カテゴリ:Vege&Fruit Market( 97 )

夏恒例! ブルーベリー狩り

昨年の大好評に引き続き・・・・
今年も河口湖のブルーベリー狩りへ。
なかなか予定があわなくて、ちょっと遅めの日程になりました。

a0035983_2135415.jpg連休はじめにみごと当ってしまった今日、予想以上の渋滞にへこたれながらも、なんとか到着。

“採りつくされていたら、どうしよう~”という懸念は必要なかったようで・・・
またまたほぼ貸しきり状態でのブルーベリー狩り。
穴場なのかな?





摘んでは口に運んで、その甘味を堪能~。
やっぱり輸入モノとは訳がちがいますよ。
a0035983_21352492.jpg


そして収穫後は、これまた恒例?の直売所風の八百屋さんへ。
これも昨年見つけた穴場なお店。
ここでは、朝採りとうもろこしを購入~。
a0035983_21355881.jpg
さらに店内でも野菜をたくさん仕入れます。


うちに帰ったら、早速お料理!
とうもろこしは鮮度が命!なんですもの。



粒がそろった「ピーターコーン」、おいしそうっ。
a0035983_21365960.jpg

本日のメニュー
a0035983_21361364.jpg-とうもろこしご飯
-カツオと鯵のサラダ
-なめことモロヘイヤの和え物
-なめこの味噌汁
-角屋豆腐の冷奴






あえてシンプルなごはんたち。
ご飯と一緒に炊き込むと、甘みがひきだされるような気がします。
もちろんゆでたてのコーンも頬張りました!

そしてデザートも
-摘みたてブルーベリー
a0035983_21364219.jpg

満面笑顔な食卓でした。
[PR]
by ytommy20 | 2007-08-11 22:20 | Vege&Fruit Market

長野のトマト

今日は仕事で長野県は松本へ。
トマト農家さんを訪問しました。

こちらがトマトの畑。
a0035983_0415361.jpg

・・・想像していたトマト畑とちょっと違う。
そう、これらはトマトジュースなどの加工用トマトなので、生食用のように支柱を立てて育てるのではなく、平らに地面に這わせるようにして育てているのです。

昨日収穫をしてしまったということで、今日は赤いトマトはあまりありませんでしたが、この加工用(ジュース用)トマトは生食用と比べると、色々な点で違うところがいっぱい。

■種類:一般的な桃太郎などの生食用トマトは「ピンク系」といわれ、実を割っても中まで「真っ赤」ということはありません。
でも加工用は「赤系」といわれ、完熟すると種やゼリー部まで「真っ赤」に。

■リコピンの量:リコピンとはトマトの赤い色に含まれる成分です。
ということで、中まで「真っ赤」になるまで完熟させた加工用トマトには生食用より圧倒的に多いリコピンが含まれる。

などなど・・・加工用トマトの話を沢山伺いました。
ここ長野県は加工用トマトの生産は全国の25%を占めるとか。
さらに、その25%の半分以上が、ここ松本平で栽培されているようです。
というのは、長野県の中でも松本平は日照時間や降水量、昼夜の寒暖差などのすべての点で、加工用トマトの栽培に適しているから、とのこと。

最高の条件で育てられたトマトで作る、トマトジュースは美味しいジュースになるのでしょうね!

a0035983_0422664.jpg加工用トマトは支柱をたてないし、若干形が悪くても出荷はできるということですが、心配されるのは「日焼け」。
なんと太陽の光にあたりすぎると、表面が黄色くなってしまって、中まで真っ赤に完熟しないようです。
そこで、こうしてトマトに藁をかぶせて、強い日差しをさえぎってあげるとか。
・・・こういう手をかけることで、美味しいトマトが育つのですね!

