山菜クッキングでごはん

山菜採り@信州での収穫品、どう料理しようか、迷うところ。

どれも少しずつですが、色々試してみたいところ。

というわけで、今夜は山菜づくしの和食ごはん。

本日のメニュー

-リョウブ飯
-根曲がり竹の汁
コゴミのくるみ和え
クレソンと冷しゃぶのサラダ
-イワガラミのお浸し
-行者ニンニクの醤油漬け
a0035983_21461438.jpg-根曲がり竹焼き
赤こごみの白和え
-イッポンワラビと山芋のたたき
-アカミズと山芋のたたき
-天然エノキとおろし
-天ぷら(ウド、ヨモギ、リョウブ、アマニュウ、
  ヤマブキショウマ、オオイタドリ)
-ハンゴンソウとお揚げの煮物(右)

a0035983_21464684.jpg


「根曲がり竹の汁」は長野の方に地元ならではの作り方を教えていただきました。コンブやカツオの出汁はとらずに、水からサバの缶詰(塩味)を使って一緒に煮込むのがポイントのよう。そして最後は卵でかきたま風にするのがお決まりだとか。
確かにいいおダシが出て、根曲がり竹とマッチしています♪

ひとつひとつは素朴な料理ですが、テーブルに並べたらスゴイかも。。。
こんなに沢山作っていたとは・・・・・自分でも驚いていたりします。
目でおなかいっぱいになりそう?!

旦那さんはひとつひとつ名前を復習しながらのごはん。
・・・ちゃんと覚えられたかな?

もう満足×満足の週末なのでした!
[PR]
by ytommy20 | 2008-06-01 21:45 | ヘルシーおうちごはん処
<< “ちょっとずつ”が嬉しい山菜御膳?! 山菜採り★野尻湖へ ふたたび >>