サボイキャベツ

お仕事の関係でお客さんから「サボイキャベツ」をいただきました。
a0035983_7375364.jpg
お店ではあまり見かけないこのサボイキャベツ、たまに見かけてもかなり高価なキャベツです。
葉の表面がチリチリとちぢれているのが特徴。「ちりめんキャベツ」とも呼ばれます。
半分に切ってみても・・・・やっぱりキレイにちぢれています!



a0035983_7385430.jpg
どうしたら美味しく食べられるのでしょうか~。
加熱しても煮崩れにくい、とのことでまずは1/2サイズをそのままスープに。
確かに形や食感がしっかり残り、キャベツの存在感があるスープに。
そして他のキャベツと違う点は“スープを吸う”こと!
煮ている間に汁気がやたらと少なくなりました。。。。。旨味もしっかりと吸い込んで、味わい深いキャベツになりました。

今日はパスタに使ってみました。

本日のメニュー
a0035983_7392692.jpg-サボイキャベツとベーコンのパスタ
-ラタトゥイユのパスタ










ベーコンから出た旨味を吸い込み、ガーリック風味のオリーブオイルもしっかり絡んで、しっかりとした食感の中にも味わいが!
しかも「寒ちぢみホウレンソウ」と同じく、ちぢむと味も濃くなるのでしょうか、キャベツの味もしっかりと残っています。

季節ごとに違った品種を楽しめるキャベツですが、また違った楽しみ方ができるサボイキャベツ、いつの季節も野菜は食いしん坊の探究心を満たしてくれるのです。
[PR]
by ytommy20 | 2006-12-17 23:30 | Vege&Fruit Market
<< フィスラーの圧力鍋 ついにデビュー 焼きたて!紫芋パン >>