インド料理にハマりそう

今月から前々から興味のあったインド料理を習いに行くことにしました。
インド人の先生から学ぶ本格派!

まずは初級のクラスからなので、簡単にできるメニューのようです。
a0035983_2294488.jpg
-ムリ カス(大根のサラダ)
-マチリ キ ティキヤ(フィッシュボール)
-ムンファリ ケ チャワル(ピーナツご飯)

大根は粗めのチーズおろしでおろしたのですが、この食感が絶妙!
包丁で切ったのでは味わえない、やわらかな食感です。

最近つくづく思うのが、料理をする上で「食感」ってとっても重要なファクターであるということ。
昔から加工食品の「テクスチャー」に関わる仕事をしてきたけれど、料理ではそのおいしい「食感」って加熱の場合は一瞬を過ぎてしまうと逃してしまうし、こういう切り方というのも最適な方法ってかなり限られてきてしまう。
さらに味付けでも時にはその食感を壊してしまうこともある。

切って、加熱して、味付け・・・そのひとつひとつにこだわりを持てば、最高に美味しいものができるのですね。
ここまでくればまさにアートの世界だと思います。

もっと経験を積んで、料理における「テクスチャー」についても学んで行きたいです~。
[PR]
by ytommy20 | 2006-03-02 22:08 | @Kitchen
<< 薬膳料理の魅力 こだわり野菜のお店 >>