<   2006年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

安田愛さんのNFL Cheer Danceに参加!

ずっと気になっていたNFL Cheer Dance のレッスン。
安田愛さんはNFLsナンフランシスコ・49ersの専属チアリーダー”ゴールドラッシュ”のメンバーに3年連続で選ばれたカリスマ・チアリーダー!(というのだろうか・・・)
彼女がTIPNESSでレッスンを持っているとの話を聞いて、このチャンスを狙っていました!

新しくできたばかりのTIPNESS三軒茶屋店。
実はTIP歴6年くらいになる私ですが、この三軒茶屋店は更衣室もジムスペースもスタジオも新しいだけあって、すごくキレイ!すごく気持ちのいいところです!

金曜の夜20:40~という時間帯のせいか、スタジオには思っていたより参加者は少ない。。。
と、長い髪をなびかせて入ってきたスタイル抜群の美しい人が!!!

安田愛さんでした!

写真で見ていたよりも、もっと素敵な感じです。
しかもすっごくスリムでスラ~っとして、素敵です!
(・・・あんまり細々書くとストーカーっぽいので、やめておきます。。。)

そして始まったレッスン。
フィットネスでやるCheer Danceって、一体どんなものだろう?ってすごく不思議だったのですが、こちらではまずストレッチから。仕事の後の体はかなりコチコチになっているのが分かります。。。
そして、ステップの練習や、腹筋などちょこっとトレーニング。
それをふまえて、いよいよダンスレッスンに入ります。
音楽はどちらかというとヒップホップ系で、ステップのリズムが私の苦手系・・・とあせったのですが、いちおうCheerなのでシャキっとしたエアロビ系のキメポースもあり、ひと安心。
とはいえ、スピードが早くなるとなかなか手足がついてかないもんです・・・(^。^ゞ)
ようやくついていけるようになった頃には、もう終わりに近づいて・・・45分レッスンってあっという間!

そうそう、Tommyも実は高校の時にチア・リーディング同好会に入っていたのです。。。
と言っても、女子高でどこを応援するでもなく、とりあえず文化祭や歓迎会などで踊るだけだったですが。
チアって超笑顔で、大きい声出しながら、とにかく動いて踊って、すごく気持ちいいんですよね~。
ちょっと思い出に浸ってしまいました~。

ところで、肝心の(?)安田愛さん、美しいのになんだかノリがけっこう面白くて、レッスンはとても楽しかった!
また出来る限り、参加したいです!
次はもっと早い時間から来て、エアロビやヨガもやりたい~とTIP熱が蘇ってきたのでした。

ちなみに安田さんのブログはこちら
[PR]
by ytommy20 | 2006-03-31 23:42 | アクティビティ

おうちイタリアン

実家でいただいた「ブロッコリー」、どうやって食べたら美味しいかな・・・と思案したところ、
今夜はパスタにしてみました!

本日のメニュー
-生ハムとブロッコリーのクリームソース
-おぼろ豆腐 アブラ菜とスモークサーモンのバルサミコ酢醤油風添え
-ロールキャベツ
a0035983_158163.jpg
パスタは、バターと生クリームのコクのあるクリームソースに、ブロッコリーとオーガニックのスピラーレトリコローレ(螺旋状の3色パスタ)をからめて。エシャロットがなかったので、ちょうどラッキョウで代用してみましたが、この独特の風味が濃厚なクリームソースをさらに美味しくしているようです。
おぼろ豆腐もたっぷり野菜のソテーを添えていただくと、温かいサラダのようになっていいかも!
そして、作りおきのロールキャベツも一緒に。
・・・また食べすぎ?・・・しかもワインも進むメニューでした。。。

こんな本日のメニューは旦那さんに言わせると、「ヱビスモード」なんだそうです。
つまり一番美味しいビールと一緒に食べたい食事。。。いちおうホメ言葉なんですね~。ど~も~!

最大が「ヱビス」→「サッポロクラシック」-「モルツ」(同等?)→→その他→→・・・
そして「発泡酒」まで来ちゃったら、それってかなりイマイチってこと?要注意!

