銀座「泥武士」へ!

今日は久々に友人Kとお食事!
前々から行ってみたかった、銀座の「泥武士」へ。
このお店は「大地に生きる野菜の作り手をイメージ」した名前なのだそう。
とにかく食材に対するこだわりが素晴らしいのです!

私達がいただいたのは、アラカルト。
でもどれも気になるメニューばかりで、選ぶのに迷いました!

-お野菜と豆腐の揚げ出しスタイル
a0035983_1245688.jpgお豆腐に、蓮根・ナス・アスパラ・さつまいも・人参・インゲン・スナックえんどうを添えて。
蓮根がすごくもっちり&シャキっとして、こんなに美味しい野菜だったのね、と感動です。
そしてからめてある「あん」がたまらなく美味しい!


-旬のお野菜グリル
a0035983_125734.jpgじゃがいも・さつまいも・パプリカ・蓮根・アスパラ・ブロッコリー・しいたけのグリルにオリーブオイルとフランス産ゲランドの塩を添えて。
アスパラは太くてしっかりしているだけでなく、味が濃くて本当にいいアスパラです!
野菜の味を味わうのに、オリーブオイルや塩ってシンプルで一番美味しいのかもしれません!


-ナスとチキンのジンジャーソース
a0035983_1251747.jpg揚げナスと神山鶏のから揚げをジンジャーソースでからめて。
こちらはチキンが柔らかくて、しかもジンジャーソースのお陰か、揚げ物なのにアッサリいただけます。




-小松菜のおうどん
a0035983_1252876.jpg小松菜を練りこんだうどんを温かいつけ汁で。ナス・蓮根・スナックえんどうの天ぷらを添えて。
「うどん」とはいえ、とてもツルツルと口当たりがいいおうどん。薬味の有機生姜は香りがとてもフレッシュ!
そしてここでもまた蓮根の美味しさにウットリ。

じっくり味わいながら食べていたら、もうすっかりおなかがいっぱいになりました。
実は「豚汁」も気になっていたのですが、もう入らないので次回にしましょう!
シンプルなものこそ、どのくらい美味しいのかすごく気になるものです。。。
というわけで、お楽しみのデザート♪

-じゃがいもの甘納豆
a0035983_1254635.jpg驚くことに、「じゃがいも」の甘納豆。本当は「かぼちゃ」と盛り合わせなのですが、残念ながら本日は終了したとのこと。食べてみると、ナルホド「じゃがいも」!ここまで作るのって、すごい!甘みがあっさりしていて、お茶うけにもいい感じです。


-玄米卵のプリン
 ~オーガニックコーヒーゼリーを添えて~
a0035983_1255935.jpg「玄米卵」とは・・・「エサには国産玄米、天然の海藻を独自に配合し、抗生剤等を一切使わない専用飼料で育てた健康な鶏が生んだ卵」だそうです。動物性タンパク質を一切カットすることにより、卵特有の生臭さをなくしているそう。
プリンは確かにあっさりしているけど、でもコクがあってすごく美味しい!!!
プリンも食材にこだわると、味が格段に違うものなのですね~。

というわけで、「泥武士」のこだわりを存分に満喫!
帰りに、ついつい入り口の巨大透明冷蔵庫に見入ってしまいました。こういう演出も素敵!
ランチでもディナーでも、またぜひ訪れたいお店です!

~*~*~お店情報~*~*~
「レストラン泥武士」
住所:中央区銀座5-8-16ファンケル銀座クスエア8・9F
TEL:03-5537-3970
営業時間:11:00~23:00(日・祝のみ~22:00)
[PR]
by ytommy20 | 2006-03-28 23:24 | 食べ歩き倶楽部
<< 副賞「上州豚の味噌漬け」 チロリン村スキー大会で金メダル獲得! >>