初サリー!

今日はインド料理レッスンの日♪
教室へ行くと、目の前に並べてあるのは色とりどりのサリーの生地!
そう、今日は「サリー着付け」の日だったのです!

まずは好きな生地を選びます。先生曰く「普段着ない色を着ると、新たな発見がある」とのこと。
そしてその生地に合う、チョリ(ぴったりしたブラウス)とペチコートを貸していただき、Let’s 試着!

a0035983_1413032.jpgこのチョリ、かなりピチピチサイズがいいとのことですが、丈も短く、かなり落ち着かない!
そこへ先生がサリーを着せてくれるのですが、このサリーの布は約5.5mもあるのだそう!
ペチコート(今回はスカートのようでしたが)のウエストに生地を挟み込みながら、長さを調節したり、折りたたんだりしていきます。長い生地はこの折りたたむプリーツの量で調節するそうです。
いちおう巻き方の決まり(いわゆる着付け法)はあるようなのですが、見ているだけではよく分かりませんでした・・・。
が、「サリーの着付け方法」を見つけました!
なるほど、そうなっていたのか~、と納得!

仕上げは肩から生地を後ろへ垂らし、アクセサリーとビンディー(額につけるもの)をつけてもらって、完成!
気分はかなりマハラジャ?
民族衣装フェチの私にとって、サリーが着られるなんて大感激!
本当はシンガポールで買おうと思っていたくらいですから~。また欲しくなってしまいました・・・

そしてこの衣装を着ながら、先生が用意しておいて下さった料理を食べ、講義を聞きました。
今日のお料理はこちら
a0035983_1415066.jpg-じゃがいもとグリーンピースのサブジ
 チキンサラダのサンドイッチ
-チャナ豆のごはん
-カシューナッツ・フライ

どれも割合同じスパイスが含まれているのですが、食材と組み合わせによって、また風味がかなり変わってきます!
まだ初級コースなので、どれも簡単そう!おうちでも作るのが楽しみです!
[PR]
by ytommy20 | 2006-03-16 23:38 | @Kitchen
<< お気に入りのデパ地下 野沢菜づくし? >>