志賀-草津バックカントリーツアー

待ちに待った、このツアー。
長野県・志賀高原から群馬県・草津へ、全長約20kmの雪山を自由に滑っていくスキーツアー!
今年初めて参加しました。

まずは志賀高原にAM8:30に集合。天気に恵まれ、ワクワク~♪
そしてバスで横手山へ向かい、そこからスキーにはきかえ、リフトを乗り継いで志賀高原最高地点、標高約2,307Mの渋峠へ向かいました!

ここからの眺めは最高!360度のパノラマってほんとこういうこと!
a0035983_2322712.jpg
a0035983_2324348.jpg
ここから道なき道・・・とまではいきませんが、通常コースとしては開放していない林の中を滑っていくのです!
時には樹木と枝の間をすりぬけ、時には広々としたスロープを滑り、そして時には大変な上り道もあるのです!

a0035983_233178.jpg上りは割と少ないと聞いていたものの、
やっぱり自然の中なので、どうしても時々でてくるのですね。。。
普通のカービング板の私達には、上りは辛いものです。もうヒィヒィ言いながら、上って暑くなりました!

途中休憩も入れながら、さらにお楽しみは昼食♪
a0035983_2333978.jpg

ツアーでは渋峠の「焼きたてパン」3ヶと、ワインがついてきます♪
(ワインはツアーガイドのインストラクターさんが運んでくれるのです!
感謝!)
このパンも、ツアーに参加した魅力的なポイント!
ちなみに横手山ヒュッテの「焼きたてパン」も有名。こちらも食べてみたい!

a0035983_2341743.jpgさらに、みんなピクニック気分でリュックにおにぎり、パン、お菓子、ビール、ワイン・・・・たっくさん食べ物を詰めてきました!
また、コッフルでお湯を沸かして・・・・
カフェラッテ、豚汁、カップヌードル、お汁粉♪
太陽のもと、雪山で食べるアツアツメニューは最高に美味しいのです♪
仲間大勢で参加したので、もうここで宴会モード!
みんなこのイベントのために、かなり気合入れて準備していたりして~!メインイベントって感じです。

こうして出発してから4時間半、意外とあっというまに草津天狗山国際スキー場の麓に到着したのでした!
久々に来た草津!せっかくなので、集合時間が迫りながらも、ゲレンデを滑ってみました。
子供の頃、すごくキツイ斜度だと思っていた上部の斜面が、今こうして見るとそんな大したものに感じなかったり、
すごく広いと思っていたゲレンデが意外とそうでもなかったり・・・・・
子供の頃の記憶と今を比べると、すごく面白いもの!

そしてツアーのお楽しみポイントその2、温泉に入りました♪
時間が迫りながらなので、アタフタとしながらですが、さっすが草津の湯!
お肌つるつる~♪

その後はバスに乗って、出発地点の志賀高原に帰ります・・・・・
バスに乗るなり、地ビールやジュース、お茶が配られ・・・・なんて至れり尽くせりのツアーなんでしょう♪

この志賀-草津間は、夏季は「志賀・草津道路」で白根山を越えるルートならば30~40km、約1時間弱で行ける距離ですが、冬季はここが閉鎖となるため、上信越高速道路へ廻って、なんと2時間以上もかかるのです!
遠い~~と思っていたら、温泉で温まったところへ、ビールをちょっと飲んで、すぐにZZZ・・・・眠ってしまいました~!

そんな「バックカントリーツアー」、初めてネイチャースキーを体験して、とても楽しかった!!
こんな楽しみ方もできるスキーって素敵♪
[PR]
by ytommy20 | 2006-02-26 22:55 | 旅の食紀行
<< スキーツアーのち、食べツアー 久々の・・・夜のおデザ >>