今夜は実際「ヱビス」がスタンバイしておりましたので、まずは一杯。
そしてワイン・・・(私は既に一人でいただいていたんですけどねっ^。^;)

お料理は楽しい、お食事も楽しい、お酒も美味しい・・・
でもホント太りそうです。。。
[PR]
by ytommy20 | 2006-03-30 23:56 | ヘルシーおうちごはん処

副賞「上州豚の味噌漬け」

週末のチロリン村スキー大会の副賞、ついにいただく機会が来ました!
すっかり夜もふけているというのに、グリルでお肉を焼くのはやや気がひけます・・・。
でも焼き始めたら、その美味しそうな香りの誘惑に負けてしまうのですね~。

いちおうお肉だけでは何ですから(といい訳がましく)、お野菜もたっぷりと!

a0035983_1553091.jpg旦那さんの実家でいただいてきた「アプラ菜」です。
すごく美味しそうに育った野菜です!

湯がいた「アブラ菜」をオリーブオイルと粒マスタードでさっと炒めて・・・。
一緒に盛り付けると、さらにボリュームもアップ!
(夜中にアップさせてどうするんだ・・・とも思いましたが^。^;)

a0035983_1562272.jpg優勝の嬉しさを噛みしめながら・・・美味しくいただきました♪
[PR]
by ytommy20 | 2006-03-29 23:54 | ヘルシーおうちごはん処

銀座「泥武士」へ!

今日は久々に友人Kとお食事!
前々から行ってみたかった、銀座の「泥武士」へ。
このお店は「大地に生きる野菜の作り手をイメージ」した名前なのだそう。
とにかく食材に対するこだわりが素晴らしいのです!

私達がいただいたのは、アラカルト。
でもどれも気になるメニューばかりで、選ぶのに迷いました!

-お野菜と豆腐の揚げ出しスタイル
a0035983_1245688.jpgお豆腐に、蓮根・ナス・アスパラ・さつまいも・人参・インゲン・スナックえんどうを添えて。
蓮根がすごくもっちり&シャキっとして、こんなに美味しい野菜だったのね、と感動です。
そしてからめてある「あん」がたまらなく美味しい!


-旬のお野菜グリル
a0035983_125734.jpgじゃがいも・さつまいも・パプリカ・蓮根・アスパラ・ブロッコリー・しいたけのグリルにオリーブオイルとフランス産ゲランドの塩を添えて。
アスパラは太くてしっかりしているだけでなく、味が濃くて本当にいいアスパラです!
野菜の味を味わうのに、オリーブオイルや塩ってシンプルで一番美味しいのかもしれません!


-ナスとチキンのジンジャーソース
a0035983_1251747.jpg揚げナスと神山鶏のから揚げをジンジャーソースでからめて。
こちらはチキンが柔らかくて、しかもジンジャーソースのお陰か、揚げ物なのにアッサリいただけます。




-小松菜のおうどん
a0035983_1252876.jpg小松菜を練りこんだうどんを温かいつけ汁で。ナス・蓮根・スナックえんどうの天ぷらを添えて。
「うどん」とはいえ、とてもツルツルと口当たりがいいおうどん。薬味の有機生姜は香りがとてもフレッシュ!
そしてここでもまた蓮根の美味しさにウットリ。

じっくり味わいながら食べていたら、もうすっかりおなかがいっぱいになりました。
実は「豚汁」も気になっていたのですが、もう入らないので次回にしましょう!
シンプルなものこそ、どのくらい美味しいのかすごく気になるものです。。。
というわけで、お楽しみのデザート♪

-じゃがいもの甘納豆
a0035983_1254635.jpg驚くことに、「じゃがいも」の甘納豆。本当は「かぼちゃ」と盛り合わせなのですが、残念ながら本日は終了したとのこと。食べてみると、ナルホド「じゃがいも」!ここまで作るのって、すごい!甘みがあっさりしていて、お茶うけにもいい感じです。


-玄米卵のプリン
 ~オーガニックコーヒーゼリーを添えて~
a0035983_1255935.jpg「玄米卵」とは・・・「エサには国産玄米、天然の海藻を独自に配合し、抗生剤等を一切使わない専用飼料で育てた健康な鶏が生んだ卵」だそうです。動物性タンパク質を一切カットすることにより、卵特有の生臭さをなくしているそう。
プリンは確かにあっさりしているけど、でもコクがあってすごく美味しい!!!
プリンも食材にこだわると、味が格段に違うものなのですね~。

というわけで、「泥武士」のこだわりを存分に満喫!
帰りに、ついつい入り口の巨大透明冷蔵庫に見入ってしまいました。こういう演出も素敵!
ランチでもディナーでも、またぜひ訪れたいお店です!

