旬の山菜を味わう「こごみ」

この時期、お店には山菜がチラホラ見られます。
薬膳料理的には春に山菜を食べることで、冬の間にたまった毒素を出すデトックス効果があります。
ということですこしずつ試していきたいです!

a0035983_0415813.jpg今日見つけたのは「こごみ」
正式名は「クサソテツ」、シダ類の中でも最もおいしいと言われており、葉の先が巻いている若い芽を摘んで食用とします。この葉が巻いている姿が、かがんだ(こごんだ)ように見られることから、「こごみ」と呼ばれています。

茹でてお浸しや和え物にするのもいいのですが、今日はそのまま味わうべく天ぷらにしてみました。

a0035983_0282387.jpg-こごみの天ぷら
 長芋大葉巻きの天ぷら
サックリ揚がり、苦味よりもほのかな香りを楽しみながら味わえます♪
長芋も大葉の香りと共に、サクサクを楽しめます!



a0035983_0284282.jpg-筍と長芋、こごみの焼き浸し
グリルで焼いた野菜類を出汁醤油に浸して、大葉を散らします。
焼くだけでも食べやすいです~。ややアクセントになります。
しかも長芋は焼いてもサックリ、ほっくり、とても美味しい!

思っているよりも食べやすい山菜、もっと取り入れて行きたいです!
さらに山菜摘みにも行きたい~!この頃です。
[PR]
by ytommy20 | 2006-03-21 23:27 | Vege&Fruit Market
<< 美肌のおデザ 旬を味わう「早春キャベツ」 >>