カテゴリ:旅の食紀行( 27 )

いつものお気に入り

札幌のお気に入りといえば・・・「風車」
ここは単に旦那さんの学生時代からの行きつけのお店なのですが・・・でも大学生が行くにしてはかなりシブイくて魚介やおつまみがとても美味しいお店なのです!
地下という目立ちにくいロケーションにありながら、いつもお客さんがいっぱい、地元の方に人気のお店なのです!

そして私が大好きなのは・・・「ホッケ」
a0035983_1148518.jpgたかがホッケとあなどるなかれ。北海道のホッケは関東で食べるのとは違い、肉厚で脂がのっていて、しかもすごく大きくて・・・とにかく美味しいのです!
ちなみに・・・ホッケはカサゴ目アイナメ科。魚偏に花と書いて、ホッケと読みます。
鮮度落ちが早いため、やはり産地で食べるのが一番のよう。
春を迎える頃が一番脂がのって美味しくなるそう。
字のごとく「花」の咲く頃が旬ということなのですね。


もうひとつお気に入りは・・・「屯田舎」
a0035983_1149865.jpgここは狸小路にあるお土産屋さん。オリジナルの塩辛(などの魚介漬け)がとても美味しく、しかもすべて試食させてくれます!
イクラの醤油漬けも塩辛類も生臭みがなく、素材の食感が生きているという感じ。
イチオシは「鮭とイクラの親子漬」なのですが、今回は違うものを・・・ということで鮭と粕の「石狩漬」をチョイス。
新鮮さが命ですから日持ちはしませんが、ホカホカご飯と一緒に食べると・・・あっという間になくなってしまうのです~。


そして最後は大好きなスィーツ!
北海道ってお菓子も美味しいのです~♪
なんといっても定番の「六花亭」はいつも寄るお店。
今回は「豆パン」を発見!天然酵母で作っているため固くなりやすく、「20℃以上でお召し上がりください」という珍しい注意書きが!これは寒い北海道ならでは。
さらにバレンタイン間近ということで出ていたのが「ブラウニー」
a0035983_1150428.jpg¥300というかなりお買い得な価格ながら、その濃厚さとクランチチョコつきの底部分はさすが「六花亭」!
さらに定番お気に入りの「バターサンド」と「かの」も買いました。
「かの」はお土産にも喜ばれる「はまなす型」がとてもかわいい紅茶のチョコレート。

「六花亭」はショップも沢山ありますが、円山公園近くにあるカフェもおすすめ。
ソフトクリームやシフォンケーキ、オリジナルドリンクなどフレッシュさが美味しいものを味わうにはぴったりです。いつか帯広本店にも行ってみたいものです。

さらに街には「ロイズ」「北菓楼」「もりもと」・・・デパ地下に行ってしまったら、目移りして大変!
食いしん坊にはたまりません。
[PR]
by ytommy20 | 2006-02-11 11:48 | 旅の食紀行

雪国の名物は・・・

旦那さん友人結婚式に参列のため、札幌へ行ってきました。
北海道の旅はこれで4回目、しかも4回とも札幌スティ(定山渓1回含)、しかもいつも冬!
といういかにもスキーヤーっぽい旅ですが、冬の札幌にはいつも美味しい出会いがいっぱいです。

初日は朝一フライトで札幌入り・・・なんと朝8時には到着してしまいました!
早速夕張にあるマウント・レースィスキー場へ。
ここは私にとって初めてのゲレンデ。
平日はいつもレディースディでリフト券半額!というおトク感もありつつ、バリエーションに富んだゲレンデは足ならしにぴったり!
しかもサラサラパウダーの雪がたっぷり積もって、深雪パウパウ滑りできるコースも沢山!
やっぱり北海道のスキー場って素敵~~とふたり満足感に浸るのでした。

札幌名物、といえば最近は「スープカレー」
お店によって個性があるのがおもしろくて、ついつい試してみたくなります。

まずはホテル近くの「カレー&ごはんカフェ Ouchi(おうち)」へ。
こちらはサラサラとトロトロタイプの2種類のソースから選べるスープカレー。
メニューはシンプルなものが多く、「ベジタブル」をチョイス。
a0035983_1153270.jpg
揚げた野菜がたっぷり!じゃがいも、人参、ピーマン、ナス、オクラ、ブロッコリー、しめじ、ゆで卵・・・
1段階辛くしたスープはガラムマサラが効いてかなりスパイシー。
こじんまりしていつつも、クッションなど雑貨のかわいい落ち着く店内で、ホっとできるお店です。