トマト農家さんはトマトだけでなく、お米や他の野菜や果物も栽培されていて、それらのお話なども伺って、すっかり心が温かくなりました。育てるものへの愛情がないと、やっていけないお仕事・・・すごくいい勉強をさせていただきました。

加工用トマトのお話も大変興味深いもの。
こちら「ナガノトマト」さんのHPでお勉強できます。
[PR]
by ytommy20 | 2007-08-03 23:20 | Vege&Fruit Market

野菜が届きました

実家のお義母さんから、自家栽培の野菜が届きました。
a0035983_019247.jpg

「枝豆送るわね」って聞いていたけど、開けてみたら、いろいろな野菜がいっぱいでビックリ!
そして中でもこのオバケみたいなズッキーニにもビックリ!
きゅうりと並べて比較してみました。

a0035983_0192386.jpgふとっ!







これらは実家の近くの畑で育てた野菜たち。
農薬も使っていない、ほんとうに手塩をかけて育てた野菜たち。
こういう野菜はすごく生命力が強いのです!

急に野菜室が満室に♪
何にして食べようかな~なんて、嬉しい悩みでいっぱいです。
[PR]
by ytommy20 | 2007-07-29 23:13 | Vege&Fruit Market

ついにトマトの収穫!

6月末からまたまたハードワークの日々が続き・・・・
ようやく週末です。
ホっとする間もなく、来週からの海外出張の荷造りをしなければ・・・と追われる気持ちでしたが、ふとベランダを見ると心が和みました♪

トマトが赤くなってる♪♪
a0035983_134755.jpg

毎日水やりはしていたものの、あまり近くでじっくり見る余裕もありませんでしたが、こんなにいつのまにか成長していたなんて!
今日は収穫です!

このトマトは茎にジョイント部分があり、そこから採らないとヘタがとれてしまう品種のようです。
これは昨年「シシリアンルージュ」の収穫体験に行って、学んだこと。

採れたてのトマトはヘタがピンとして、まるで宝石のよう~
a0035983_134257.jpg

苗からとはいえ、自分で育てた野菜ってすごくいとおしい♪
食べないで飾っておきたい?!くらいです。
[PR]
by ytommy20 | 2007-07-07 23:26 | Vege&Fruit Market

トマトが届きました

実家のお母さんから、トマトが届きました。
a0035983_116367.jpg

まるまると太って、しかも完熟でやわらかい実!
このままかぶりつきたいっ!
そんな「ももたろう」トマト。

2人でこの量ってすごいけど、ここはひとつふんだんなリコピン生活に入ることにいたします♪
[PR]
by ytommy20 | 2007-06-30 23:13 | Vege&Fruit Market

アーティチョーク

職場でアーティチョークをいただきました。

実はこんな目近で見るのは初めて(かも)
a0035983_1125126.jpg


じっくり見ると、これが野菜だなんて思えなくなってきます・・・・
触ると尖っているところが痛いし、外側は固いし。
これを食べるってすごいこと!

一番手軽な食べ方として教えてもらったのが「天ぷら」

せっかくの西洋野菜ですが、我が家もまずは失敗しない天ぷらでいただきました。
外側は固いので、実際食べられる部分ってすごく少ないのですねっっ・・・
実を切ると、アクが強いせいかすぐ黒ずんできます。
やっぱり揚げ物にするのは正解のようです。
サックリほっくりして、塩で食べるのが美味です。

でもやっぱり次回はもうちょっと洋風っぽいお料理にしたいものです~
貴重なアーティチョーク、ありがとうゴザイマシタ!
[PR]
by ytommy20 | 2007-06-26 01:05 | Vege&Fruit Market

トマト栽培

念願だったベランダでの野菜栽培。

a0035983_0253540.jpgハーブだけでなくて、野菜を育てて収穫する楽しみを味わいたい!
・・・・・と、とりあえずトマトの苗を買ってみました。

子供の頃も家の庭で育てたっけ。(母が)
朝すこしずつ収穫して食べるのが、すごく楽しみだった!

既にハーブの鉢でかなり手狭になっている、我が家のベランダで
一番日当たりのよさそうな特等席を用意してあげることにしよう!
[PR]
by ytommy20 | 2007-06-09 23:20 | Vege&Fruit Market

料理教室開催~初夏の創作和食~

友人同士で「料理教室やってよ~」の声に始まったこの企画。
季節毎に開催ということで、今回はなんとか2回目。
毎日の残業や休日出勤に追われて、不安になりつつもなんとか今回も準備が整いました!

