鹿児島へ(食べ物編2)

夜は地元のお料理を、ということで「海鮮酒家」へ。
初めて会う方ばかりで緊張しましたが、野菜果物のお話、そしていつもどんなことをされているのか、そんな話がとても楽しく、時間はあっというまに過ぎてしまいました。

ここでは地元の名産・名物を中心にオーダー。

a0035983_202394.jpg-鯖の酢味噌和え







a0035983_21045.jpg-さつま揚げ3種
鹿児島といえば、さつま揚げ。揚げたてのアツアツ、しかもふっくら。
スーパーで買うものとは全然違います~。




a0035983_211795.jpg-鶏刺し
鶏肉の表面だけ炙ったお刺身。生姜とにんにくを薬味にして、鹿児島のあま~いお醤油でいただきます。
新鮮でないとできないお料理。甘いお醤油との相性も抜群!ボリューム感が出て、クセになりそうな味です。。



a0035983_214917.jpg-鶏の炭火焼き
こちらは炭火で焼いて、少し黒くなっていますが、香ばしいような味わいがあります。ゆず胡椒をつけていただくと、本当に後をひく美味しさです!




a0035983_22164.jpg-とんこつ
これはいわゆる「豚の角煮」。甘いお醤油で煮ているので、全体的に甘いのですがホロっとくずれるお肉がたまらないです!





a0035983_23495.jpg-ゴーヤときのこのチャンプルー
鹿児島名物というわけではありませんが、こちらはお店のオリジナル。ゴーヤ以外の野菜もたっぷりで白味噌仕立て、甘い味が特徴です。




a0035983_232343.jpg-お刺身盛り合わせ
新鮮な海の幸!特に鹿児島では「きびなご」が有名。透き通るようなきびなご、お刺身でいただくのは初めてかも。酢味噌をつけて、さっぱりといただきます。




a0035983_235724.jpg-鯖寿司
なんと新鮮な鯖だからこそできるお寿司!酢でしめてはいないのです!やわらかな食感と、クセを感じない味は後とひきます。こちらも甘いお醤油が良く合います~。




飛び入り
ご一緒された生産者の方が、採れたばかりの野菜を持ってきていただきました!
しかもお店の方の優しい心遣いで、なんとその場で茹でていただけたのです!

-グリーンピースの塩茹で
a0035983_242265.jpg

a0035983_243629.jpgさやを開くと、びっしり詰まったグリーンピース!
こんな立派なのはめったに見られません!
しかも茹でたてアツアツは、甘くて美味しい!
グリーンピース嫌いの人って、絶対缶詰が原因だと思うのです。新鮮なものはすごく美味しい~。

a0035983_245192.jpg-スナップえんどうの塩茹で
こちらはふっくら、立派なスナップえんどう!中を開くと丸々と大きい豆が入っています。
こんな立派なスナップえんどうも珍しい!
皆さん、感動の声と一緒にポリポリあっという間に食べ終えてしまいました。

こんな地元の美味しいものづくし、しかも楽しいお話、そして鹿児島ならではの芋焼酎。
とても熱い思いでいっぱいになりました!
鹿児島の魅力、かなり満喫の夜でした!皆様、ありがとうございました!

~*~*~お店情報~*~*~
「酒呑茶屋 海鮮酒家」
住所:鹿児島県鹿児島市中央町7-13
TEL:099-255-5560
営業時間:17:30~0:00
定休日:日曜、祝日
[PR]
by ytommy20 | 2006-04-10 22:59 | 食べ歩き倶楽部
<< 鹿児島へ(食べ物編3) 鹿児島へ(食べ物編1) >>