カテゴリ:Vege&Fruit Market( 97 )

手打ちパスタの店 「Zia IKKO」

今日は職場の同じグループの方が退職されるので・・・・皆でお食事会です。
お店は主役の方のセレクト。私達らしい、とっても素敵そうなお店です。

a0035983_244737.jpg「野菜ソムリエ」のIKKOさんという方がご自宅でオープンしているイタリアンのお店
「Zia IKKO」(ティア・イッコ)

本当に普通の住宅街にあるお店おうちなので、予約をしないとオープンしません。
予約制のプライベートレストラン、という感じ。
野菜をふんだんに使ったお料理と、IKKOさんとその旦那さまのホスピタリティがとても素敵だというお店。


お部屋に入ると・・・テーブルの上には本日のメニューが。
a0035983_157259.jpg

達筆な字で書かれたメニュー、とても心がこもっていて素敵です。
これからどんなお料理が出てくるか、とっても楽しみ♪

★パン
a0035983_1572940.jpgパンも自家製のものを2種類。ふわっとしたフォカッチャとカリっと焼き上げたパン。
バターもオリジナルで、これがやみつきになる美味しさ!
最初から期待感でいっぱいです♪




★アンティパスト
a0035983_15875.jpg-牡蠣と牛蒡のズッペ

「ズッペ」はイタリア語で「スープ」という意味。
牛蒡の深い味と香りがそのまま口に広がり、牡蠣のコクもみごとに調和しています!
ひと皿目から感動モノです!




a0035983_158448.jpg-茄子のパルミジャーノ風
と大根のチーズ焼き

ほどよく柔らかく仕上げてある茄子、そしてスープのお味の染みた大根。
これは野菜の食感も含めた美味しさを満喫できます。






-レンズ豆のトマト煮

器はパスタでできていて、一緒に食べられます♪

★ピッツァ
a0035983_1595747.jpg-イッ子シェフオリジナル マッシュルームにアンチョビィー

バリっと香ばしく焼けた手作りピッツァ!








a0035983_202830.jpg-牡蠣とルッコラ

この組み合わせがこんなに美味しいなんて!
ジューシーで後をひきます~







★プリモピアット
a0035983_21652.jpg-秋の木の子と
パンチェッタ 
カラスミ掛け風味

いよいよ待ちに待った手打ちパスタ。タリアテッレのような幅広いパスタと具材の絡み具合がもうたまらない♪
だいぶ満腹感を感じていたのに、一気に完食!
ちなみにメニューには「カラスミ」が漢字で書かれていて、最初読めませんでした~。PCでも難しすぎて出てきません!

★セコンドピアット
a0035983_213985.jpg-地鶏のコンフィーと
秋野菜の蒸し煮
(蕪、蓮、ポテト、カリフラワー) 
栗のリゾット添え

これも「野菜ソムリエ」らしい一品!
秋野菜の美味しさも噛みしめます♪
そして驚きは「栗」
なんてほっくりと柔らかくて美味しいの!
栗のリゾット、言葉に表せられないほどの感動の一品!
満腹感もなんのその。みんなみごとに完食です!

ここでデザートの前に、素敵なサービス。
a0035983_22840.jpg-小豆島産オリーブ

小豆島は有名なオリーブの産地。
でもこの国産モノってかなりの希少価値なのです!
オリーブの素直なお味が味わえて、今まで瓶詰めなどの輸入モノが苦手な方でもきっと好きになれます!


-グラッパとレモンチェッロ
a0035983_224590.jpga0035983_23845.jpg







ぶどうの蒸留酒「グラッパ」。イタリアのバールなどではよく飲まれるそうですが、なんでもアルコール度数が高い・・・ので、ちょっとこわごわ頂くと・・・まずは葡萄のここちよい甘い香りでいい気分に。魅惑たっぷり、危険なお酒です!
「レモンチェッロ」もさわやかな酸味と甘味が美味しいのに、なんとアルコール度40!飲みすぎには注意です。
グラスもかわいくて素敵♪

★ドルチェ
a0035983_233814.jpg-オレンジグレープフルーツ
のジェルとムース

グランマニエが効いたさっぱりとして、優しいデザート。幸せを感じます~。!






a0035983_241293.jpg-栗のスポンジケーキ

最後の最後にビックなサプライズ!
手作りマロンペーストは甘すぎす、とっても優しいお味です。
究極に満腹でしたけれど、みごと完食!!






