北京風 点心づくり

最近どうも体の調子がイマイチ。
・・・体というより、気分のせい?かもしれないけど、モヤモヤした日々。

あんまりやる気がおきない病になりかけたそんな時こそ

「癒しの小麦粉クッキング!」

というわけで、「饅頭(マントウ)」生地から2種の点心を作ってみました。

-彩りペッパーの花巻
a0035983_214147.jpg


・・・これがなぜ「癒し」?かというと、
単に小麦粉をこねるのが気持ちいいから!
粉でパフパフしていたものが、捏ねているうちにひとつにまとまって、
さらにつるつるになって、時間をおくとフワフワとしてくる。

そんな変化を手で感じられるところが気持ちいい!
妙に無心になってコネコネ&包んでしまうのです。

「花巻」は蒸しあげるものですが、同じ生地にキャベツや干しエビなど具を詰めて焼いたものがコチラ。

-キャベツの水煎包(焼きまんじゅう)
a0035983_21412274.jpg


a0035983_21413852.jpgちなみに焼く前はこんなナゾの物体でしたが、二次発酵させてフライパンで焼くとふっくら、しかも表面はカリっと♪
(今日はちょっと焼き目つきすぎ。。。)




フワフワでつい食べ過ぎてしまうけど、おなかいっぱい食べて、明日からも頑張りますか!
[PR]
by ytommy20 | 2008-05-25 21:41 | ヘルシーおうちごはん処
<< そして・・・日曜の元気ごはん 梅酒の季節 >>