<   2004年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ついに噂の・・・

ついに出会った!「アップルマンゴー」
最近のマンゴーに熱い生活、ついに憧れ?の「アップル種」を口にできた。こちらは鹿児島産のもので、やはり仕事がらみでネットで1個1300円で購入。
一口食べて・・・おいしい~~!あまり臭みがないというか、すごくあっさりした味。これならウリっぽさが嫌いな人にでもイケそう。上品なお味。
タイマンゴーとかが好きな人には物足りないかもしれないけど、こういうマンゴーもたまにはいいんじゃないかと思う。
高級品・・・のマンゴーだけど、07/29付の日経流通新聞によると、現地(沖縄とか)では地元スーパーで900円くらいで手に入ることもあったとか!いくら流通が発達しても、ネット通販が盛んでも、現地で買うのにはかなわない・・・ようである。気分も盛り上げるしね。。。
やっぱ来年は沖縄食探索に行きたいな。青い海に会いに行きたいな。
・・・なんて思う日々。
a0035983_23434578.jpg

[PR]
by ytommy20 | 2004-07-29 23:45

麻婆のおいしさのひみつ    

おいし~いって感動するほどの麻婆豆腐って食べたことありますか?簡単そうでコレがけっこう難しい。私は日本橋付近で働いていたころ、バンの移動式のお弁当屋さんがあり、そのひとつに毎週火曜日に来る「麻婆屋」さんがいた。メニューはほんと麻婆豆腐丼しかなくって(おまけにおせんべいとかくれたけど)、でもこれがほんとおいしくって毎週飽きずに食べてた!わずか500円くらいだったけど、ご主人のこだわりの味で日本人好みでそんなに辛くなくって、あれ以上のものになかなか出会えない。

最近になって麻婆のおいしさの秘密は「花椒(ホアジャオ)」というスパイスだということを知った。以前は「山椒」を使っているんだと思っていた。これは確かに山椒にも似ているけどちょっと違う。
ちなみに「花椒」とは・・・原産地は中国で、ミカン科の植物の実を乾燥させたもの。胡椒のように実を売っていることもあるので、荒く挽いても香りが楽しめる。(今回私が購入したのは粉末状のもの。)有名な五香粉のスパイスのひとつ。
そしてこの「花椒」と「豆チ」を使って作った麻婆豆腐。

ちょっと煮詰めすぎちゃって、汁気が少なかったけど、味は最高!
「花椒」は最後の仕上げにふったけど、やっぱコレが効いてた。「豆チ」も私の好きな食材(調味料?)のひとつなんだけど、コレもおいしさに一役かっていたと思う。
おいしかった味の記憶をたどって自分でそれを作りあげるのって、すごく楽しいし、完成したときは嬉しい!食いしん坊は料理も上手くならないと!だと思った。
そして、スパイスはあなどるべからず~
a0035983_0415231.jpg

[PR]
by ytommy20 | 2004-07-23 00:43

ナスつながり

a0035983_233730.jpg今日の夕食はナスのキーマカレー。夏はカレーが妙に食べたくなる。スパイスが辛かったけど、玉ねぎをよ~く炒めたから味にコクがでていた気がする。スパイシーなカレーには、枝豆の冷たいポタージュがよく合っていた。今回はナスと枝豆を使ってみたけど、夏っぽくてよかったかも。いつも思っていたんだけど、ナスってどんな料理にも万能ですごいなって。和食もイタリアンもアジアンにもどれにも使えて、おいしい~。子供の頃は嫌いな野菜だった気がするけど、今は好きな野菜のひとつ。というか野菜っていつのまにかすごく好きになった気がする。今では分野問わず"野菜をおいしく食べる料理"っていうのがすごく好き。
そういう意味でも、先週の那須の「草花宿」はヨカッタなぁ~と思い出してたら、今日は「アド街」が那須高原特集だった・・・・結局全部見てしまった!私オススメの「草花宿」も「パンのリネア」もちゃ~んとランキングされててちょっと満足。
というわけで、忘れかけていた先週のお店情報も書いておこうと思う。「軍鶏ラーメン・美幸」は誰か興味持った人が行ってくれるといいな。ご主人もとてもいい方だったし、軍鶏へのこだわりはすごいし、もちろんおいしかったし。口コミでどんどん広がっていきますように!

