーゲンも摂れる♪嬉しく美味しいメニューです。

-クコとくるみの豚ヒレ炒め
こちらは漢方は使わないのですが、くるみやクコもたっぷり使ってミネラル豊富なメニュー。しかもアスパラガスの美味しいこの時期には最高のお料理です!
ご飯が進みます~♪

-もちきびご飯
雑穀を入れて、ほんのり黄色が加わったごはん。全体的にももっちりして肉料理とも相性がいいのです。
a0035983_1322764.jpg


そしてデザートには、お得意の「牛乳を使わない 杏仁の実から作った杏仁豆腐」と、お土産にいただいたシフォンケーキ!

a0035983_1324794.jpgケーキは茅ヶ崎の「Mums(ムムス)」というお店のもの。
国産小麦粉に、ミネラルたっぷりの洗双糖、有精卵、自然海塩など安心できる材料にこだわったケーキです。ベーキングパウダーは使っていないのに、ふんわりしっとり♪しかも沢山のフレーバーがあって、どれもとても自然なお味で美味しいのです♪

みんなで作った美味しいご飯に、素敵なスィーツ、話もはずみます~♪
楽しい休日をThank youです。また遊びに来てね。
[PR]
by ytommy20 | 2006-04-16 13:00 | ヘルシーおうちごはん処

春のお豆たっぷりごはん

鹿児島でいただいた、ビッグサイズの美味しそうなグリーンピース(豌豆)!
a0035983_12354236.jpg

こちらで念願の「豌豆ご飯」を作りました♪
「豌豆ご飯」って色々なレシピがありますが、今日のは大学の調理実習で学んだとってもシンプルなもの。
「豌豆ご飯」の美味しさに感動したのもこの時。グリーンピースって缶詰のイメージであまり好きではなかったのですが、まさに目からウロコでした!

本日のメニュー
a0035983_12355779.jpg-豌豆ご飯
-えのきとわかめの味噌汁
-菜の花の出汁巻き卵
-パプリカと菜の花のホイコーロー風
-イワシみりん干し焼き
-スナップ豌豆と清見オレンジ、モッツァレラチーズのサラダ

スナップエンドウも春らしいサラダに仕立ててみました。
清見のさわやかな甘さと酸味で、優しいサラダになりました。

ちなみに「シンプル豌豆ご飯」レシピはこちら☆
☆材料(4人分)
米  300g
水  米の1・5倍
酒  水の内10%
塩  米の1%
豌豆 米の30%

☆作り方
1.研いで吸水させた米を水、酒、塩と共に炊く。
(この時、洗った豌豆の鞘を一緒に入れると香りが出ます!)
2.豌豆は熱湯で塩茹でしておく。
3.蒸らし時間に入ったら、豌豆を加える。炊飯が終わったら、よく混ぜ合わせて出来上がり!

すごく簡単だけれど、鞘を一緒に炊き込んだり、豌豆を蒸らしから加えることで、香りが移り、しかも豆の緑色も楽しめていいですよ♪
[PR]
by ytommy20 | 2006-04-13 23:34 | ヘルシーおうちごはん処