<   2005年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

春キャベツのシンプルクッキング

最近教室でパスタ系が多く、いつも茹で方をレクチャーしている。今まで家では米・パン・麺がメインでパスタってたま~にのメニューだったけど、もっと上手くなりたいなぁと思ってきたこの頃。イタリアンの本も色々読み・・・おいしそうでおシャレなパスタに目を惹かれ、しかもレシピ開発の性分でついつい食材豊富にしがちなんだけど、でもやっぱり「シンプルなものをいかに上手く作るか」っていうのが大事よね・・・と最近一番シンプルな「ペペロンチーノ」作りに励んでいた。
とはいえベジ&フルも大切なのよ~ということで、今日のランチは「春キャベツのペペロンチーノ」
a0035983_141774.jpg
にんにくと唐辛子を使ったパスタの正式名称は「アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ」
イタリア語で「にんにく・オリーブオイル・唐辛子」という意味。


ここでのコツは
・ にんにくの芯をとる
・ 唐辛子の種は除く
・ たっぷりのE.Vオリーブオイルで弱火でじっくり加熱
・ パスタは10倍以上の湯で、だいたい1リットル当り小さじ2の塩と小さじ1/2のオリーブ油を加えてから茹でる。
・ 鍋はやや厚手のほうが熱の伝わり方がやわらかくて美味しくなる。
・ パスタの太さはペペロンチーノの場合、直径1.6mm前後のスパゲッティーニが味の絡みがよくてベスト。
・ パスタを入れたら混ぜるのはサっとだけ。混ぜすぎると表面の傷がつるつるになってソースの絡みが悪くなる。
・ 茹で時間は後でソースとの絡め加熱時間を考慮して、1分短めに。もちろん途中で1本取り出して指で切って、中の芯のアルデンテチェック。
・ 茹で汁も少しとっておいて後でソースをゆるめると美味しくなる。(塩加減に注意)
・ ソースは茹で上がりに合わせて温めておき、絡めはサっと短時間で。ちょっとトスして絡めるとちょうどいい。
ざっとこんなところでしょうか?
前回パスタが1.9mmの太めだったのでちょっとゴワつく感じだったのだけど、今回は食感を残したキャベツを加えてバランスがちょうど良くなった!
ちなみにキャベツはパスタ茹で上がり1分~30秒前に加え、パスタと一緒にザルにあげる。するとすぐ一緒にソースに絡められる。しかも野菜炒め的なシャキ感が美味しい!キャベツはなんいっても春のやわらかいものがベスト!そして中心に近い部分だとより柔らかくて美味しい。
ソースには風味・塩味づけにアンチョビも加えて~、キャベツとの相性抜群!
仕上げにとっておきのE.Vオリーブオイルをまわしかけ、黒胡椒を挽いて・・・
もう写真撮ってる時間ももどかしく、急いで試食!う~ん、美味しくなってきだゾ~と喜びも一緒に噛みしめたのでした!シンプルパスタも奥が深い!
[PR]
by ytommy20 | 2005-03-31 23:50 | Vege&Fruit Market

隠れ家?パン屋

今日は嬉しいことに創立記念日で仕事は休み~!のんびりしよう~と午前はジムって地元でちょこっとお買い物。そして自転車でいつもの道を帰ってくると・・・いつもは閉まっているパン屋さんが開いている!!かなり気になっていたので、早速入ってみた。
住宅街のはずれにポツんとあるその小さなお店は自家製のパンを売っているんだけど、その種類の多さと本格的っぽさに驚き!!しかもかなり私好み。今日は午後にパンを焼くし~あんまり沢山は買えない、と悩みに悩んでこれらをセレクト。
a0035983_11019.jpg
バゲット、サンライズ(メロンパン)、オーガニックぶどうパン、そしておまけにと頂いたくるみパン。
バゲットは表面で唇切れそうなくらいカリっと仕上がっていて、噛みしめるほどに美味しさが増してくる感じ。これは明日のランチにバゲットサンドを作るべし!
そして大好きなメロンパン。フレンチスタイルだとクープがなくて、サンライズ(日の出)っていうんだ~、かわいい~なんて思いながら食べると・・・表面カリっと甘みも控えめ。これはかなりいい線いってる!
ぶどうパンも生地しっとりでおいしいし、さらにくるみパンは生地をすべて牛乳で練っているというだけあって、しっとりとしてほのかな甘みもある。くるみとの相性もばっちり!この牛乳練りシリーズはプレーンやチーズ、ごまなんかもあってどれも美味しそうだった。

気になる営業時間を聞いたところ・・・(火)~(金)の10時~18時らしい・・・。
え、それって普段行けない時間帯なんですけど・・・とガックリ。まだまだ試したいパンは沢山あるのに!とはいえこんな感動的なパン屋さんが近所にあるのが分かって、嬉しかった。私にとっての隠れ家パン屋さんみたいなもの。また休みできたら行きたいな。パン好きの血が大騒ぎした一日でした。