~*~*~お店情報~*~*~
「レストラン泥武士」
住所:中央区銀座5-8-16ファンケル銀座クスエア8・9F
TEL:03-5537-3970
営業時間:11:00~23:00(日・祝のみ~22:00)
[PR]
by ytommy20 | 2006-03-28 23:24 | 食べ歩き倶楽部

チロリン村スキー大会で金メダル獲得!

今週末は久々のスキー♪
土曜日は尾瀬岩倉へ、そして日曜日はチロリン村こと武尊(ほたか)牧場スキー場へ来ています!

今回はこのチロリン村のスキー大会に参加!
といっても、草レースなんですが...
いちおう私にとっては初レース、しかも初ポール・・・。

メインイベントはどちらかというと、前夜の宿での「地酒飲み放題」!
地元のものを使った心づくしの美味しい食事と共に、好きなだけ地酒をいただけるのです。。。
a0035983_0462872.jpg

それにしてもスキーヤーってお酒飲める人が多いのですよね。。。私達グループのテーブルだけ、お銚子があふれていました!!!

そ~んな楽しいイベントもあり、翌朝はドキドキのスキー大会!
「まずはカッコから」ということで、ワンピとメットを借りて、気分はすっかりスキーヤー♪
(いちおういつもそうなんですけどね)

a0035983_0471257.jpgいよいよ、私の番!
とにかくコースアウトしないことだけ気をつけていたら、意外と緊張しませんでした。
けっこう気楽なもんです。
ワンピのおかげか、寒くて締まった雪のせいか、スピードも出て、風を切る感覚を楽しんだりして。
ゴール!
すると、ビール(いえ、発泡酒)をいただけちゃうのです~!



待ち時間も一緒に来ている仲間を応援したり、仮装して参加している人を見たり、とても楽しい大会です!

午後は表彰式と抽選会。
と、なんと驚くことに、私は女子の部で優勝!!!
a0035983_048927.jpg
・・・というのも、女性はある年齢ボーダーで分けられるのですが、私が振り分けられたのは「女子の部」で、全部で8人しかいなかったのですね~。
しかもスノーボーダーも含んでいたため、かなり有利なのでした!

とはいえ、金メダルなんてもらうこと、めったにないですものね♪
いちおうかじって写真撮影もしちゃいました!
副賞は・・・「上州豚の味噌漬け」と「来シーズンのリフト一日券」

その後はお楽しみ抽選会!
意外と掘り出し物があり、しかも参加者全員に商品がある!という期待してしまう会です!
(昨年は「洗濯機」が当たって、持ち帰るのに苦労した人もいたとか!)

ところが、こちらは振るわず・・・。
私達グループはなぜか「玉子焼き器」ばかりヒットしちゃって、みんなちょっとガッカリ~。
a0035983_0484673.jpgでもでも、また来年にかけることにしましょう!
と~っても楽しいスキーツアーでした♪
Thank you!
[PR]
by ytommy20 | 2006-03-26 23:45 | アクティビティ

満喫!薬膳懐石料理ランチ

今日は薬膳料理教室のお食事会!
桜木町にあるオリエントホテル横浜開洋亭「みその」へ。
誕生日を迎える母も一緒にお祝いを兼ねて、参加してもらいました!

