カテゴリ:食べ歩き倶楽部( 54 )

カノビアーノ東京 3周年記念パーティー

とっても素敵な夜を過ごしてきました♪

友人から誘われたCANOVIANO TOKYOのアニバーサリーパーティー、
CANOVIANOは代官山のお店に続き2回目。
植竹シェフの野菜へのこだわりや、自然派のイタリアンに惹かれて、お料理をとっても楽しみにして行ってきました。

まずはスパークリングで乾杯。
そしてビュッフェのお料理へ。
a0035983_924611.jpg
定番のアンティパストから野菜が主役のものまで、品数が多くてついつい何度も並んでしまいました!
私は小さなグラスに盛り付けられたナスのマリネとスィートコーンのゼリー寄せに惚れ込みました!


途中特別企画として、金目鯛のアクアパッアや鯛の塩釜焼き、そしてローストビーフの取り分けデモが披露され、パーティーは盛り上がります!

そして、友人が大好きな植竹シェフとのおしゃべり♪
こんなに有名になったのに、とっても気さくに話かけてくださるし、とってもソフトな物腰・・・しかも創作的なお料理たち・・・確かにファンも増えるはず!
シェフに薦めていただいたワインもいただきました。
この日はイタリアの多種多様な自然派ワインが並び、すべてフリードリンク。

お料理もワインも、そしておしゃべりもはずみます。


a0035983_93976.jpgお待ちかねのドルチェ。
種類が多いけど、どれもプチサイズなので、全部いただきます♪
濃厚なショコラのケーキからさっぱりのレモンムースまで、どれも美味しくいただきました。




さらに「イタリアオペラナイト」と称したコンサートも始まり・・・
ゆったりとくつろぎの時間。。。
(でも立ちっぱなしで足がちょっとお疲れ気味に・・・)


すっかりカノビアーノのファンになってしまった夜でした。
私の夏休暇を締めくくる素敵な食イベント、Nさん誘ってくれてありがとう♪
[PR]
by ytommy20 | 2008-07-28 23:01 | 食べ歩き倶楽部

Excite×スターバックス☆アイスコーヒーセミナーに参加

偶然にもExciteブログで募集していた「スターバックス アイスコーヒーセミナー」に当選!

あまりの運の良さに、この夏の運を使い果たしてしまったのでは(笑)なんて思いつつ、コーヒー好きの私としてはとっても楽しみにして、参加してきました。

開催場所は内幸町大和生命ビル店、日比谷公園を望むオフィスビルの1F。
a0035983_21575061.jpg


このセミナーの講師をしてくださるのは、スターバックス コーヒースペシャリストの江嵜 讓二さん。
なんとこの「コーヒスペシャリスト」という資格は日本にまだ2名しかいらっしゃらないとか!

そんなスゴイ先生に教えていただけるなんて、どんな会なのかちょっとドキドキ。


まずはコーヒーを美味しく入れるコツから教えていただきました。
a0035983_21581135.jpg肝心なコーヒー豆(粉)の
・分量
・挽き具合
・鮮度
そして忘れちゃいけない
・水

・・・挽き具合はコーヒープレス、ドリップ式(金属フィルター/ペーパーフィルター)、エスプレッソの4つでそれぞれに適した挽き具合があるようです。
それは粉と湯が接している時間が違うから、とのこと。
なるほど!納得です!

そして分量はホットとアイスではアイスは約2倍の濃度に作るのがいいとのこと。アメリカと日本のアイスコーヒー文化・好みの違いのお話を聞いて、これもなるほど納得!
私も確かに日本人派で、濃い目のアイスコーヒー好きです♪

そしてお次は・・・「飲み比べ」
a0035983_2159859.jpg

・急冷したアイスコーヒー
・緩やかに覚ましたアイスコーヒー
この2つを比べます。

この「飲み比べ」、すなわち「ティスティング」の方法を教えていただき、私達もそれに従ってチャレンジ。まるでワインのティスティングのよう!
気分は「コーヒーソムリエ?!」

まずは「香り」・・・

この時点で、わずかに違いを感じます!

