山菜採り@野尻湖 1日目

今年もGW恒例!の山菜採りツアーへ。

すっかりお気に入りの野尻湖のアウトドアスクール「サンデープランニング」の山菜採り、この日が早く来ないかと待ち遠しい日々でした。
今年はさらにベジフル仲間を誘って、私たちのグループは総勢7名で参加してみました。
本日の山菜採り教室の参加者は全部で13名。
その中には偶然にも、以前の職場の後輩ちゃんのご夫婦が!
なんと3~4年ぶりの再会でした!!
毎年何か素敵な再会が起こる、この山菜採り教室。
不思議なご縁を感じてしまいます。

やや曇天の中、本日は新潟県の新井エリアへ。
冬は豪雪で一面真っ白になるこのエリア、4月末とはいえまだ冬の香りがただよいます。
車を降りて、川を渡って・・・と、山の奥へと進みます。
校長先生に採れる山菜を教わりながら、広いところで山菜を求めてそれぞれ散策。
a0035983_1894178.jpg


ここでは「コゴミ」を沢山見つけました。
寄りそう感じのかわいらしい「コゴミ」
■コゴミ  <オシダ科>
a0035983_1891642.jpg


そしてこのエリアではやや早い「ウド」を見つけました!
昨年から「ウド」にハマった私の「ウドセンサー」にビビっと来たのです!
本日唯一のウド収穫♪
■ウド  <ウコギ科>
a0035983_1810379.jpg


その他にも今日は沢山の種類の山菜を発見&収穫。

■ウバユリ  <ユリ科>
(これはとっても苦いので、私はちょっと苦手です)
a0035983_18102619.jpg


■ヨモギ  <キク科>
(おなじみのヨモギ、このくらいの若いものを採ると美味しいのだそう)
a0035983_18104490.jpg


■カタクリ  <ユリ科>
(昔はこの根から片栗粉をとっていたという植物。紫色の花が可憐です)
a0035983_18111096.jpg


■リョウブ  <リョウブ科>
(今年初めて収穫。チューリップのような可愛い葉です)
a0035983_181130100.jpg


こうして、さらに沢山の山菜を収穫!
そして収穫した山菜たちは皆の夕食の食材に変身です。
この日はとにかくみんなの大健闘で大漁だったので、各自のお持ち帰り用にもたっぷり!
ベジフル仲間のNさんは一足早く東京へ戻って、採れたての山菜でお客様を迎えるとのこと!素敵な企画です!


そして私たちの夕食はこちら。今年はさらに豪華版です!!

-山菜づくし
a0035983_18115199.jpg
・ツクシの卵とじ
・ミツバアケビのかつお節かけ
・カタクリの二杯酢
・ウドの酢味噌和え
・コゴミのタラコマヨネーズ和え
・ウバユリのお浸し


-山菜御飯 ~リョウブ飯~
a0035983_1812126.jpg






-山菜の天ぷら
a0035983_18123591.jpg
ウド、
リョウブ、
コゴミ、
ヨブスマソウ、
イワガラミ、
ヨモギ、
アザミ、
アカコゴミ、
十文字シダ、
ゴマナ、
ニワトコ、
タラノメ、
アマニュウ、
フキノトウ、
ヨシのタケノコ、イタドリ、カタクリ、エノキタケ・・・

と18品の山菜たち!




こんなに沢山の種類の山菜を味わえるなんて!
春の香りと心地よい苦味を存分に楽しみました!


サンデープランニング特製の果実酒と共に、楽しい楽しい夕食タイム。
一日山を歩き回って収穫した山菜だから、美味しさもひとしお。
これぞ最高のネイチャートレイル&食体験♪
今年は沢山の友人たちと、この楽しい時間を分かち合えたことが何よりも嬉しいかったのです♪
[PR]
by ytommy20 | 2008-04-26 17:28 | ネイチャー キッチン
<< 山菜採り@野尻湖 2日目 春の和菓子でお出迎え >>