「薬膳」というと中華っぽいイメージがありますが、こちらは料理長さんが薬膳の考えに基づき、食物の持つ効能を和食に取り入れているそうなのです。
今日の薬膳懐石料理のテーマは「花粉症の緩和と美肌の関係」
気になるテーマ、そして眺めの良い席でのお食事会、ワクワクです~♪

まずは「食前茶」
a0035983_071130.jpg-紫蘇・菊花・金銀花のお茶
それぞれが効能を持ちますが、共通して持っているのは「解毒作用」
この時期気になる花粉症は、この解毒作用と鎮静・消炎作用のある食材を使うと押さえることができるのだそう。
血流が悪くなるとアレルギー反応が強く出るので、血液サラサラにするためにもまずは「解毒」が大切。

そして「前菜」
a0035983_0122744.jpg-牛乳豆腐
-菜花独活サーモン巻
-桜長芋
-たたき牛蒡
-煮凍
-のれそれ
旬の「独活」は特徴のある香りがありますが、そこに精神安定作用があるそう。
そして「煮凍」は魚のゼラチン質でできていて、肌の潤いを保つ成分あります。花粉症による精神安定のため、そして肌荒れに対するお料理のようです。
ちなみに「のれそれ」って私は知らなかったのですが、穴子の稚魚とのこと。よ~く見ると、頭があるではありませんか!ちょっとビックリです!

お次は「お椀」
a0035983_0124640.jpg-花笩
こちらは鰻のしんじょう。一番上に薄~い大根がかぶせてあるので、見にくいのですが、しんじょうの上には笩(イカダ)のようにワラビが並んでいます。見た目も美しく、いただくと本当にウットリするようなお味です。聞いてみると、お出汁は甘鯛の潮汁とのこと。コクと旨味がありつつ、とても美味しいのです~。効能うんぬんよりも、美味しさのあまり幸せに浸ってしまいました~。

こちらは「お向」
a0035983_017596.jpg-桜花作り
みなさん、お刺身よりも添えてある飾り切りした大根に注目!
桜の花のように立体的に且つ薄く切ってあるのです!
これはタイで習ったカービングにも似ています。カービングもこうして取り入れていくと、お料理に心の潤いを加えていけるのですね!


そして「煮物」
a0035983_0181329.jpg-桜蒸
左は甘鯛とハスの実入り黒米ともち米のおこわ、右は秋刀魚のつみれ。
旨味のつまったもっちりおこわ、本当に美味しいです。この黒米は、毛細血管を広げる働きがあり、髪の毛を黒くしたり、肌をきれいにする作用があるそう。そこにハスの実が入っていますが、これは強壮・健胃・強心・精神安定の作用があるとか。ハスの実ってごはんに入れるとすごく美味しいのです。いい効果もあって、美味しい、コレって素晴らしい!

お次は「焼物」
a0035983_0184262.jpg-鮭菜種焼
鮭に若布とゆるい炒り卵を詰めて、オーブンで焼いてあります。杏子の酸味と花豆の甘みが添えてあり、絶妙なバランス。この杏子は肺を潤し、体の中の水分バランスを整えて渇きをとめる作用があるそう。
これは手軽に取り入れられる食材ですね♪

そして「揚物」
a0035983_0185961.jpg-春の天ぷら
蛤、ヨモギ、セロリ、白身魚の天ぷら。
ヨモギは天ぷらにすると、香りがほのかにたって美味しいです。春の香りってこうして天ぷらで味わうことで、食感も香りもほどよく楽しむことができるような気がします。
これらの食材にもすべて効能があります。注目すべきは蛤、肝臓の機能を活発にし、のどの渇きや二日酔いにも有効だそうです。

そして「食事(ご飯)」
a0035983_0191429.jpg-花見寿司
運ばれてきたとたん「わぁ~♪」と歓声があがりました!
小さな色とりどりの一口寿司。美しい!そして可愛い!どれから食べようか、すごく迷います~。
左手前から、龍目肉・アボカド・トマト・玉子焼き・フキの煮物・イカとクコ・?・カブのお漬け物。
みごとな色彩感覚!そして食べる人を楽しませてくれる、その料理長の心に感動しました!