そして「すすって」、口の中に香りを広げ・・・
さらに「舌の上で味をみる」・・・

もうホントあきらかに違います!

急冷したコーヒーは香り立ちも良くて、口あたりやわらかなのに対して、緩慢冷却は香りも少なく、苦味が残る感じです。

やっぱり氷で急速に冷やさないとダメですね!
ここでこんなに違いがあるなんて!
と早速オドロキ!


お次は豆やブレンドの違いによる「飲み比べ」
a0035983_21594628.jpg

・夏季限定「アイスコーヒーブレンド」
・「ケニア」
・「エスプレッソブレンド」


この3種を飲み比べて、好みのコーヒーを探します。

中でも・・・・・私の好みは「アイスコーヒーブレンド」でした!
どれも美味しいのでみなさんの好みは別れて・・・さらに飲みたいシーンや気分でもまた違うのかな?

「アイスコーヒーブレンド」はシトラスを思わせるさわやかな風味と、わずかなカラメルやナッツ感が後味に残る・・・そんなキャラクターのよう。
確かにその「ナッツ感」がたまらない!


そしてお次は「フードペアリング」
・・・初めて聞く言葉ですが、コーヒーとフードメニューの相性のティスティング、とでもいうのでしょうか。
スターバックスではフード開発の際に必ず行うようで、このペアリングを追求されて作られた夏限定のフード
・スィートチリポーク サンドイッチ
・チーズスフレ


「アイスコーヒーブレンド」「ケニア」のペアリングに挑戦です!
a0035983_2202189.jpg


ここでも重要なのが「香り」、
そして少しずつ交互に味わいながら、ペアリングをします。

a0035983_2205792.jpgサンドイッチもスフレも参加者の意見はほぼ一致!
こんなにコーヒーもフードもよ~くよ~く味わって頂いたのは初めてかもしれません!

「チーズスフレ」はチーズの風味しっかりなのに、ふわふわのスフレ感とレモンピールなどのシトラス感で、とっても爽やかで食べ心地も軽やか!チーズの風味がボリューム感のある「ケニア」とほどよく合いますが、このケーキのシトラス感が「アイスコーヒーブレンド」との相性抜群!
スタバのスィート系フードの好きな私としては、たまらない!


最後は家庭でも手軽にできるアイスコーヒーのアレンジを教えていただきました。
まずは江嵜講師がグラスドリップコーヒーメーカーを使って、ドリップをデモしてくださいました。
a0035983_2212832.jpg


下の部分に直接氷を入れて急冷しながらドリップできるので、アイスコーヒーには最適のようです。
見た目もカワイイので欲しくなってしまいます!

ドリップのコツには、もう目からウロコ!

鮮やかなドリップ手さばきにも、ついつい見入ってしまいます!

そして出来上がったアイスコーヒーにシロップを少々加え、カットしたオレンジを入れると・・・

「アイスコーヒー+オレンジ」のできあがり☆

a0035983_2215854.jpgなんて夏らしい素敵なアレンジ!
そして、もちろん見た目通りにとっても爽やかで美味しいのです~♪

あれだけ色々なアイスコーヒーを頂きましたが、これはすぐに完食ならぬ完飲?!してしまいました。
これはぜひとも家で再現しなければ♪







と、きっと皆が思っている時に、さらに嬉しいお土産が!

ず~っと欲しいと思っていた「コーヒープレス」、そして「アイスコーヒーブレンド」とクッキー。
a0035983_2222161.jpg


053.gifうれし~い


本当に参加して良かった♪
ありがとうございました!!!


