和菓子にチャレンジ

ずっと前から「洋菓子」「和菓子」「パン」をどれか本格的に習いたくて、ず~っと迷ったままでおりました。
先日ようやく大きな試験も終わったことですし、とりあえずは何かを始めてみよう・・・と、まずは和菓子を体験することに。

そんなわけで作ったのは「うさぎまんじゅう(栗入り)」
a0035983_144989.jpg

ほっこりと煮た栗をあんで包み、お饅頭の皮で包んで蒸しあげます。
耳やしっぽは寒天で作って、目をつけると・・・・
♪かわいい~♪

あ~食べるのが可愛そう~~なんて言いながら、ひと思いにパクっといってしまいました。
♪美味しい~♪

原料に国産小麦を使っているせいか、皮までとても美味しいのです♪
ものすごく幸せな気分になりました(#^_^#)

和菓子って最近あまり食べないのですが、以前茶道を習っていた時は毎週の「お茶菓子」が楽しみで楽しみで仕方ありませんでした。しかも、お茶菓子って季節感あふれるもので、毎週のようにその繊細さに感動して「お茶菓子スケッチ」をしていました。(今のようにデジカメが出回っていなかったもので。。。)
そんな思いもあり、とりあえず・・・のはずが、この一回で心は決まりました!

最近の私、料理を習うことを生きがいに毎日働いている・・・そんな感じです。
[PR]
by ytommy20 | 2006-09-30 23:27 | お菓子のアトリエ
<< 「パリのお惣菜」レッスン 白ナスと青バナナ >>