次は「札幌激辛カレー批評」第3位に選ばれた「村上カレー プルプル」
へ。
こちらは創作メニューの多いお店です。
とはいえ最初に訪れるお店ではできるだけシンプルなものを味わいたい・・・
ということで
「チキン&ベジタブル」と「きのこチーズ」をチョイス。
a0035983_1154995.jpg
a0035983_116018.jpg
スープカレーの魅力はじっくり煮込んだチキンのトロトロ具合と、揚げ野菜のシャキっとした食感。
そして盛りだくさんのきのこ類にも大満足です!


スープカレー食べ歩きもまだまだ5・6軒。沢山見きれていないので、ひとつのお店に決めるというより沢山のお店を見てみたい!頃。きっとまた札幌スティを選んでしまうのかもしれません。

*~*~お店情報~*~*
「カレー&ごはんカフェ Ouchi(おうち)」
住所:札幌市中央区南3条西7丁目7-26
TEL:011-261-6886
アクセス:地下鉄南北線、東西線、東豊線「大通駅」下車、徒歩約10分
営業時間:11:30~23:00
定休日:不定休

「村上カレー プルプル」
住所:札幌市中央区南2条西9丁目ケンタクビル29地下1階
TEL:011-272-1190
営業時間:11:00~20:00
定休日:日曜日・祝日
[PR]
by ytommy20 | 2006-02-10 20:03 | 旅の食紀行

SINGAPORE COOKING

a0035983_1156126.jpg7/13~19の約1週間、シンガポールに行ってきました。
約1年ぶりとはいえいつもめまぐるしく変わっていく街ですから、工事中だったところに新しい建物が建ち、お店の入れ替わりもあり・・・と変化への驚きも沢山ありました!

ある人が言いました。「街は常に変わっていくからその時その時を写真に収めておきたい」と。本当にそうですね。自然が変わらないものである(あってほしい)のとは反対に、街はどんどん変わっていきますから。

さてこの旅でもいくつかクッキングクラスに参加し、Asianのハーブ&スパイスの素敵なエッセンスを学んできました!
この7月はちょうど「FOOD FESIVAL」が開催されています。こんなに国をあげて食のイベントが催されるって、本当にシンガポールって食への探究心が強いんだな・・・と改めて感心させられます。お料理と食べ物も一瞬の造形物ですから、しっかりと写真に収めておかないと!です。
[PR]
by ytommy20 | 2005-07-23 12:00 | 旅の食紀行

暑い暑い夏休み

今日の夜シンガポールへ旅立ちます!

待ちに待った夏休み♪約一年ぶりのシンガポールです。
今回は前半は母のアテンドで観光、そして後半はちょっとですが料理教室をめぐり、Asianの素敵なエッセンスを学んできたいと思います!
わが母校(?)at-sunriceのスタッフにも会えるし、IndoChineの仲間たちにも、友人JassやJoel....お世話になった人々、懐かしい人々との再会も楽しみです。そして新たな人との出会いもある・・・ことも願っています

緑いっぱいのガーデン・シティと呼ばれる街、そこには賑わいと共に癒しがあります。留学中のたくさんの思い出を胸に、超真夏の太陽にジリジリと照らされつつも、「生きてる~」って実感してきたいです!
・・・日焼けは気になりますがねf^.^ヾ

というわけでしばらくUPはお休み。また帰ってきたら話題満載で書ききれなくなるくらい!でありたいと思います♪
[PR]
by ytommy20 | 2005-07-13 13:48 | 旅の食紀行