私の朝に欠かせないコーヒー、こんなに色々奥深さを知れて、大満足です。
スタバのお店で毎日色々な豆が試せる「本日のコーヒー」、
これからも一日のやる気のために、そして休日の癒しの時間に、
色々なコーヒーを試してみます♪
[PR]
by ytommy20 | 2008-07-05 21:56 | 食べ歩き倶楽部

Chez AZUMA(シェ・アズマ)@代官山

友人の結婚プレ祝いに代官山の「Chez AZUMA」へ行きました。

お店のコンセプト「裏路地のビストロ」というだけあって、代官山とはいえ、かなり裏の道にひっそりとしたたたずまい。

実は私の前の職場の近くでもあり・・・、こんな素敵なお店があったのかと、今さらながら驚きでした。


メニューはアラカルトが中心ですが、希望を挙げるとシェフのおすすめを取り入れたコースメニューを組み立ててくれます。
私たちはなんといってもはずせない「オニオングラタンスープ」と「チーズケーキ」、そして旬の「アスパラガス」を入れた¥5,000のコースにしていただきました。

私たちのオリジナルコースのメニューはこちら。

-有機野菜と北海道アスパラガスのサラダ
a0035983_17232965.jpg
北海道産のしっかりとしたアスパラガスの他、ニンジン、トマト、カリフラワー、ブロッコリー、スナックエンドウ、キャベツ、タケノコ、紅芯ダイコン、ツクシなど、フレッシュで香りの高い野菜がたっぷり!







-オニオングラタンスープ
a0035983_17235166.jpg
Chez AZUMA特製のスープ。
じっくり炒めたタマネギの甘みとコクのあるチーズ、それらが香ばしくグリルされた香り・・・こんな美味しいオニグラスープは初めて!と感動の一品。








-鮮魚のマリネ
-日向地鶏のバスケーズ(トマト煮込み)
a0035983_17241911.jpg













-デザートの盛り合わせ
 チーズケーキ・チョコムース・グレープフルーツのジュレ
a0035983_17244832.jpg
特製チーズケーキはなめらかで軽~い口溶け。
幸せなひととき。










本日の主役Yちゃんはこれから結婚式準備本番、幸せだけど大変な時期。
本番に向けて、がんばってね。
[PR]
by ytommy20 | 2008-04-11 23:08 | 食べ歩き倶楽部

恵比寿 龍天門

今回は元同僚のYちゃんの誕生日会。
こうして仲間4人それぞれの誕生日月に集まるようになって、何年たつでしょう?
主役のお店選びも、みんなのプレゼント選びも、いつも楽しくて毎回楽しい時間を過ごしています。

今回は恵比寿のウェスティン東京の「龍天門」へ。

飲茶などが有名なこのお店、前々から行ってみたかったのです。

オーダーしたのは2品選べるランチコース。
私が選んだのはコチラ。

-蒸し鶏と野菜ピクルスの和え物
-鰻の花椒炒め
a0035983_2311258.jpg
a0035983_2314534.jpg










そしてライスとスープ、ザーサイというシンプルなメニューですが、この2品を充分に味わうにはバランスが良い!
香りと食感、素材感、どれも満喫させていただきました。

デザートは杏仁豆腐
a0035983_2321218.jpg







とろとろ、やわ~い、とろけるような杏仁豆腐。
みんな思わずウットリです。


こうして4人でいつも集まれること、そしてそれが続いていくこと、そんな何気ないことがとっても幸せで心温まる、休まる、楽しい時間です。
みんなありがとう♪
[PR]
by ytommy20 | 2008-02-16 22:50 | 食べ歩き倶楽部

最後の晩餐?!

この日は私にとって大きな節目となった日。
2年と数ヶ月、力を注いできた仕事に区切りをつけました。

とはいえ今までとかわらず1日が始まって、ふつうに過ぎていく、そんないつもと変わらない日。
自分でもそうあってほしいと、極力自然に振舞っていました。

ランチはタクシーをとばして、野菜が美味しい三宿の「HOKU」へ。

「野菜のココット」コースとパスタコースをオーダー。
a0035983_22485311.jpg

a0035983_224987.jpg









ココット鍋を開けた瞬間に立ち上る蒸気がとっても嬉しい、念願のメニュー。
みんなで交換しながら、野菜を味わいます。

デザートはティラミス。
a0035983_22492693.jpg


あっという間の最後の晩餐ならぬ昼食。
野菜が好き~、食べるの好き~という同僚に囲まれて、いつもワイワイと働いていた日々。
今思えば会社というより学生サークル、いえ時には体育会部活の延長のような職場。
2年数ヶ月があっという間に過ぎ去ったような、それでいて中身は倍以上のように感じるような、そんな不思議で深い日々でした。

