N家ホームパーティ

お待ちかねのN家ホームパーティ。
奥様が食のお仕事を専門にされているということで、どんなお料理がでてくるのか楽しみ。

知り合いの人も、初めて会う人も、最初はちょっとぎこちない感じだけど、乾杯をして、美味しい料理を口にすると自然に笑顔があふれて、和やかな雰囲気になります!
こんな空気がいいですね~。

今日のテーマは「やっぱりJapanese Cuisine!」
奥様の郷里・新潟のお料理を取り入れた和食のようです。

a0035983_1212884.jpg最初のつきだしは築地で購入したというこだわりの鰹節とコンブのお出汁。
塩で味付けしただけというのに、とっても香り高くて味わい深い!お出汁がこんなに美味しいなんて・・・!





a0035983_1215490.jpgさらにダイコンの前菜や、青菜のお浸したち。
どれも野菜の優しいお味がいきていて、幸せな気分になれます。





a0035983_122278.jpgお次はN氏が前日に漁に出て仕留めたという(?!) 「キンメの煮付け」
じっくり味が滲みて、ご飯が欲しくなります。。。。。。





a0035983_1225345.jpgさらに奥様のご実家から送られてきたという「幻魚(げんぎょ)」
まぼろしの魚、というこれまた初めて見るお魚です。
あぶって頭からいただきます。コレがなかなか日本酒が進みます。。。。。





a0035983_1232873.jpgここで、Mコさんが持参した、生まれた年のワイン。
●●年も寝かされた、貴重なワイン。そういえば私も同じ年です。。。。。
不思議な味わい。
同じだけの年月を過ごしてきたのかと思うと、さらに不思議な気持ちになります。





a0035983_124024.jpgお次は「マーマレード風味のスペアリブ」
オーブンで焼きたてのジューシーなところをいただきます。
それにしても、なんて豪華なランチでしょう!








a0035983_1242516.jpg〆は新潟の郷土料理「笹寿司」と「タケノコの味噌汁」
笹の上にご飯と4種の具をのせた、笹寿司。どれにしようかとっても迷います。。。





a0035983_1245953.jpgお味噌汁にはシャキシャキした食感のある、細いタケノコが。
新潟で採れるタケノコだそう。この辺では見かけません。。。。。






お寿司もお味噌汁もどれもホッとする温かい手作りの味。
こういう故郷の味があるっていいですね~。

デザートの部にはかなりのサプライズが!

a0035983_1253783.jpgKちゃんの手作り和菓子と私の和菓子、並べてみるとこ~んなに大きさが違うのです!
製菓専門学校で和菓子を専攻するKちゃんは学校で作った「祝いのお饅頭」を持ってきてくれたのです。
半分に切ると・・・・・

中には彩りどりの小さいお饅頭が!!
a0035983_12668.jpg

・・・なんと小さいお饅頭が10個も入っているのだそう!
人数分に切り分けても、すごいボリューム!
でもさすがプロの卵なだけあって、美味しい♪

a0035983_1262455.jpgさらに奥様の「ル・クルーゼで作るタルトタタン」
りんごがゴロゴロして、食べ応えがあるのに、ペロリといけてしまいます!





ということで、食べ続けた私達。
どれも美味しいお料理&おもてなしの心遣いでとっても温かいホームパーティでした。
a0035983_127371.jpgさらにお土産には・・・今日の美味しいお出汁の鰹節とコンブをいただきました。
血合いを取り除いた鰹節を使うと、こんなにまろやかで雑味の少ないお出汁ができるのです!
家で試すのがとても楽しみ!

みなさま、ありがとう&Nさんご夫婦、ごちそうさまでした!
[PR]
by ytommy20 | 2007-01-28 23:19 | 食べ歩き倶楽部
<< まるでベジタリアンなおうちごはん およばれのお土産「和」スィーツ >>