寒い冬の至極のとき

旅先にて(・・・といっても日帰りスキーだけどね)で見つけた美味しいもの。予備調査ナシに飛び込みで美味しいものに出会えると嬉しい!それが旅の醍醐味でもある。

今回の飛び込みヒットは「焼き味噌らーめん」
a0035983_2252239.jpg
a0035983_22523878.jpg


長野県茅野市でローカルな温泉を探していたら見つけた!
昔は味噌や醤油を貯蔵していたという築80年の蔵を改装したお店は外装も内装も趣が漂う。
左は基本の「焼き味噌」、右は「黒焼き味噌」らーめん。
煮込み用鍋そのままで出てきたらーめんは濃いめの味噌スープだけど、焼いているからか、いい味噌だからか、味わい深くて後をひく。上にたっぷりのった青&長ネギとゴマがさらに味噌をひきたてている。麺はかなり太め、濃いスープに負けてない。「黒」についてくる「煮たまご」もトロリして美味!

吹雪で冷えた体を温泉につかって温め、そして美味しいらーめんを・・・とささやかだけど、これぞ冬の至極の時!かもね。
***お店情報***  「麺屋 蔵人」   
[住所]   茅野市玉川4147-1  
[TEL]   0266-82-3335  
[営業時間]   11:30~22:00  
[PR]
by ytommy20 | 2005-01-30 22:39 | 旅の食紀行

北の大地のうまいもの

関東地方は雪。私もついさっきまで白銀に囲まれてました!
そう、北海道へ行ってきました。
北海道はこれで3回目、いつもスキーメインで行くので季節は毎回美味しいものいっぱいの冬♪観光日程は少なかったけど、今回も美味しいものいろいろ見つけてきました♪

*。*。*。ラーメン*。*。*。
まずは北海道といえば・・・コレ!というラーメンは、とりあえず有名店に行ってきました。

けやき(欅)
a0035983_14105983.jpg
すすきのにある味噌ラーメンで有名なお店。行列ができると聞いたので、私は気合いれて開店10分前から並んでみました。とはいえ平日だったから2番目に並べちゃって、寒~い!と思い待つこと10分・・・。お店の人が注文は聞いてくれたけど、店内にはまだ入れず・・・。札幌でラーメン待ちするには防寒が重要!ようやく中に入るとほどなくラーメンが。
豚骨ベースの味噌スープに、具はキャベツ・きくらげ・しなちく・チャーシュー・たっぷりのネギ。ピリ辛風味は美味しいけれど、私が期待していた"味噌味"と違い、やや脂っぽくて好みではないかも。でもコレが札幌風らしい。麺は北海道特有の黄色い麺で固めのゆで具合がグッド!

あじさい
a0035983_14112816.jpg
今年(?)駅ビルのエスタ10Fにできた「ラーメン共和国」に入っている函館の塩ラーメンのお店。お店は7~8軒あるので悩みつつも、塩はかなり好きなのでここをセレクト。
あっさり塩スープに具はチャーシュー・しなちく・刻みネギとシンプル。とってもあっさりで上品なスープだけど、全体的にやや印象薄かも・・・。やっぱ塩ラーメンて難しいんですね~。
この「共和国」はレトロな雰囲気で、北海道の名店の味が楽しめるとこ。また次回は違うラーメンにチャレンジしたいな。

*。*。*。スープカレー*。*。*。
最近の札幌新名物はコレ。ご飯をスープに浸して食べるほどサラサラのカレー。札幌内だけで130を越すお店があるらしく、スープの味も具も様々らしいけど、"おいしい"と評判の2軒に行ってきました。

らっきょ
a0035983_1444477.jpg
ラーメン激戦区の琴似にあるお店。裏道にあるのでけっこう分かりにくかったが、さまようこと数十分でようやくたどり着きました。
メニューは「チキン」「シーフード」「納豆」「ラビオリ」そして月変わりの「マンスリーSP」。辛さは1~5までは無料で選べるらしく、お店の方の「やや辛めがおいしいですよ」というアドバイスに従って、私は「チキン」の「辛さ2」をオーダー。
どんぶりに入ったスープにはスパイスが沢山浮いて、具は煮込んでとろとろになった鶏もも骨付き肉、あとは揚げたじゃがいも、ピーマン、人参、そしてゆで卵。一口食べるとスパイシーな味が広がり、カレーにしてはボリューム足りないかな・・・と思いつつどんどん食が進んでしまい、ついにはペロリとたいらげちゃいました。予想以上にクセになる味!