最後にちょっと後悔したのは、こんなゆったりと楽しいランチの時間をめったに過ごさず、駆け抜けてきたこと。
やっぱりたまにはちょっと現実を離れることも大切ですよね。


最後の日には恒例?になっている色紙をいただきました。
(色紙というより、冊子のようになっていましたが)
笑いがいっぱいありつつも、たくさんの方のメッセージがどれも心の奥に響いて、思い出がよみがえって・・・・思わず涙・・・でした。

メッセージを書いてくださった方々以上に、さらに多くの方に今までお世話になって、そのひとりひとりに色々なことを学んだように思います。すべての出会いが無駄ではない!と強く言いきれるほど素敵な方と仕事を一緒にさせていただきました。
そして時には怒ったり、そして涙したり、最後に笑ったり・・・
そんな喜怒哀楽たっぷりの日々を送れたこと、皆様に心から感謝しています。
いつかはこんな日を迎えると思っていただけれど、こうしてその日を迎えて振り返ると、すごくいとおしくなる日々。

いつも進化し続けたい

そう思う気持ちから選んだ節目だから、次のステージでも自分の思いを形にできるよう、前進し続けたい。
今は実は寂しいけれど、心細いけれど、この日を迎えたことが良かったと、後で思えるよう、この時の気持ちを忘れてはいけない、そう思ったのでした。
[PR]
by ytommy20 | 2008-01-17 22:18 | 食べ歩き倶楽部

野菜ソムリエの「ベジクレープ」へ

a0035983_2554948.jpgららぽーと横浜にある、野菜ソムリエの「ベジクレープ」にようやく行ってきました。






ここではフルーツいっぱいの甘いクレープの他に、野菜がたくさん入った「野菜のクレープ」もいただけるのです。
私も早速、「野菜のクレープ」を注文。
a0035983_2562388.jpg

実は夕食前・・・でもひとつ食べても全然重たくなく、ちょっとしたコバラ減りにいい感じ。
しかもこだわりのオリジナルクレープ生地がとても美味しいのです♪
全粒粉がはいっているという生地は、噛みごたえがあって、味わい深くて・・・他では味わえない美味しさ♪

またメニューをひとつずつチャレンジしてみたいです。

-*-*-*-お店情報-*-*-*-
「『野菜ソムリエ』のベジフレープ」
ららぽーと横浜1F
住所:神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-1
Tel:045-414-1714
Open:10:00~21:00
Access:JR横浜線「鴨居」駅より 徒歩7分
      又は横浜市営地下鉄「センター北」駅から無料循環バスあり
[PR]
by ytommy20 | 2007-06-30 23:43 | 食べ歩き倶楽部

「茶・銀座」 素敵な和カフェ

休日午後の銀座で、ちょっとお茶したい・・・・・

気の効いたところに入ろうとすると、もう行列もの。
この日も、「千疋屋」も「ピエール・マルコリーニ」も既に数十分待ち状態。
とにかくどこかでお茶がしたいと同僚とさまよっていたところ・・・・・

見かけぬお茶屋さんを発見!

