Masara Table ~夏のエスニック料理教室~

夏・・・といっても、やや遅くなりましたが、ようやく夏の料理教室を開催させていただきました。

今回のテーマはスパイスを使ったカレーと夏野菜を使ったサイドディッシュ。

スパイスを使う、といっても急に色々なスパイスを揃えるのは大変ですよね。。。ということで、基本は市販のカレー粉とし、そこにクミンなどのスパイスを少しプラスして作るレシピを用意しました。

最初はまず夏野菜のご紹介。
今回のテーマは、ナス、ズッキーニ、キュウリです。
ズッキーニは丸くてかわいいプッチーニなども紹介させていただきました。

そしてスパイスのお話。

a0035983_1935920.jpg今回使うのは、クミン(シードとパウダー)、パプリカパウダー、そしてブレンドスパイスであるガラムマサラ。
とはいえひとくちに「スパイス」といっても、こういうパウダー状で瓶にはいっているものばかりでなく、実はニンニクやショウガ、バジルなどもスパイスの仲間なのです。
お料理に香りと旨みをプラスしてくれるスパイス、実はいつも何気なく使っているものなのです。

さて、今回カレーの仕上げに加えるガラムマサラは3種類用意しましたが、香りをかいでみると、どれもかなり違う香りです。
「ガラム」はヒンズー語で「辛い」、「マサラ」は「混合スパイス」という意味で、インドの家庭ではそれぞれ「我が家のガラムマサラ」というのがあるとか。
それだけに、市販のものでもメーカーによってかなりブレンドの中身は違うようです。


さて、まずはナンの生地を捏ねるところからはじめ・・・
みんなで協力して料理を仕上げ、にぎやかなテーブルになりました!

本日のメニュー
a0035983_1943054.jpg-まるごとナスのキーマカレー
  ナンとターメリックライスを添えて
-フィッシュマサラ
-焼き野菜のマリネサラダ
-キュウリのライタ









カレーはひとり1個のナスがまるごと入った、ボリュームたっぷりのキーマカレー。
そしてタンドリーチキンのようにスパイスとヨーグルトを合わせたものに漬け込んだカジキマグロを焼いた、フィッシュマサラ。
キュウリのライタはフィッシュに添えても、焼き野菜と一緒にいただいても、カレーの付けあわせにしてもOKの万能なインドのサラダ。

そしてデザート。
a0035983_1951719.jpg-マンゴーラッシープリン

ヨーグルト入りのマンゴープリン、ミキサーで混ぜて作るだけの簡単デザート。プルプルな食感がたまらない!

ということで、力を合わせて作った楽しいお食事の後は、楽しいおしゃべりタイム。

夏の教室も無事終了・・・ということで、次回は秋の教室に向けて準備を進めますね!またどうぞご参加ください。
[PR]
by ytommy20 | 2007-09-01 23:37 | ヘルシーおうちごはん処
<< 夏バテ防止ごはん 「くろさき茶豆」 From新潟 >>