「草花宿」
所在地 :那須郡那須町寺子丙2164-43
電話 :0287-77-7023
営業時間 :11時~14時、18時~21時
定休日 :火曜日
駐車場あり
メニュー :森の昼ごはん1200円、夏の昼ごはん1500円
メインストリートから離れた畑の中の細い道を進んでいくと・・・静かにたたずむ別荘風の一軒家。沢の流れを聞きながら、心づくしの野草・薬草料理。ほんとうに癒されるお店。

「パンの家リネア」
所在地 :那須町高久乙796-62
電話 :0287-78-3680
営業時間 :9時~18時
駐車場あり
天然酵母を使ったパン。メニューは親しみ深いものが多く、私のオススメはメロンパン(ビスケットかりかり~)、つぶあんパン(あんこもおいし~)、スコーン(クランベリーがたくさん~)。お店の外観もすごくかわいい!外のベンチでは無農薬野菜も売ってるよ。

「軍鶏ラーメン 美幸」
所在地 :黒磯市上厚崎118-277
電話 :0287-62-0900
営業時間 :11時~15時、17時~20時
定休日 :水曜日・第四木曜日
駐車場あり
メニュー :醤油ラーメン600円、塩ラーメン600円、チャーシューメン
      冷やし中華(~9月)、
      軍鶏刺し(数に限りがあるので早めに行きたい)800円
スープが澄んでいてとてもおいしい。醤油味が特にオススメ。ご主人こだわりの軍鶏刺しはやわらかいけど歯ごたえもあって、魚の刺身のよう。焼き軍鶏も鶏の味がかむごとに味わい深く、ほんと感動!ご主人の温かさもとても嬉しいお店なので、ピーク時間を避けてお話するのも楽しい。

以上、ナス(茄子)からひっぱってみました。
[PR]
by ytommy20 | 2004-07-17 23:38 | Vege&Fruit Market

マンゴーが熱い         2004/07/13

最近私のまわりでマンゴーが熱い。・・・といっても今さらという感じだけれど、言うなれば「マンゴー評価が流行っている」というところ。
昨日も仕事上でリアルフルーツマンゴー(フィリピンマンゴーとメキシカンマンゴー)を始め、デパ地下マンゴーデザートやマンゴー菓子などの大評価会が行われた。ひたすら食べてコメントするというちょっとヘビーな仕事だけれど、マンゴー好きの私はすごくハッピーな時間だった。その中で「おいしいけど、でも毎日食べたいとは思わないよね」という意見にドッキリ。というのは私がシンガポールのレストランで働いていた時、デザート用にカットした残りの種とそのまわりの果肉部分は食べ放題!毎日ようにかじりついては小さな幸せを噛みしめていた気がする。・・・なんだか今思えばけっこうな食いしん坊かもしれない。。。。
a0035983_23547.jpg

そんなんでマンゴーの懐かしい思い出が蘇ってきて、今日はおいしいらしいと評判のMINI STOP「トロピカルマンゴーパフェ」294円を購入。ソフトクリームにマンゴーソースとタイ産マンゴー果肉を乗せたシンプルなデザートだけれど、これはおいしい!
昨日の高級デザートはちょっとイマイチっていうのもあったのに、今日の安いがうまいっていうのはナゼなんだろう?
それはたぶん素材の使い方が上手いからだと思う。前回のブログで「いい素材からおいしさがうまれる」みたいなこと書いたけど、でもコストの安い素材でも使い方によってはおいしくなるってこともあるようだ。このパフェの場合使っているのは冷凍果肉で、通常解凍してくると臭みがでてまずくなる。でもソフトクリームとあわせて半解凍で食べるようにすれば、おいしさを保っていられるってわけ。逆にいいリアルフルーツをケーキやプリンに使っても、おいしくできない時もある。食べ頃のフルーツはそのまま食べたほうがおいしかったりする。そんなところが商品開発のおもしろさでも難しさでもあると思う。・・・なんかだんだんと職業病はいってきてしまった。
ところでマンゴーデザートといえばこの人ヌキには語れない。私も大好きなサイトすきすきまんごぷりん。見てると楽しくなるし、HPもここまで極めたらステキだなぁといつも感心。

