開発者のよろこび

ふと立ち寄ったコンビニで待ちに待ったものを発見!

a0035983_23562262.jpgなんとそれは前職で開発をしていた商品。
開発のラインテスト段階で退職してしまったので、その後はネーミングも発売日もよくわからぬまま。
思わず即購入!
そしてラベルを見たら・・・私の配合でした♪
思い出せば、毎日四苦八苦して開発した食感とフレーバー。
調査でダメ出しされたり、工場でうまく流れなかったり、そんな失敗を超えてきたものだから、
こうして商品という形になって、店頭に並んでいるのを見ると、感動を覚えます!

「開発職」というと聞こえはいいけれど、毎日の仕事はかなり地道。
ひたすら微量の差で試作、試作、試作・・・。でもそうして作り上げていいものができていくと、やりがいがあるし、商品化された時の喜びはひとしお!
そんなエゴのためだけに仕事しちゃイケナイんですが、でもどうしても我が子のように可愛く思えてしまうんですね。

こんな私の密かな喜びを、そっと書きとめておきたかったのでした。
[PR]
by ytommy20 | 2006-02-26 23:55 | Food Businessへの道
<< ミキサー購入! スキーツアーのち、食べツアー >>