*~*~お店情報~*~*
「W+haus」
住所:相模原市上鶴間本町5丁目10
電話:042-854-8041
営業時間:(火)~(金) 10時~18時
フランスパン、パンド・ミー、デニッシュ、全粒粉パン、菓子パン、ミルクパンなど
[PR]
by ytommy20 | 2005-03-31 23:45 | 食べ歩き倶楽部

豆乳&フルーツとこの頃

先週はスキーに行ったものの、その後体調がすぐれず・・・木曜日はダウンして珍しく仕事休んでしまった。すぐに復活したけどお肌の調子も悪くて、なんとか体調をスッキリさせたい~と思って、手軽にできる健康ドリンク2種をごっくん!
「豆乳&バナナ」と「豆乳アボガドプルーン」
a0035983_22523579.jpg「豆乳&バナナ」
豆乳(無調整) 200cc
バナナ 1本
いちごジャム 大さじ1
* ミキサーで1~2分攪拌してできあがり~。いちごジャムが豆乳特有の香りをマスキング!食物繊維もたっぷり!

a0035983_2253235.jpg
「豆乳アボガドプルーン」
豆乳(無調整) 200cc
アボガド 1/2個
種なしプルーン 4粒
はちみつ 大さじ1
* ミキサーでまずプルーン、はちみつ、豆乳半分を攪拌。プルーンが細かくなったら残りをすべていれて、再び攪拌でできあがり~。美肌と貧血防止に効く!

これらけっこうボリュームもあって満足感もあるし、無調整の豆乳もおいしく飲めるし!そして効果もあり!かなり復活してきたこの頃。

会社と料理教室の2足のわらじをはいて早半年以上過ぎて・・・オフなしが当たり前になっているけど、たま~に“どっか行きたい”病にかかって旅に出ると楽しい反面、気が緩むのか具合悪くなったりしている。けっこうこの慌しすぎ生活のほうが性に合ってるのかしら・・・というか常に緊張感保ってるから、もってるだけなのか・・・よく分からん~。ま、ここまで来たらとことん走り続けてがんばるゾ!とも思うこの頃。3月も終わりに近づいてもの思いにふけるTOMMYなのでした。
[PR]
by ytommy20 | 2005-03-28 22:54 | Vege&Fruit Market

しっとり&香ばし!キャロット・ブレッド

ほんとはスキー道中の朝食に・・・と前日から材料計量していたパンだったけど、当日時間がなくて急遽おにぎりに変更してしまって・・・。今日ようやくその材料で「キャロット・ブレッド」作り!
a0035983_2342171.jpg

このレシピの驚くところは人参を約1本すりおろして使うところ。ほとんど人参の水分でこねり上げる感じ。そこへ大好きな胡桃を入れて、成形時にアーモンドチーズのダイスを巻き込み、食パン型で焼き上げました!。
焼き上がりは人参の水分でしっとり!そして胡桃とアーモンドチーズが香ばしい~!サンドイッチにしておかずパンとしても、おやつパン感覚としても楽しめそう♪う~ん、みんなに味わってもらいたかった・・・とちょいと残念。これは明日私のお弁当サンドなる予定。連休明け、仕事も教室の準備もやること盛り沢山!がんばらなくてはね~。
[PR]
by ytommy20 | 2005-03-21 23:05 | 手作りパン工房

山盛りきのこ

野沢温泉へスキーに行ってきました~!念願の初・野沢は地産&旬のおいしいものがいっぱい♪宿の食事はシンプルだけど、セリのお浸しや蓮根の甘煮、そして大好きな野沢菜も堪能!ラッキーなことに宿のお向かいは八百屋さん。ついついベジタブル探索にでかけて・・・見つけたおトクなベジは「タモギタケ」と「えのきだけ」。
帰ったら早速きのこご飯ときのこみそ汁できのこ三昧!
a0035983_21191791.jpg

「タモギダケ」はヒラタケ科で北海道ではニレタケやタモキノコの名前で親しまれているもの。傘は直径3~6cmとシメジよりもかなり大型で見た目にすごいボリュームが!北海道などで栽培されてはいるけど、傘の周囲が欠けやすいので東京の市場にはほとんど出ないとか。確かに長野あたりでもお土産の水煮ものはたまに見かけるけど、東京ではさっぱり見ない気がする。。。肉質は比較的もろくて、生のものは手で簡単にさける位。でも調理すると弾力が出て、歯ごたえが楽しめる!ちなみにこの2種のきのこ、ザル山盛りいっぱいにして200円くらい!きのこ好きにはたまらない!旅先でのベジ探索って楽しい、美味しい、おトクの三拍子です♪
[PR]
by ytommy20 | 2005-03-20 20:58 | Vege&Fruit Market