最後はデザート
a0035983_0192910.jpg-桜ケーキ
-完熟金柑
-穀物コーヒー
桜ケーキは桜の花の塩漬けで薄いピンクに染まり、そこにあんこが入っています。お上品な春を感じるお味です。
穀物コーヒーは小麦粉などを炒ってから抽出したそうなのですが、焙煎されたような苦味のコクがあってなかなか美味しいです。もちろんカフェインフリー。健康的な感じですね。

・・・と、かなり満喫した薬膳懐石料理ランチ!
食材の効能を考えつつ、味のバランスも考える・・・ってすごく知識の要ることです。盛り付けも素晴らしいし、本当にいい勉強なりました!そんな食べる人のことを考えながら料理が作れるって、本当に素敵!
知識も料理の腕も磨きたい!って思います~。
そして時にはお勉強と称して、こんなお食事を食べに行くのもいいですね♪
[PR]
by ytommy20 | 2006-03-21 23:46 | 食べ歩き倶楽部

美肌のおデザ

また寒さがぶり返して、乾燥でお肌がカサつきます~(泣)
そんな時には美肌のデザートを作ります♪

a0035983_0364498.jpg-白木耳とクコ、竜眼肉のシロップ漬け
白木耳は美肌に効く食材!薬膳料理の先生には「毎日でも食べなさい!」と言われています・・・。
さらにクコと竜眼肉を加え、シロップにはレモン汁、そしてキウイも添えてビタミンC強化です!

今日は友人の引き出物バカラのグラスに入れて、気分だけリッチにいただきます。
毎日(毎晩?)食べれば、ツヤ復活するかしらん。
[PR]
by ytommy20 | 2006-03-21 23:35 | お菓子のアトリエ

旬の山菜を味わう「こごみ」

この時期、お店には山菜がチラホラ見られます。
薬膳料理的には春に山菜を食べることで、冬の間にたまった毒素を出すデトックス効果があります。
ということですこしずつ試していきたいです!

a0035983_0415813.jpg今日見つけたのは「こごみ」
正式名は「クサソテツ」、シダ類の中でも最もおいしいと言われており、葉の先が巻いている若い芽を摘んで食用とします。この葉が巻いている姿が、かがんだ(こごんだ)ように見られることから、「こごみ」と呼ばれています。

茹でてお浸しや和え物にするのもいいのですが、今日はそのまま味わうべく天ぷらにしてみました。

a0035983_0282387.jpg-こごみの天ぷら
 長芋大葉巻きの天ぷら
サックリ揚がり、苦味よりもほのかな香りを楽しみながら味わえます♪
長芋も大葉の香りと共に、サクサクを楽しめます!



a0035983_0284282.jpg-筍と長芋、こごみの焼き浸し
グリルで焼いた野菜類を出汁醤油に浸して、大葉を散らします。
焼くだけでも食べやすいです~。ややアクセントになります。
しかも長芋は焼いてもサックリ、ほっくり、とても美味しい!

思っているよりも食べやすい山菜、もっと取り入れて行きたいです!
さらに山菜摘みにも行きたい~!この頃です。
[PR]
by ytommy20 | 2006-03-21 23:27 | Vege&Fruit Market

旬を味わう「早春キャベツ」

昨晩は酔いすぎて早く寝てしまったので、今朝はかなりの早起き!
朝ごはんにもたっぷりの野菜を取り入れてみました。

a0035983_011347.jpg「早春キャベツ」は春に出回る新キャベツ。緑色が浅く、葉肉も薄くて、葉がやわらかいので生で食べると美味しいのです!
こちらのキャベツは中の芯(トウ立ち)が少なくて、ぎっしりと葉がつまっていました。本当にいいキャベツ!

生でもいいのですが、炒めたり和えたりすると、水分がでてきやすいのが難点。
ということで、最近マイ・ブームなのが「霜ふりキャベツ」
つまり切った葉をザルに入れて、熱湯を上からザァザァかけるのです。
部分的に火が通り、シャキシャキした食感を残しつつ、半生状態になります。
春キャベツのおいしさを味わいながら料理できる、いい方法なのでは?と思っています。

ということで今日のサラダは
a0035983_0112185.jpg-春キャベツの粒マスタード炒め
オリーブオイルでショルダーベーコンと「霜ふりキャベツ」を炒め、粒マスタード、塩・胡椒をからめます。
シンプルだけど、シャッキリした食感を味わいながら、ついつい進んでしまうおかずです。