こちら「茶・銀座」は2Fは煎茶カフェ、3Fは抹茶カフェになっており、500円の席料でお茶とお菓子がいただけるとのこと。
ちょっとモダンなお茶屋さんに期待感たっぷり、早速3Fの抹茶席へ。

ガラスの天井から陽が差し込み、さっぱりとした不思議な空間。
テーブルが並んでいるわけでもなく・・・・
ただイスのような台がぐるっと部屋の壁にそって置いてある。

そして、正面には立礼式の茶席が。
a0035983_164458.jpg

そう、こちらは目の前でお点前をしてくれて、お茶がいただけるカフェなのです!
なんかとっても新鮮な感じ。

a0035983_17628.jpgまずはお濃茶から。

まったりとして濃い中に、甘味を感じるお濃茶。
長年やっていた茶道のお稽古の記憶が・・・・・かなり薄れておりました。
ちょっぴりキンチョーします。



そしてお茶菓子は、季節のもの「桜餅」
a0035983_173823.jpg

a0035983_18138.jpgお次はお薄。
きめこまかい泡の薄茶、心が落ち着きます。
ちなみにアンコが苦手なYさんには、桜餅の代わりにお団子を出してくださいました。そんなサービスも嬉しいです!

お茶の講習などもやっているというこのお店。
私も数年ぶりにお稽古を再開したい・・・そんな思いにかられました。
茶道の「和敬清寂」のこころ、忙しい毎日で忘れそうなこころ、
また自分の中に思い出させたいです。。。。
[PR]
by ytommy20 | 2007-04-10 01:55 | 食べ歩き倶楽部

銀座で見つけた♪ @銀座三越

ここ週末2日間の出勤。
お楽しみは普段行かない銀座の美味しいもの・素敵なものを見つけること。

まずは・・・・
「CHAIMON」のYAKI-IMO

要は焼きイモなんですが・・・・、これは普通の焼きイモとは訳が違います!
銀座三越の地下1階の一角で売られている「焼きイモ」は

・石焼き-遠赤外線でじっくり火を通して甘みがでる
・厳選された芋-「お芋ソムリエ」なるものが選んださつま芋とか。

初めてなので食べ比べてみたくて、3種類買ってしまいました。
ひとつずつ、かわいく包んでくれます。
a0035983_131710.jpg

「焼き芋」っぽくない感じ。

でも、あけるとやっぱり「お芋」!
a0035983_1315229.jpg

-甘蜜安納(鹿児島県種子島産)[右]
-愛娘(千葉県)          [上] 
-甘蜜赤姫(鹿児島県種子島産)[左]

お店の人気No.1は「甘蜜安納」
安納芋は大好きですが、その食べたことのあるお芋以上に甘みがあって、とろける感じ!
これはやみつきになりそう~。
「YAKI-IMO」以外に、スィートポテトも気になる存在でした。



さらにもう少し奥の一角になるのが「フォートナム&メイソン」のベーカリーショップ。
紅茶のお店だけに、「ティーブレッド」なんていうのも気になりますが・・・紅茶といえば、やっぱり「スコーン」。

a0035983_133127.jpgこの日はせっかくなのでクローテッドクリームまで購入して、ジャムと一緒にいただきました。
こちらのスコーン、見た目はけっこう普通ですが、やっぱり本場英国のものは違う!・・・というのでしょうか、とっても食感が軽いのに、味わいがしっかりあって、ホント絶品です!
いくつでも食べられてしまいそうなくらい。

いつもはコーヒー派の我が家ですが、この日ばかりは紅茶とスコーンで優雅なひとときを楽しみました。
[PR]
by ytommy20 | 2007-04-09 01:15 | 食べ歩き倶楽部

N家ホームパーティ

お待ちかねのN家ホームパーティ。
奥様が食のお仕事を専門にされているということで、どんなお料理がでてくるのか楽しみ。

知り合いの人も、初めて会う人も、最初はちょっとぎこちない感じだけど、乾杯をして、美味しい料理を口にすると自然に笑顔があふれて、和やかな雰囲気になります!
こんな空気がいいですね~。

今日のテーマは「やっぱりJapanese Cuisine!」
奥様の郷里・新潟のお料理を取り入れた和食のようです。

a0035983_1212884.jpg最初のつきだしは築地で購入したというこだわりの鰹節とコンブのお出汁。
塩で味付けしただけというのに、とっても香り高くて味わい深い!お出汁がこんなに美味しいなんて・・・!