友人同士なので、気軽なレッスンなのですが・・・でもやっぱりちゃんとお迎えしたいし、それにみんな食べることには厳しいですから・・・
手を抜けません。。。

「春の~」にするはずが、5月も末ということで夏の食材も取り入れて「初夏の創作和食」にしてみました。
自分の中で、人にも美味しく食べてもらいたい食材をテーマに、なるべく手軽にそして香りや彩りも良いお料理を目指してみました。

テーマ食材は「ウド」「アスパラガス」「トマト」「モロヘイヤ」

野菜の紹介をしてからみんなでお料理を作ります。
みんな手際が良いので、予想以上に早い出来上がり!
盛り付けに入ります。
a0035983_115118.jpg


本日のメニュー
a0035983_12102.jpg-ウドのクリーミー白和え
-アスパラガスと豆の蟹あんとじ
-シシリアンルージュの揚げ出し
-豚ヒレの大葉味噌漬け 竹皮包み焼き
 ~姫竹とアスパラガスを添えて~
-モロヘイヤのとろろん椀
-ご飯


テーブルは最近お気に入りの「野菜手ぬぐい」をランチョンに。
みんな違う野菜の柄で、ちょうどテーマ野菜とも重なり、可愛い♪と好評です。

a0035983_0594536.jpg食後のデザートは、最近ハマっているキウイをテーマにした「キウイのミルク葛餅」
ゴールデンキウイとグリーンキウイをたっぷり使って、さっぱり仕上げました。

久しぶりの集まりだったので、食後もおしゃべりは尽きず・・・・・
すっかり楽しいひとときを過ごしました。
忙しい毎日ですが、気兼ねのない楽しいおしゃべりで気分もリフレッシュ!
ソフトのみんな、また次回も・・・真夏?か初秋?のお料理会、企画しますね~♪
[PR]
by ytommy20 | 2007-05-27 23:39 | Vege&Fruit Market

トマトサミット 2007.05

昨日行われた「トマトサミット」

22種類のトマトの「野菜ソムリエ」による品評会。
野菜好きの厳しい目が、美味しいトマトを選びます。

・・・そして私も1日遅れながらも、参加しました。
オフィスにずらっと並べられたトマト。トマト。トマト。。。。。
a0035983_0373875.jpg

ひと口ずつの試食ですが、これだけ食べるとおなかが膨れます。
大型の桃太郎からミディ、そしてミニサイズまで、よくこれだけ集まったなぁと、試食しながら感心して・・・・・いる場合ではありません。

見た目は大きく変わらなくても、甘味や酸味のバランス・果肉感が変わるだけで、これほどまでに味が変わるなんて!
もう驚きの連続でした!

「甘味」「酸味」この要素は、これだけ食べると自分の好みが分かってくるものです。本当にトマトは奥が深い!
早く結果が知りたいものです~

そしてもれなくトマトのお土産。
a0035983_0381261.jpg

しばらくトマトWeekが始まりますかな。
[PR]
by ytommy20 | 2007-05-21 23:29 | Vege&Fruit Market

姫竹

今月末の料理教室に向けて、メニュー考案に余念がない週末。。。

ふらっと寄った恵比寿ガーデンプレイスの三越で素敵なものに出会いました。
それは・・・「姫竹」
a0035983_016288.jpg

「ねまがり竹」や「地竹」「チシマザサ」とも呼ばれる、この細くて小さいタケノコ。この時期しか採れない希少な山菜です。
恵比寿の三越B1青果売り場は品揃えも目新しさもあって、お気に入りのお買い物スポット。いつも行くたびについつい買いすぎてしまう場所。
今日も期待を裏切らなかった、そんな「姫竹」

先日の山菜狩りでもこれを狙っていたのに、半月ほど時期がずれて・・・
ちょっぴり悔しい思いをしたのもこの「姫竹」

これを見てピーンときました!
ようやく料理教室のメニューが決まりそうです。
[PR]
by ytommy20 | 2007-05-12 23:08 | Vege&Fruit Market