カレー研究所
a0035983_14442463.jpg
こちらは札幌駅前ステラプレイス6Fにあるカレーの専門店。各国のカレーが並ぶ中にチキンのスープカレーが1種類。辛さは"HOT"と"SPICE"で別々にレベルを選べて、私はSPICEをレベル2にしてみました。
やや野菜の粒々が残っているスープ、具はやはりとろとろの鶏もも骨付き肉、たまねぎ、ゆで卵。このたまねぎはまるごと煮込んだものを1/2カットしてるみたいで、やわらかく層になっていて美味しい!やっぱり後引く味でどんどん進んでしまう~。けっこうハマりそう。
今回は年末で営業してるお店が少なかったけど、次回はもっと足をのばしていろいろチャレンジしたい♪

*。*。*。おみやげと甘いもの*。*。*。
a0035983_1554661.jpg
今回の大ヒットはコレ「にしん漬け」。居酒屋で食べたらあまりに美味しくて、おみやげにも買って帰りました。にしんとキャベツ・カブ・人参を米麹で漬けたもの。寒~い北国ならではのおいしさ。ちなみにこれはエスタB1F生鮮市場で購入。もともと漬物は大好きなのでこれをキッカケに私も自家製漬物を始めよう!とこれは2005年新年の抱負(!?)

そして・・・いつも目がない甘いもの。とりあえずお土産にはデパ地下とエスタ地下をめぐってきました。私のオススメは・・・
*「柳月」の三方六 ホワイトチョコでコーティングされたバウムクーヘン
*「森もと」のパン プチサイズのクロワッサンやメロンパン
*「六花亭」の霜だたみ クリームをはさんだサクサクパイ
         紅茶チョコ バラをかたどったかわいいチョコ
お店を見てまわるだけでもかなり楽しんでいるのですが、さらに今回は宮の沢にある「白い恋人パーク」に行ってきました。ここは石屋製菓の「白い恋人」の工場を見学したり、デミタスカップのコレクションを見たりするところ。中世英国をイメージしたチュダーハウスという造りがすごくって、写真の撮りがいがありました(笑)
工場併設なだけあって、甘~い香りが充満して見学だけでもおなか一杯!私は仕事でチョコの工場なんかも見学したので、かなり興味深かったりして。

・・・その他書ききれないほど「食」も満喫の旅!スキーで消費したカロリーはいずこへ?
[PR]
by ytommy20 | 2004-12-31 23:53 | 旅の食紀行

ついに沖縄へ       

ついに行ってきた!沖縄!
マンゴー話の時に今年こそ~行きたい!なんて書いてたけど、ついに実現!台風に見舞われたものの、自然を楽しみ、癒され、そして沖縄食も楽しんできた。沖縄フードって賛否両論あるものの、私はかなり期待していた。
スローフード協会のジャコモ氏も認める、スローフード王国の沖縄、そんなところで出会った一番のスローフードはこちら。
a0035983_1393511.jpg
a0035983_1395367.jpg

「沖縄第一ホテル」の薬膳朝食。
完全予約制で一日4組しか集えないのだけど、これがまたスゴイ!
手作りうっちん(ウコン)パンや無精製の全粒粉パンに始まり、手作りリンゴジャム・ピーナツペースト、有機ハチミツ。野菜類は庭で育てられたニガ菜やオオタニワタリの新芽・・・など数種の小鉢。絞りたての無添加豆乳とシークワーサージュース、できたて寄せ豆腐のスープ・・・など全部で15皿くらいあって、食材にして50品目、でも600カロリー以下!
一日30品目以上摂取を目標とされてはいても、なかなかできないのが現状なのに、この朝食で軽くクリアしてしまうのだ。
しかも手も心も込められた品々は野菜の味が生きている。

残念なことに体調がすぐれず、いつもみたいに完食できなかったけれど、こういう手作りの郷土料理の食文化がまだ強く息づいている沖縄フードに感動。・・・その他沖縄フードはTommy's Kitchenの"TRIP"のページで近々UP DATE予定。
[PR]
by ytommy20 | 2004-10-02 01:38 | 旅の食紀行