タイ料理研修 2日目

今日は市街地ではなく、郊外にある教室へ。
実はこの学校、教室を2つ持ち、この郊外の教室は校長であるSompon氏の自宅だとか。
こちらは別荘地のようなところで、周囲は緑に囲まれ、とても気持ちのよいところです。
a0035983_0575041.jpg

この日はまず「カレーペースト」の作り方から。
a0035983_058814.jpg石でできている「クロック」という臼を使い、スパイスやハーブを叩いてペーストを作ります。
・・・・言葉では簡単に言いますが、この作業はかなり大変で、なめらかなペーストにするには力と時間が。。。
明日は腕が筋肉痛になるかも~と、みんなブツブツ言いながらも、なんとかペーストを作り上げます。
そうしてできたペーストから、今度はカレーを作り・・・順々に料理を作っていきます。

本日のメニュー
-ぺナーン・ムゥ(ぺナーンカリー)
-ゲーン・ハンリー・ガイ(チェンマイカリー)
-プラー・ニン・ラッド・プリック・バイ・ホラーパ(フライドフィッシュ・チリ&バジル)
-パップリオワンファク(スウィート&サワーベジタブル)
-ヤムウンセン(スパイシー・グラスヌードルサラダ)
-カオニャオ・ダンピック(ブラックスティッキーライスプディング)
a0035983_0584060.jpg

a0035983_059927.jpg

a0035983_0592831.jpg

a0035983_0595377.jpg

a0035983_101677.jpg

a0035983_105165.jpg

今日はカレーが2品。同じ「カレー」と言えども、ココナツミルクを使うものや使わないもの、またペースト自体のハーブやスパイスが違うので、かなり違う味わいがあります。

そして今日はついにSompon氏のデモストレーションを受けました!
a0035983_1241.jpgSompon氏はシェフでもありながら、タイの料理TVでも人気の料理研究家?みたいな方なのだそう。
ギャグはほとんどないけれども、その鍋使いや鮮やかな手さばき、さすが!という感じ。
それにしても毎日たくさんの料理を作っては食べるので・・・・・常にお腹が苦しい~!
この5日間で太りそうな予感!
[PR]
by ytommy20 | 2006-11-22 23:56 | Asian Dinning
<< タイ料理研修 3日目+マスタークラス タイ料理研修 1日目 >>