ここには書ききれないほどの感動いっぱいの素敵なリストランテ。
季節ごとに旬の野菜をたっぷり使って、こだわりの食材とレシピでおもてなしして下さるそう。
また来てみたい!
・・・そしてこんな素敵なお店、私もいつかやってみたいなぁと思うのでした。
[PR]
by ytommy20 | 2006-10-25 23:51 | Vege&Fruit Market

りんご狩り&食べ比べ@長野

待ちに待った「りんご狩り」!
今朝は4時半起きで、長野県は小諸にやってきました。
さすがのりんご農園も開園時刻は9時。。。。。まずは朝ごはんのお弁当を食べて待つことに。

開園と同時に乗り込んだのは「松井農園」
この辺りではかなり大きい農園らしく、近辺の道路にも看板が沢山でているのですぐに分かります。
ちなみにりんごは食べ放題で、お一人300円也。かなりお手頃ですね!

丘を登っていくと、色々な品種のりんごの農園に到着!
本日のりんごは・・・・こちらの表で見ることができます。
a0035983_2341097.jpga0035983_2343730.jpg
「昴林」「涼香の季節」「秋映」「紅玉」「レッドゴールド」「アルプス乙女」・・・・以上6品種、中生種が多いようです。






a0035983_23597.jpg

持ち帰り用のりんごを収穫する前に、まずはすべてのりんごを試食しなくては!・・・・と張り切り、ひとつひとつじっくり見て、美味しそうなものを選びました。「美味しそうなりんご」は、もちろん色づきやツヤがいいことなのですが、一番分かりやすいのはりんごのお尻を見る事だそうです。お尻まで赤く色づき、少し割れてきているものが「完熟」の証拠!
スーパーなどでは手に入らない、樹上完熟の蜜入りりんごが食べられるのです♪

今の時期、一番多いのは「秋映」。
a0035983_2354617.jpg
「千秋」と「つがる」の交配によって生まれたりんご。
色が名前の通り、深い赤色に色づくのが特徴です。甘味と酸味がほどよい感じ。

その他注目すべきは・・・・・「昴林(こうりん)」。「ふじ」の自然交雑実生の中から生れたりんご。
「ふじ」ほど実が固くはないのですが、甘味が聞いて果汁もたっぷり♪
そして、一番のお気に入りは・・・・・「涼香の季節」
「ふじ」と「スターキング」の混植園で偶然発見された新品種のりんご。
確かに、あまり聞かない名前ですねぇ~。
私の大好きな「シナノスィート」や「シナノゴールド」の時期はまだまだこれから。でも今回は「涼香の季節」に出会えたから、それも良かったわ!なんて思うのでした。
ちなみに役立つ「松井農園のりんご図鑑」はこちら

こちらの農園はスタッフの方が何名かいらっしゃり、品種や樹の場所、美味しいりんごの見つけ方も丁寧に教えて下さるので、色々な情報も聞けていい所です~。しかも、「皮むきマシン(手動)」もあるので、こっそり渡すとクルクル~と、あっという間に皮剥きやカットまでしてくれるので、さらに嬉しい!のです。

a0035983_2372178.jpgお気に入りはもう1個ずつ食べ、持ち帰りりんごをセレクト。
「りんご狩り」なんて、がんばって食べても1.5個かな・・・・・なんて言っていたのに、実はふたりで7個くらい食べてしまいました!

だって本当に美味しいんですもの!

