タイごはん~お魚の蒸し物~

またもや復習!
タイ料理の中でもサッパリヘルシー系な魚の蒸し物。
バンコクでは「まながつお」を使ったけれど、日本では何を使うべきか・・・・ちょっと悩みました。
スーパーでたまたま見かけたお魚クン。手ごろな大きさ、しかもなんだか美味しそうだった「いしもち」をチョイス。

本日のメニュー
a0035983_20387.jpg-プラー・ヌン・ブアイ(魚の梅干蒸し)
-タイ風チャーハン
-エビ詰めかぶら蒸し きのこあんかけ









「いしもち」はウロコが多くて、下準備が大変だったけど、身がやわらかくて、タイ青唐辛子を効かせたソースにも相性抜群!
野菜もたっぷり食べられて、いい感じです。

チャーハンはなぜタイ風?・・・・かといえば、タイではおなじみの「ガピ」というエビの塩漬けを発酵させたペーストを使っているから。
これとナンプラーでチャーハンがびっくりするほど美味しくなる!
やっぱり発酵食品ってすばらしい!と思う調味料のひとつ。

そして・・・ナゼか1品は和風テイスト。
というのは職場で大きなカブをいただいたから。
エビをたっぷり詰めて、じっくりと蒸してみました。

タイ料理、まだまだ作りたいものは沢山あります。。。。
[PR]
by ytommy20 | 2006-11-29 23:59 | ヘルシーおうちごはん処
<< 群馬の下仁田ネギ タイごはん~きくらげのサラダ~ >>