タイ料理研修 3日目+マスタークラス

今日はマーケット見学の日。
チェンマイには何箇所かマーケットがあり、朝はとても活気づいています。
乾物から野菜・果物・ハーブ類・・・・・どれも見ているだけで面白い!
a0035983_145959.jpga0035983_152435.jpg














野菜も独特なものがたくさんあります。ハーブは「バジル」と言っても主に3種類もあり、どれも香りが違うのです。

a0035983_162173.jpg果物、今はマンゴーの旬ではないけれど、お店には並んでいます。奥の「グリーンマンゴー」、こちらはサラダにするとシャキシャキとして美味しいのです!これは東南アジアでしか味わえない美味しさ!
そしていざレッスンへ。



本日のメニュー
-トム・カー・ガイ(チキンココナツミルクスープ)
-ゲェーン・パップラー(フィッシュ・レッドカリー)
-パッ・ヘッ・ラム・ケオ・パッド・オーン(フライドミックスマッシュルームwithベビーコーン)
-ラード・ナー・ムゥー(フライドビッグヌードル)
-ソムタム(パパイアサラダ)
-カノム・クルワイ(スチームド・バナナケーキ)
a0035983_165376.jpg

a0035983_172232.jpg

a0035983_17585.jpg

a0035983_183222.jpg

a0035983_19085.jpg

a0035983_192775.jpg

朝いちのスープはココナツミルクのスープ。マイルドなのに少し辛味と酸味があり、ココナツミルク好きにはたまりません!
ヌードル料理はマーケットで買ってきた生の麺を使って作ります。
こちら米から出来ていて、「クィッティアオ」とよく呼ばれるもの。日本ではいつも乾麺なので・・・・この生のクニュっとした食感がたまりません!

a0035983_1101434.jpg午後の「ソムタム」は、青いパパイアを使ったサラダ。こちらはもともとタイ東北部の料理ですが、今ではほぼタイ全土で食べられます。青いパパイアだけでなく、タケノコを使ったり、カニを入れたり・・・と様々なバージョンがあります。






そして今日は夕方のマスタークラス「北部料理」もとりました。
生徒はカナダから来た男性と私の2人。プライベートレッスンのようです!
とはいえ、こちらも一人一人前、しかもどのメニューもペースト作りから始まるので、作業はとっても大変!
切ったり、炒めたり、煮たり・・・同時進行で5品を作っていきます。
そして試食!
a0035983_1111421.jpg


本日マスタークラスのメニュー
-カオ・ソーイ・ガイ(チェンマイ・カレーヌードル)
-ゲェーン・ハンレー・ムゥー(チェンマイカリーポーク)
-ヤム・ジン・ガイ(スパイシーチキンスープ)
-ナムプリック・オーン(ミンスド・ポーク・北部スタイル)
-サー・マクア(スパイシー・エッグプラントサラダ・北部スタイル)
a0035983_1114756.jpg

a0035983_1121981.jpg

a0035983_1124740.jpg

a0035983_1134546.jpg

a0035983_1131730.jpg

この中で最高に美味しかったのは・・・・「カオ・ソーイ・ガイ」
日本でも食べたことがあったけれど、このスープのコクといい、ヌードルの感じといい、素晴らしい!!
お腹がいっぱいでもついつい食べてしまう・・・そんな美味しさです。
どれもハーブやスパイスが微妙に違い、そして違うハーモニーを醸し出しているのでしょう!

終わったころには夜もすっかり更けて・・・今日は一日お料理頑張りました!
でも沢山のことを学んで、充実充実♪大満足な一日でした。
[PR]
by ytommy20 | 2006-11-23 23:03 | Asian Dinning
<< タイ料理研修 4日目 タイ料理研修 2日目 >>