一日のスタートにたっぷりの野菜!理想的ですね~!
[PR]
by ytommy20 | 2006-03-20 23:10 | Vege&Fruit Market

野菜いっぱいイタリアン「ナチュラーレ・ボーノ」

今月の月例お食事会は、地元横浜で栽培された野菜をふんだんに使ったレストラン「ナチュラーレ・ボーノ」へ。

横浜市内の3軒の契約農家から、スタッフ自ら収穫してくる野菜は一年間で100種にも及ぶとか!
横浜って緑区とか旭区とか、けっこう農家の方も多いのですよね。
なんだか親近感が湧いてきます。

お料理はお好みでオーダー・・・
最初は「樽生プレミアム」とイタリアンビールで乾杯!

a0035983_23435678.jpg-有機野菜たっぷりのバーニャカウダ
聖護院大根、京人参、ラディッシュ、筍、ヤーコン、芽キャベツ、プチヴェール、カリフラワー、からし菜、紫京菜・・・様々な野菜に、アンチョビの塩気の効いたオリーブオイルのソース!
野菜の美味しさを存分に味わえます。


a0035983_23441231.jpg-菜花の生ハム巻きソテー
菜の花を生ハムで巻いてソテー、つけあわせには大根とレディサラダ。
生ハムをソテー?と思ったけれど、いい香り!香ばしさが加わって、美味しくいただけます。




a0035983_23444151.jpg-生ハムとルッコラのピッツァビアンカ
モチモチのピッツァ生地!生地じたいも美味しいし、石窯で焼いているというだけあって、その食感は最高!




a0035983_2345135.jpg-ワイン
 「バルバレスコ」(ネッビオーロ種)

-ブッタネスカ・リングイネ
 (オリーブ、にんにく、トマトの娼婦風パスタ)
<写真なし>
細かく刻まれた具材とトマトソースが良くマッチしています!しかも細めのリングイネが使われていて、その食感はしなやかで、とってもソースと合うのです!絶品!

a0035983_23451893.jpg-からすみとキャベツのペペロンチーノ
キャベツはシャキっとした食感がしっかり残って、甘みもあって、たまらなく美味しい!
シンプルだけど、これはなかなか真似できない美味しさ!ワインも進みます~!



a0035983_23454197.jpg-自家製ピクルス
ミニきゅうり、カブ、聖護院大根、京人参、人参、セロリ
ピクルス液が強すぎず、野菜の美味しさを引き出しています~!

お楽しみデザート!
いっぱい食べたので、控えめにしようかと思ったのですが、どうしても食べたくなるものばかり!

a0035983_23461134.jpg-プチ・ヴェールのアイスクリーム
緑が美しいアイスクリーム。全然青くささもなく、サッパリして美味しいのです。





a0035983_23462564.jpg-フランボワーズのティラミス
ラズベリーの香りが効いて、重たさを感じないデザート!ペロリといただいてしまいました。





a0035983_23464711.jpg-マッキアート
食後の飲み物はエスプレッソにフォームドミルクを加えてふわふわの飲み物♪





a0035983_234727.jpg-サンブーカ
なんと突然お店の方からのプレゼント!「サンブーカ」はイタリアの薬草のお酒で、アルコール度数40もあるのです!コーヒー豆の香りを移し、火をつけてアルコールを飛ばしてからいただきます。(本来は食前酒)
ビスコッティに使われるお酒なのですが、けっこうクセがあるし、なんといってもアルコールが強い!
かなり酔いがまわりました!

美味しい野菜の美味しいイタリアン、季節ごとに訪れたいお店です!

~*~*~お店情報~*~*~
「ナチュラーレ・ボーノ」
住所:横浜市青葉区藤が丘2-4-3藤が丘会館B1
TEL:045-978-0355
営業時間:11:30~15:00/18:00~22:00
定休日:火曜日
アクセス:田園都市線藤が丘駅徒歩2分
[PR]
by ytommy20 | 2006-03-19 23:42 | 食べ歩き倶楽部