キレイになれる?ブロッコリーレシピ

春先はアブラナ科の野菜がおいしい。
ブロッコリーは通年手にはいるけど、旬は冬から春先にかけて。
シンプルに茹でてからしマヨで食べてもヨシ、炒めてもヨシ、シチューやカレーに加えてもヨシ!栄養とおいしさがいっぱいつまった野菜!
ここでは豆腐と豆乳をメインに作ったグラタンにブロッコリーをいれてみました。
*---ブロッコリーのふんわりお豆腐グラタン---*
a0035983_17395019.jpg

ベジタブル&フルーツマイスターHPで紹介されてます。
Tommy'sレシピはこちら
[PR]
by ytommy20 | 2005-03-13 17:31 | Vege&Fruit Market

リベンジ!?ベーグル

ベーグル作り第二回~!
今日は配合変えて、くるみとチーズを入れて、今度こそ!うまくできますように~と焼いてみた。
---くるみチーズベーグル---
a0035983_2334254.jpg

もっちりぷっくり、またもや真ん中の穴が埋まり気味だけど、見た目おいしそう~♪に近づいた!もちろんお味は♪さっくりくるみとチーズですもの、相性抜群です♪
明日のお弁当はまたまたベーグルサンドに決まり!シンプルにスクランブルエッグとハムとか挟んじゃおうか~。明日のクラスもがんばれそう~!
[PR]
by ytommy20 | 2005-03-11 23:33 | 手作りパン工房

ベトナム風Vegeスープ

とっても簡単なベトナムスープ「ダウフ・ソッ・カー・チュア」
a0035983_1492252.jpg

もともと中国料理の影響を受けているベトナム料理では豆腐はよく使う食材。ここでは揚げ豆腐(厚揚げ)を使って、トマト・玉ねぎなどを加えて少し多めの鶏がらスープで煮込み~、仕上げにニョクマムと粗びき黒胡椒をふりかけて!
とっても簡単に酸味と旨味の効いたスープのできあがり!

今日は浮き身に万能ネギではなく「サラダクレソン」をのせてみた。
これは普通の「クレソン」よりも茎も細く辛味もひかえめ。生でもとっても食べやすい!
スープに浮かべて酸味と共にこの辛味も味わう。絶妙に合うんだな、コレが。

ハノイではこのスープ、鶏ではなく蟹でダシをとり、同じ具材と米麺(フォー)を入れたヌードルを食べたけど、それも美味しかった~。
Vegeを味わうAsian料理*Asianを楽しむVege料理
そんな一品です!
[PR]
by ytommy20 | 2005-03-09 01:35 | Asian Dinning

はしりの「竹の子」

3月に入っても寒い日が・・・と思いつつ、またまたフードショーへ寄ると"初物"「竹の子・モウソウチク」が並んでいた。あぁ~なんか春らしさを感じるなぁ・・・と→さらに香りで春を感じたい~なんて思ってしまって、購入。小ぶりの「竹の子」840円はかなり奮発!Tommy's Kitchenではまず外皮を向き、米とぎ汁+鷹の爪で下ゆで。そして上部は大好きな「竹の子ごはん」に、そして下部は「あんかけ豆腐」のあんに使ってみた。
この"はしり"の「竹の子」はほんとやわらかくって、香りも繊細で、ちょっとお吸い物や天ぷらにしたほうが良かったかな・・・とも思ったけれど、まぁまぁそれは次回への課題ってことで、ヨシとしよう。

ところ変わって土曜日は初オペラ「魔笛」鑑賞後、かな~り遅めの夕食へ。
ラストオーダーギリギリに注文したのは「竹の子のお造り」
a0035983_1343980.jpg

冷やしてわさび醤油でいただく。やわらかいけど、竹の子独特のさっくりした歯ごたえ。繊細で贅沢な味わい~という感じ。新鮮でないとエグ味がでてしまって、こんな風には食べられない。
この独特の旨味はチロシン(白っぽくなっているところ)やアスパラギン、ベタインなどの成分により、歯ごたえはセルロースによる。

この二日で「竹の子」で春を先どり!テーブル上の気分だけはね♪
[PR]
by ytommy20 | 2005-03-05 01:12 | Vege&Fruit Market

初ベーグル・・・がしかし!

大好きなベーグル、Chakoさんのページでも見て私も作りたい~と思っていたベーグル、ついにチャレンジ!
今まで温めてきた雑誌『料理王国』のパン特集で見たレシピで作り始めたところ・・・けっこう固めな出来。
大丈夫かなぁと心配しつつ成形して、低めの温度で二次発酵して、熱湯でゆでて・・・トッピングして焼き上げた。
a0035983_0382591.jpg

「ごまベーグル」と「コーングリッツベーグル」
もっちり食感ではあるけど、表面に張りがない・・・、中央の穴がほぼふさがって・・・、アレレこれはベーグルなんでしょうか?という感じ。
まぁ初試作なもので、これから研究を重ねよ~う!
ひとまずこれらは明日の私のベーグルサンド of お弁当に。いつもフィリングも欲張ってモリモリ入れて、お昼が待ち遠しくなるお弁当です。
[PR]
by ytommy20 | 2005-03-02 00:29 | 手作りパン工房