こちらの農園、果物や野菜の直売所まであるので、ついついお買い物。。。
長野県産の「プルーン」
a0035983_2381664.jpg
長野県は実はプルーンの産地でも有名だそう。試食をさせてもらったら、その甘さに感激!
スーパーで買うプルーンとは全然違うのです~。思わず2パック購入。
そしてかぼちゃ「雪化粧」やら、イチョウ芋やらまで買って、長野の秋の旅は始まったのでした。
[PR]
by ytommy20 | 2006-10-07 23:32 | Vege&Fruit Market

宿儺南瓜(すくなかぼちゃ)

先日「『野菜ソムリエ』の店 エフ」で買った、すくなかぼちゃ。
a0035983_182174.jpg
飛騨高山の丹生川村の特産野菜です。
全体としてはヘチマのような形をしていて、蒸して食べるとキメの細かいなめらかな食感で、サツマイモのような甘みがあります。


1個だと大きくて買うのをためらっていたのですが、これは1/6カットだったので、ようやくチャレンジできました。カボチャって基本的には夏野菜ですが、なんだか少し涼しくなってきたころに食べたくなります。

全体写真はこちらから
〔岐阜中央卸売市場〕
[PR]
by ytommy20 | 2006-09-14 23:08 | Vege&Fruit Market

台湾みやげのフルーツ

旦那さんが台湾出張から帰国!(・・・といっても、2泊3日だけど)

今回のお土産はリクエストの中国茶に加えて、フルーツも♪
こちらは「ロンガン(龍眼)」
a0035983_0184787.jpg

ライチのシーズンは終わってしまったようで、こちらになりました。
シンガポールでは毎日のように食べていました!懐かしい!さらに街角でよくジュースとしても売られていた「ロンガン」
いわゆるトロピカルフルーツで、乾燥にしたものは薬効もあるので、薬膳料理でもよく使われます。
a0035983_0191453.jpgひとつずつ皮をむいて、いただきます!
クニュっとした食感がけっこうクセになります。



そして大好きな「マンゴー」
a0035983_0193617.jpg

「アップルマンゴー」と・・・?もうひとつは何でしょう?「キーツマンゴー」?
幻のマンゴーと言われる「キーツマンゴー」っぽいけど、そうだったらいいな!

もうちょっと追熟させて、いただきます♪


中国茶は私の好きな「東方美人(オリエンタルビューティ)」!と「凍頂烏龍茶」。
お土産が待ち遠しいので、台湾出張大歓迎!かも。
[PR]
by ytommy20 | 2006-09-09 00:17 | Vege&Fruit Market

シシリアンルージュ 産地収穫体験ツアー

今日はいよいよ?・・・ついに?・・・待ちに待った「シシリアンルージュ」の産地・栃木県塩谷町での収穫体験ツアーです!
a0035983_214476.jpg

最初はまず圃場のハウス内にて、収穫に関する説明を聞いてから、みな箱を持って「シシリアンルージュ」をもぎに行きます。
市場に出荷することを想定して、一番いい状態でパック詰めができるよう、「ヘタ」をつけて収穫するのが目標です。・・・というのは、こちらのトマトの特徴で茎が少し曲がっているので、そこを逆向きにひねると綺麗にヘタつきのトマトを収穫することができるのですが、ウッカリ実だけをひっぱってしまったり、もしくは熟しているものだと、ヘタなしトマトが採れてしまうのです!

a0035983_2144071.jpg「シシリアンルージュ」は調理することが多いトマトなので、どのみち洗う際にヘタはとってしまうので、それならば販売される時から「ヘタ」はなくてもいいのではないか・・・と。
しかし、彩りを考えると緑の「ヘタ」は美味しそうに見える重要ポイントであるし、新鮮さを見分けるポイントでもあり・・・さらに、現状の“「ヘタ」つきが当たり前”という世の中で受け入れられないのでは・・・と。

そんな所が生産者サイドの問題点なのだそうです。
確かに自分で収穫作業の大変さを体験して、そんな話を聞くと、いつも深く考えていなかったところまで考えさせられます。
調理用トマトの「ヘタ」つき、っていわゆる「過剰包装」的な、実益のないものなのでは・・・という考えにも至ります。生産者と生活者、その距離が遠い故にそこに大きな意識の差がでてきているのでしょうね。
「野菜ソムリエ」としては、そんなところを何とか変えていくことができないものかと。思うのでした。

さて、収穫した「シシリアンルージュ」はキッチンタオルできれいに拭いて、パックに重量を測って詰めて、さらに6パックできたら箱に詰める・・・という作業に移ります。
“拭く”作業ってほんと地道で、なかなか大変なものです。。。。。商品として出荷するって、大変なことなのですね!

