<   2004年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

北の大地のうまいもの

関東地方は雪。私もついさっきまで白銀に囲まれてました!
そう、北海道へ行ってきました。
北海道はこれで3回目、いつもスキーメインで行くので季節は毎回美味しいものいっぱいの冬♪観光日程は少なかったけど、今回も美味しいものいろいろ見つけてきました♪

*。*。*。ラーメン*。*。*。
まずは北海道といえば・・・コレ!というラーメンは、とりあえず有名店に行ってきました。

けやき(欅)
a0035983_14105983.jpg
すすきのにある味噌ラーメンで有名なお店。行列ができると聞いたので、私は気合いれて開店10分前から並んでみました。とはいえ平日だったから2番目に並べちゃって、寒~い!と思い待つこと10分・・・。お店の人が注文は聞いてくれたけど、店内にはまだ入れず・・・。札幌でラーメン待ちするには防寒が重要!ようやく中に入るとほどなくラーメンが。
豚骨ベースの味噌スープに、具はキャベツ・きくらげ・しなちく・チャーシュー・たっぷりのネギ。ピリ辛風味は美味しいけれど、私が期待していた"味噌味"と違い、やや脂っぽくて好みではないかも。でもコレが札幌風らしい。麺は北海道特有の黄色い麺で固めのゆで具合がグッド!

あじさい
a0035983_14112816.jpg
今年(?)駅ビルのエスタ10Fにできた「ラーメン共和国」に入っている函館の塩ラーメンのお店。お店は7~8軒あるので悩みつつも、塩はかなり好きなのでここをセレクト。
あっさり塩スープに具はチャーシュー・しなちく・刻みネギとシンプル。とってもあっさりで上品なスープだけど、全体的にやや印象薄かも・・・。やっぱ塩ラーメンて難しいんですね~。
この「共和国」はレトロな雰囲気で、北海道の名店の味が楽しめるとこ。また次回は違うラーメンにチャレンジしたいな。

*。*。*。スープカレー*。*。*。
最近の札幌新名物はコレ。ご飯をスープに浸して食べるほどサラサラのカレー。札幌内だけで130を越すお店があるらしく、スープの味も具も様々らしいけど、"おいしい"と評判の2軒に行ってきました。

らっきょ
a0035983_1444477.jpg
ラーメン激戦区の琴似にあるお店。裏道にあるのでけっこう分かりにくかったが、さまようこと数十分でようやくたどり着きました。
メニューは「チキン」「シーフード」「納豆」「ラビオリ」そして月変わりの「マンスリーSP」。辛さは1~5までは無料で選べるらしく、お店の方の「やや辛めがおいしいですよ」というアドバイスに従って、私は「チキン」の「辛さ2」をオーダー。
どんぶりに入ったスープにはスパイスが沢山浮いて、具は煮込んでとろとろになった鶏もも骨付き肉、あとは揚げたじゃがいも、ピーマン、人参、そしてゆで卵。一口食べるとスパイシーな味が広がり、カレーにしてはボリューム足りないかな・・・と思いつつどんどん食が進んでしまい、ついにはペロリとたいらげちゃいました。予想以上にクセになる味!

カレー研究所
a0035983_14442463.jpg
こちらは札幌駅前ステラプレイス6Fにあるカレーの専門店。各国のカレーが並ぶ中にチキンのスープカレーが1種類。辛さは"HOT"と"SPICE"で別々にレベルを選べて、私はSPICEをレベル2にしてみました。
やや野菜の粒々が残っているスープ、具はやはりとろとろの鶏もも骨付き肉、たまねぎ、ゆで卵。このたまねぎはまるごと煮込んだものを1/2カットしてるみたいで、やわらかく層になっていて美味しい!やっぱり後引く味でどんどん進んでしまう~。けっこうハマりそう。
今回は年末で営業してるお店が少なかったけど、次回はもっと足をのばしていろいろチャレンジしたい♪

*。*。*。おみやげと甘いもの*。*。*。
a0035983_1554661.jpg
今回の大ヒットはコレ「にしん漬け」。居酒屋で食べたらあまりに美味しくて、おみやげにも買って帰りました。にしんとキャベツ・カブ・人参を米麹で漬けたもの。寒~い北国ならではのおいしさ。ちなみにこれはエスタB1F生鮮市場で購入。もともと漬物は大好きなのでこれをキッカケに私も自家製漬物を始めよう!とこれは2005年新年の抱負(!?)