ここで、マンゴーの種類について調べてみようっと。マンゴーの種類はざっと200種類あるらしい。その中でも有名なものは・・・
・ペリカンマンゴー(フィリピン産)
・アップルマンゴー(メキシコ産)
・ミニ/琉球/キーツマンゴー(沖縄産)
・グリーンマンゴー(カルフォルニア産)
・ピーチマンゴー(オーストラリア産)
・台湾マンゴー(台湾産)
・タイマンゴー(タイ産)
らしい。最近話題なのは沖縄・鹿児島・宮崎産の完熟アップルマンゴー。1コ数千円するけど、いつかは食してみたい。ちなみに私がシンガポールで食べていたのは、オーストラリア産のピーチマンゴーだった。南半球産だから(日本が)冬の季節に手にはいる貴重なマンゴー。クセのない甘さがすごくおいしい!
あとフルーツとしてではないけど、タイ料理でサラダに使う未熟のグリーンマンゴーはシャキシャキしておいしかった。脂ののったダックともよく合う。すりおろして生春巻きのソースに使ってもいい。
う~ん、やっぱりマンゴーあなどるべからず。
[PR]
by ytommy20 | 2004-07-13 23:07

那須で出会った食へのこだわり 2004/07/12

a0035983_233647.jpg
週末那須温泉に行ってきた。ごくふつうの観光地と思いきや、こだわりのお店に出会って、「おいしいもの」ってなんだろうと考えた。
写真は 「那須の野草・薬草料理の 草花宿 」 でいただいた「初夏の昼ご飯」1500円。献立は・・・野草のかき揚げ・今日の山菜または野草2種/高原きゃべつと筍のうま煮/地鶏の野草のせ/山椒味噌ご飯/お吸い物/季節の小鉢/お漬物/デザート/隈笹茶と旬の地場野菜をふんだんに使ったお料理。地鶏にかかったポン酢も手作りで、素朴でやさしい味がした。食材と手作りへのこだわりが、都会では味わえないおいしさなんだと思った。

そして写真はないけど、 「パンの家リネア」。那須高原にはパン屋さんは幾つかあったけど、ここは天然酵母を使ったお店。天然酵母ってよく聞くけど、何でそんなにいいの?・・・コンビニパンとかは"イーストフード"という塩化アンモニウムや炭酸カルシウムからできたものでイーストをふくらませるけど、これって安全性はあるみたいだけどやっぱり添加物。ふっくらしているけど、おいしくない!化学物質を使わない天然酵母のパンってすごく手間がかかるけど、やっぱりおいしい!ここリネアではお値段も手ごろだし、私の大好物メロンパンもクッキー生地がカリカリで絶品!素朴なパンが多かったのも魅力的。

さらにこだわり第3弾! 「軍鶏ラーメン 美幸 」
那須高原からはけっこう離れた住宅街のラーメン屋さん。ここの名物は「シャモ刺」。鶏の刺身だなんて信じられないくらい臭みがないし、肉がしっかりして、おいしい!!ラーメンメニューとしは醤油・塩・チャシューの3品だけど、スープのダシは鶏ガラでアッサリしているのに、鶏のおいしいエキスがでていて、醤油味は特に最高!豚骨のような脂っこさはちっともないし、ついついスープも飲んでしまう。。。じゅる。大きいチャシューもやわらかくって、これもめったに出会えないおいしさ!ちなみに麺は佐野ラーメン系の手打ちちじれ麺(細麺も選べます)。そんなこだわりラーメンは一杯600円というのも驚き!いろいろ感動していたらお店のオヤジさんはサービスで「焼シャモ」を少し分けてくれて・・・・これがまた絶品!オヤジさんのこだわりの生粋シャモ(掛け合わせではない)はやっぱりただの鶏肉じゃない!闘鶏で締まった肉はかみしめるたびに旨味が出てくるといった感じ。シャモへのこだわりのラーメン屋さん、わかめを練りこんだ麺の冷やし中華もおいしそうだったし、また行きたい!ってホント思った。
那須をあなどるべからず。

・・・・・っておいしいもの語りだすと止まらない。この Tommy's Food lab では Tommy's Kitchen では語りきれないおいしいものをはじめ、ふだんの生活で思ったこと、食材に関すること、そんなことを日記風に書いていきたいな。
食品R&Dなんてやってると、化学的な味を作るのがうまくなってしまいがちだったけど、これからはもっといい食材についてや料理のほうももっと研究していく予定!だからタイトルはlab(ラボ)なんだな。ちょっとカタいかな、とも思ったけど、そんなのもありでしょう~。
思いたったが吉日で今日始めた日記。ちょっとしたことでも続けていきたいな~。
・・・那須のお店情報は次回書こうっと。
[PR]
by ytommy20 | 2004-07-12 23:38