a0035983_215843.jpgそうやって苦労して詰めた「シシリアンルージュ」は、お持ち帰りのお土産!こんなに沢山!
これはとっても嬉しい瞬間です~!





a0035983_2153769.jpgその後はBBQで焼もろこしや焼トマトなどをしながら、傍らの「トマトとコーンのティスティングコーナー」で食べ比べ!ピューレにした「シシリアンルージュ」は、青臭みがなくトマトジュース嫌いでもゴクゴクいけそうなくらいさわやかなジュースになっていて驚き!加熱しなくても、ピューレにするっていうのでも美味しくいただけるのですね!
そしてコーンは・・・「味来」「ハニーバンダム」「缶詰用コーン」。見た目は色が少しずつ違うだけなのに、味は「味来」が飛びぬけて甘くて美味しい!
こんなにも違うもの、こうして改めて食べ比べると面白いものです!

a0035983_2161384.jpgそうして充実の産地ツアーも終わりに近づき・・・お土産には「シシリアンルージュ」以外にもコーンを沢山いただきました!
家でせっせと剥いて、また美味しくいただきます!




さて、このツアーの後はV&Fクッキングサロンにて、「シシリアンルージュ」の「レシピコンテスト」が始まります!「シシリアンルージュ」にすっかり魅了された私、これから色々なトマト料理にチャレンジします!
[PR]
by ytommy20 | 2006-08-29 01:18 | Vege&Fruit Market

野菜直売所

たんばらと沼田I.Cの間には野菜の直売所がたくさん!
今の季節は夏野菜の他に、地元名産のプラム・ソルダムやぶどうなど果物もたくさん!

a0035983_0192114.jpgどこに寄るかとっても迷うのですが、狙いを定めて一軒立ち寄りました。

朝採りだというトマト、枝豆、かぼちゃ・・・夏野菜がどれも新鮮そうで安い!
さらにブルーベリーや桃・・・どれを買おうか迷います~

実家でも自家栽培野菜をたくさんいただけるので、本日はこのくらいで。。。

a0035983_020611.jpgこんなふうに直売所マーケットめぐりもドライブの大きな楽しみのひとつです!







ちなみに・・・ランチは足をのばして水沢へ。
ここでは街道沿いにうどん屋さんがたくさん!
「岩戸屋」というところで、名物「水沢うどん」をいただきました。

a0035983_0205090.jpgゴマ味噌風味のおつゆが新鮮な感じ。つるつるシコシコのうどんは暑い日のお昼にぴったり!
次回はうどん屋めぐりもしてみたい~

・・・お盆本題に入る前にかなり満喫の日帰りドライブでした。
[PR]
by ytommy20 | 2006-08-13 01:18 | Vege&Fruit Market

素敵な頂きもの

先日会社の同僚に配ったバジルのお礼・・・ということで、お菓子作り名人のBさんから手作りパンをいただきました。

a0035983_1535019.jpg中にはワイルドブルーベリーとクリームチーズ、そして生地は赤ワインで捏ねたそう!とってもオシャレな組み合わせ。半分に切った時に見えたクリームチーズがまた何だか嬉しいのです。
噛みしめるごとに味わい深く、ワイルドブルーベリーの粒々感も気持ちいい!

手作りパン、素材の組み合わせとか色々考えて作ったものをいただけるって、とっても嬉しいです!
Bさんありがとう~。ごちそうさま♪
[PR]
by ytommy20 | 2006-07-24 23:52 | Vege&Fruit Market

すいかの季節

店頭に「すいか」がたくさん並んでいるのを見ると、夏を感じます!
天気はまだまだ梅雨空でイマイチだけれど、今年初のすいかを買ってみました。

丸ごと1コって二人暮らしだと、冷蔵庫にしまうのも大変なら、食べ切るのも大変・・・
でも最近は小玉すいかがありますから、ちょっと気軽に手がのびそうです。

a0035983_0481898.jpgこちら山形産の小玉すいか。
とりあえず、半分に切って、あとはアイスディッシャーですくってみました。
とっても簡単にシャクシャクすくえて、面白いし手軽!