そして・・・いつも目がない甘いもの。とりあえずお土産にはデパ地下とエスタ地下をめぐってきました。私のオススメは・・・
*「柳月」の三方六 ホワイトチョコでコーティングされたバウムクーヘン
*「森もと」のパン プチサイズのクロワッサンやメロンパン
*「六花亭」の霜だたみ クリームをはさんだサクサクパイ
         紅茶チョコ バラをかたどったかわいいチョコ
お店を見てまわるだけでもかなり楽しんでいるのですが、さらに今回は宮の沢にある「白い恋人パーク」に行ってきました。ここは石屋製菓の「白い恋人」の工場を見学したり、デミタスカップのコレクションを見たりするところ。中世英国をイメージしたチュダーハウスという造りがすごくって、写真の撮りがいがありました(笑)
工場併設なだけあって、甘~い香りが充満して見学だけでもおなか一杯!私は仕事でチョコの工場なんかも見学したので、かなり興味深かったりして。

・・・その他書ききれないほど「食」も満喫の旅!スキーで消費したカロリーはいずこへ?
[PR]
by ytommy20 | 2004-12-31 23:53 | 旅の食紀行

ややアジアンなクリスマスディッシュ!

チキンなしのクリスマスなんてありえない!・・・かなと思ってたけど、普通のローストチキンじゃちょっとつまらないかな・・・ということで、メインディッシュは「タンドリーチキン」
a0035983_1595658.jpg

それに「きのこたっぷりのピラフ」を添えて、あとは「ポテトデールのコロッケ風」そしてサラダ、スープ・・・。
タンドリーチキンは前日からスパイスやヨーグルトに漬け込んで、当日はフライパンとオーブントースターで焼いてみた。表面がカリっと焼けて、コレはけっこうイケてるかも~!と自己満足。
コロッケは同じくインド風に、デール(豆)とじゃがいもを使った料理にパン粉をつけてあげたもの。カレー風味がいい感じ。
クリスマスとはいえ、洋風だけじゃなくってこんなインディアンテイストのあるお料理もたまにはいいかも。

そしてデザートはさっぱりと「レアチーズヨーグルトケーキ」
a0035983_20207.jpg

コーヒーは陶芸で作ってもらったコーヒーろうとでおとして、ケーキも手作りしてもらったお皿にのせて、なかなか風情あるかも。

仕事から帰ってから作ったから、今回はほんと遅いディナーになっちゃったけど、来年はもっと時間かけてさらにおいしいもの作りたいな。
[PR]
by ytommy20 | 2004-12-23 23:46 | Asian Dinning

シオブタスープ活用法

以前に塩漬けにした豚肉をゆでて、その豚肉エキスのでてきたスープを冷凍しておいて・・・・ようやく出番!

ちょっと味噌を溶いて、きのこや野菜、豆腐、キムチを入れて煮込んだら、最後に中華麺を加えて・・・
「韓国風煮込みら~めん」のできあがり!
a0035983_1455437.jpg

お肉は使ってないけど、豚肉のお出汁がでているから、じゅうぶん満足できる味~。とても手軽だし、体のあたたまる鍋麺もの!

というわけで、また豚肉を漬け込みはじめたところ。
冬はこれが大活躍しそう。
[PR]
by ytommy20 | 2004-12-21 01:38 | Asian Dinning

ちょっとおデブなクリスマス!

クリスマスにちなんだイベント第一弾!・・・というほどではないけど、今日は「シュトーレン」を焼いた。
(発酵がバッチリすぎて、おデブなシュトーレンになってしまった)
a0035983_131296.jpg

「シュトーレン」はドイツのクリスマスのパンで、なまこ型に仕上げて粉糖がたくさんかかっている。中にはドライフルーツ(レーズン・オレンジピールなど)のラム酒漬けやスライスアーモンド、くるみがギッシリ!
私のラム酒漬けはかなり年季はいってるから、焼いてしばらくおいておくとラム酒が全体にまわって、芳醇でしっとりして美味しくなる♪
最近ではこの時期パン屋でもよく見かけるようになってきたけど、この芳醇さを味わっちゃうと、どうも毎年作りたくなっちゃう~。
今日作ったものは週末の鍋パーティへ持っていくことにしよう♪

そしてそんなラム酒漬けのドライフルーツはまだたくさんあるから、今年は「パネトーネ」にもチャレンジしようと紙の型だけは用意してみたけど。。。できるかな、時間的に。いやいや眠い目をこすりつつもついつい作ってしまうんだよね。
[PR]
by ytommy20 | 2004-12-15 01:30 | 手作りパン工房

陶芸教室へ

今日は付き添いで陶芸教室「陶の木」へ行ってきた。ちょっとのぞくだけのつもりだったけど、土をわけてもらって私もお皿作りにチャレンジした。きれいに作るのはなかなか難しい・・・作品はできてからのお楽しみ!
a0035983_152351.jpg
a0035983_15444.jpg
教室にはお皿やお椀がいっぱい!
それらを見ているのも楽しかった。陶芸は「手びねり」といって土を縄状にして積み上げて作る方法から始めて、慣れたら「ろくろ」に進めるらしい。
たくさんの陶器を見ていたら、いちおう8年くらいやっていた茶道を思い出して、また習ってみたいなぁとも思った。あのころはあまりよく分からずにお抹茶茶碗とかを拝見していたけど、焼き物の知識がもっとあればおもしろくなりそう。あと、何度か参加させてもらった茶懐石の席で素晴らしい焼き物の食器が沢山あったけ・・・。

