タイ料理教室@バンコク 2

旅最後の日。
今日もサクライさんの料理教室へ。

a0035983_16261682.jpg今日もかなりスペシャルなメニュー♪
盛り付けはガラスのお皿を中心にしていただきました。エビや魚が清流を流れるイメージとのこと。
クロスは「ジム・トンプソン」のもの。欲しくなってしまいます~!







本日のメニュー
-プラー・ヌン・ブアイ(魚の梅干蒸し)
-パー・クン(手長エビの甘酸っぱいソースとハーブがけ)

a0035983_16264655.jpg

a0035983_162791.jpg


「プラー・ヌン・ブアイ」の「プラー」は魚という意味。
白身のお魚であればだいたい良いそうなのですが、今日は「まながつお」を準備していただきました!
a0035983_16283961.jpgこちらは先生が市場で思わず目が合って(?)、買わずにはいられなかった!というもの。
「まながつお」は私の大好物♪シンガポールでも「スチームボート」という鍋でこの魚を出汁にして、いただくと美味しいのです♪
お料理自体は簡単なのですが、キメ手は食べるときのソース。
石のクロックで叩きながら、ソースを作ります。



a0035983_16295331.jpg「パー・クン」の手長エビはこんな感じ→
これって普段なかなか見ないですね。。。イタリアンのスカンピとも違う。
世界には初めての食材って沢山あるものです。
このエビをグリルし、特製ソースやハーブを絡めていただくお料理。
エビのグリルされた香りとハーブの香りがたまりません!これはワインなどお酒も進みそうですし、ご飯も進んでしまいます!

こうして食材やお料理を存分に楽しみ・・・いえ「学び」、タイの旅行も終わりに近づきました。
今まで断片的に知っていた知識も、こうして続けて学ぶことでだいぶ頭の中で整理されてきました!
チェンマイの学校、そしてバンコクのサクライ先生、みなさん丁寧に教え且つウンチクを語ってくれましたし、タイ料理ワールドの中にどっぷりと浸かることができました!
家に帰ったらまずは復習・・・しばらくタイ料理にハマっていそうです!
[PR]
by ytommy20 | 2006-11-27 16:13 | Asian Dinning
<< タイごはん~きくらげのサラダ~ タイ料理教室@バンコク 1 >>