最近は様々な品種が登場して・・・5月頃いただいた熊本産「肥後漫遊」と思われる、すいかはとっても甘くて美味しかった♪し、とにかく甘さにこだわったものが多いよう。
近頃気になるのは・・・「黒皮すいか」なんですが。。。。。
切って売られていないので、丸々1個はなかなか手が出ないのです~。
[PR]
by ytommy20 | 2006-07-19 23:48 | Vege&Fruit Market

ブルーベリー狩り@鳴沢村

待ちに待ったブルーベリー狩り!
朝一番でたっぷりのブルーベリーを堪能しようと、山梨県鳴沢へ。
あいにくの雨・・・でもその代わりブルーベリー園はガラ空きで、食べ放題を堪能しました。
a0035983_174234.jpg
a0035983_175752.jpg






こちらの園のブルーベリーは北部ハイブッシュ系の「アーリーブルー」という品種。
見れば見るほどカワイイフルーツです。

a0035983_1112346.jpg全体が紫になっているものが甘いのですが・・・さらに、茎のところまで赤くなっている←ものは、確実に甘い!じっくり見極めながら探しては摘まんで、口に入れていきます♪時々沢山まとめて口に放り込んだりして、すごく贅沢な気分!

スーパーなどの店頭にはなかなか顔を見せない国産ブルーベリー。
こんな風に完熟で頂くと、その香りや甘さに本当に驚きます!今まで買っていた輸入物はなんだったの~。。。。。

a0035983_1114996.jpgおなかいっぱい食べたので、あとは400gほどお持ち帰り。
ちなみにこちらの「鳴沢村ブルーベリー園」は食べ放題40分で¥500、
持ち帰りも100gで¥200とかなり良心的です。(しかも雨の中に行くと、オマケもしてくれます♪)


その後は地場の新鮮な野菜を仕入れに、「道の駅なるさわ」へ。
朝採れたばかりの野菜がたくさん並びます!
でも残念ながら、お目当てのトウモロコシは売り切れ・・・。新鮮なのは生で食べても甘くて美味しいそうな!
ここではブロッコリー、ルッコラ、アンズだけ購入。
その後近くの直売所兼八百屋さんへ。
a0035983_1124687.jpg
入り口にはこんなお買い得なキャベツが! 1個 ¥50・・・って。。。
そしてこちらでも地場の野菜・果物が沢山!
トウモロコシ「ゴールドラッシュ」をついに入手!サカタのタネで売り出し中の「みわくのコーン ゴールドラッシュ」です♪
ここでもさらに日本種の「菊座カボチャ」も購入!

それにしても、こちらのお店はかなりマニアックで・・・
「ハブ酒」や「猿の腰掛」があったり、さらに入り口近くにはこんなものが。。。
「チャーガ」 50,000円也・・・・
a0035983_113555.jpgこの「チャーガ」は白樺に寄生するキノコで、アガリクスにも負けない滋養のあるキノコなのだそう・・・でも見た目、グロテスク・・・。しかもこんなに気軽に売っていていいの??

その後は「吉田のうどん」探索に。。。
食い気たっぷりな休日なのでした。
[PR]
by ytommy20 | 2006-07-16 23:06 | Vege&Fruit Market

安田農園・野菜のおくりもの

今朝は兵庫県在住・友人Mからの素敵な贈り物が届きました!

安田農園のお野菜たち!
a0035983_1143231.jpg

大阪府茨木市にある安田農園は無農薬、減農薬、自然栽培にこだわった野菜を作ってる農園。
大量流通の市場に流すのはやめて、こだわりのレストランや直売所、そして宅配でのみ野菜を販売でしているそう!

こんなに沢山あって、どれから食べようかな~ってすごくすごく迷います!
もう嬉しい悲鳴!
「米ナス」なんてトゲがすごく痛いんです!新鮮な証拠ですね。

大切に味わって食べていきたいな。
ちなみにこの友人Mも今年ついに「野菜ソムリエ」に。
安田農園には収穫のお手伝いにも行っているそう。そんな素敵な仲間がいて、うらやましい!
ベジフルの輪は広がっていくのですね~!
[PR]
by ytommy20 | 2006-07-08 23:13 | Vege&Fruit Market