a0035983_1215490.jpgさらにダイコンの前菜や、青菜のお浸したち。
どれも野菜の優しいお味がいきていて、幸せな気分になれます。





a0035983_122278.jpgお次はN氏が前日に漁に出て仕留めたという(?!) 「キンメの煮付け」
じっくり味が滲みて、ご飯が欲しくなります。。。。。。





a0035983_1225345.jpgさらに奥様のご実家から送られてきたという「幻魚(げんぎょ)」
まぼろしの魚、というこれまた初めて見るお魚です。
あぶって頭からいただきます。コレがなかなか日本酒が進みます。。。。。





a0035983_1232873.jpgここで、Mコさんが持参した、生まれた年のワイン。
●●年も寝かされた、貴重なワイン。そういえば私も同じ年です。。。。。
不思議な味わい。
同じだけの年月を過ごしてきたのかと思うと、さらに不思議な気持ちになります。





a0035983_124024.jpgお次は「マーマレード風味のスペアリブ」
オーブンで焼きたてのジューシーなところをいただきます。
それにしても、なんて豪華なランチでしょう!








a0035983_1242516.jpg〆は新潟の郷土料理「笹寿司」と「タケノコの味噌汁」
笹の上にご飯と4種の具をのせた、笹寿司。どれにしようかとっても迷います。。。





a0035983_1245953.jpgお味噌汁にはシャキシャキした食感のある、細いタケノコが。
新潟で採れるタケノコだそう。この辺では見かけません。。。。。






お寿司もお味噌汁もどれもホッとする温かい手作りの味。
こういう故郷の味があるっていいですね~。

デザートの部にはかなりのサプライズが!

a0035983_1253783.jpgKちゃんの手作り和菓子と私の和菓子、並べてみるとこ~んなに大きさが違うのです!
製菓専門学校で和菓子を専攻するKちゃんは学校で作った「祝いのお饅頭」を持ってきてくれたのです。
半分に切ると・・・・・

中には彩りどりの小さいお饅頭が!!
a0035983_12668.jpg

・・・なんと小さいお饅頭が10個も入っているのだそう!
人数分に切り分けても、すごいボリューム!
でもさすがプロの卵なだけあって、美味しい♪

a0035983_1262455.jpgさらに奥様の「ル・クルーゼで作るタルトタタン」
りんごがゴロゴロして、食べ応えがあるのに、ペロリといけてしまいます!





ということで、食べ続けた私達。
どれも美味しいお料理&おもてなしの心遣いでとっても温かいホームパーティでした。
a0035983_127371.jpgさらにお土産には・・・今日の美味しいお出汁の鰹節とコンブをいただきました。
血合いを取り除いた鰹節を使うと、こんなにまろやかで雑味の少ないお出汁ができるのです!
家で試すのがとても楽しみ!

みなさま、ありがとう&Nさんご夫婦、ごちそうさまでした!
[PR]
by ytommy20 | 2007-01-28 23:19 | 食べ歩き倶楽部

田園ぽてと

ちょっとした人に贈るお土産で何か気のきいたものはないかしら・・・と良く思います。
幸い私の住んでいるエリアはスィーツの美味しいお店がチラホラあるので、ちょこちょこ試していますが、またいいスィーツを見つけました!

マイヤーの「田園ぽてと」

a0035983_1454551.jpg要はスィートポテトなんですが、滑らかな食感といい、ほどよい甘さといい、お口に入れるととろけるぅ~♪感じです。
さつまいもの美味しさを存分に味わえます。
さらにプレーンなものだけでなく、「黒ゴマ」、「大納言」、「栗」、「クリームチーズ」などなどバリエーションも豊富!
店内ではお茶と一緒にいただくこともできるみたいです。

お店は東急田園都市線 溝ノ口駅前と梶ヶ谷駅前にあります。また買いに来よう♪
[PR]
by ytommy20 | 2006-11-03 23:45 | 食べ歩き倶楽部