そんな思い出が蘇ってきたころ、おなかがへって夕食(飲み?)へ。陶芸教室の隣の店「ゑん」は焼き鳥と手打ちそばがおいしいお店。
a0035983_11857100.jpg
焼き鳥、そばがき、赤ナス焼き、越後もずくなどを味わって、最後の〆は「ざるそば」。辛味大根を添えて、そば湯もついて、大満足~。


カテゴリー『アート』にしたけど、やっぱり食べ物話で終わってしまうのが私らしいかも!
[PR]
by ytommy20 | 2004-12-13 23:59 | アートスペース

マンゴーだいすき

目黒の道を歩いていたら、ふっと目にとまったのが果物屋さんのマンゴー。札に「オーストラリア産」って書いてあった。
これは!私の大好きな「ピーチマンゴー」!!
a0035983_23512341.jpg
日本は冬だけど、南半球のオーストラリアは夏♪ということで、そこでとれたこのマンゴーが空輸されてきたのだ。
昨年シンガポールでわんさか食べて、すっかりハマったピーチマンゴーだったけど、日本では無理かなぁ~とあきらめていたところだったので、即買い!
形はまるっこくて、皮はうすい黄色。果肉はきれいなオレンジ色。
ひとつはそのまま食べて、もうひとつは・・・
これまた大好きな「マンゴープリン」に!
a0035983_2351479.jpg

ちょうど先日のココナツミルクも余っていたし、牛乳もあるし、手軽にできるデザートだ。ミキサーでわざと果肉感を少し残すように粗めのピューレを作って、牛乳・ココナツミルクと合わせてゼラチンで固めただけ。
でもぽってりとした食感がおいし~い♪幸せかみしめちゃいました。

ところで後日他のスーパーでこのピーチマンゴーを見かけたが、今度は値段を見てビックリ!・・・1個 1200円!
私が買ったのは 2個 500円♪
またちょっと幸せな気分になったりして。目黒通り沿いの果物屋さん、今後要チェックです。
[PR]
by ytommy20 | 2004-12-09 23:52 | Vege&Fruit Market

タイ飯ランチ

先月バンコクで習ってきたタイ料理にさっそくトライ!
「トム・カー・ガイ」(鶏肉のココナツミルク・サワースープ」
a0035983_23372193.jpg

ココナツミルクなのに、サワー?と最初は思っていたけど、このココナツのやさしいまろやかな味にマナオ(タイレモン)の酸味やレモングラスなどのハーブの香りがマッチして、美味しいのだ!

先生は「タイ料理は香りが命!」言って、きのこは生ものを使いましょう~ということだったので、まいたけ・しめじ・えのき茸をたっぷりと。ずいぶんヘルシーな感じがする。

a0035983_23375652.jpg香りのレモングラス・カフィアリーフ(こぶみかんの葉)・カー(タイしょうが)はBKKのチャトゥチャック市場で購入した乾燥もの。さすが現地、しかも市場だけあって、すごく安くゲット!(日本で乾燥レモングラス買うと、葉の部分なのにすごく高かったもので・・・)

香りと酸味のタイレモンは、沖縄シークワーサーとゆずで代用。これでも違和感ナシ!シークワーサーの甘さがいいのかな。

そして主食は・・・と思ったら冷蔵ごはんが少量しかなかったもので・・・、そこらにあるものでササっといちおうタイ風チャーハン。
チキンフロス(乾燥肉でんぶ)と玉ねぎ、卵の簡単チャーハンだけど、玉ねぎはシャキっとした食感を残してタイ風に。仕上げはナンプラーで味つけ。

肉でんぶの甘味が効いたチャーハンと、辛味が残るスープ、抜群のコンビネーション!と自己満足しながらのタイ飯ランチでした!
[PR]
by ytommy20 | 2004-12-06 23:38 | Asian Dinning

サツマーニュ

今日はさつま芋を使って、きび砂糖でキャラメリゼにしたものを巻き込んだ「サツマーニュパン」を焼きました。
a0035983_159173.jpg

香ばしくするためグラハム粉も入れて、残り物のホイップクリームも加えて・・・かなりリッチ配合かも!
そのおかげか、すごくふっくら!表面カリっ!きれいに焼けました~!

パンやお菓子がおいしそうに出来上がると、すご~く幸せな気分になれる!さらにおいしかったら、ダブルで幸せ!
忙しくって、気持ちによゆうがなくなりつつある時こそ、こういうのって大切~っていつも思う。

朝さっそくいただきま~す!
[PR]
by ytommy20 | 2004-12-02 01:59 | 手作りパン工房