大阪といえば!・・・ラーメン?

今日は最後のお仕事、V&Fクッキングサロンの見学。
大阪の教室は「南船場」というオフィス街に近いアクセスの良い所にあり、しかも内装は白基調のカフェのような明るい教室でとても素敵なところです。

今月のテーマはほうれん草と中晩柑。ほうれん草は「サラダほうれん草」「ちぢみほうれん草」そして普通の「ほうれん草」の3種を使って、それぞれ素材を活かしたお料理を学びます。
青菜のゆで方もほうれん草の食感を左右する重要なポイント。
野菜はポイントをおさえれば、もっと美味しくお料理できるのです♪
最後に試食もさせてもらい・・・これですべてのお仕事終了!

この後は大阪の街に繰り出してみました。
時間も少ないので、まずは友人Mのラーメン屋さんへ。

「宗家一条流がんこラーメン」は難波駅から歩いて5~6分のグランド花月の横手にあります。
a0035983_262334.jpgたこ焼き屋が隣にあるとの情報を受けて探したら、ここは大阪、たこ焼き屋って至る所にあるではありませんか!
見つからないかも・・・とあきらめかけたら、ようやく見つけたこの印。
看板は出ていませんが、入り口にはこのように「骨」がぶらげてあります。

通路にはお店に訪れた吉本の芸人さんの写真でいっぱい!
店内は10席ほどのこじんまりとしていても、とても感じのよいところです。

店主Mとは夏ぶりの再会!
念願のお店にようやく来られて、とても嬉しかったのです♪

こちらのメニューは主に2種類。「塩」と「醤油」。
その中で「しょっぱさ」と「こってりさ」を選びます。
店主おすすめ「塩 えび油入り」と「醤油こってり ねぎ油入り」
a0035983_255731.jpg
a0035983_26893.jpg

麺はやや細めのちぢれ麺。「塩 えび油」にはとてもぴったりの相性!
えびのほのかな香りを楽しみつつ、アッサリしていそうでコクのあるスープが絶妙です!
そして「醤油 ねぎ油」は醤油が主張しすぎず、揚げねぎの香りや食感も楽しめる!
どちらが好き・・・とは言い難い感じ。対極にある2種のスープはどちらも美味しいのです。
自家製チャーシューはトロトロで、スープになじんで美味しくいただけます。

a0035983_264078.jpgさらにこだわり「がんこ飯」
(煮たまごはラーメン用)

これはこれだけでまた食べたくなる・・・後をひくご飯です♪ちなみに煮たまごの黄身のとろけ具合は最高でした!

・・・・・って私、さっき料理教室でランチ分くらい試食させてもらったのに、もうすぐにラーメンをいただいています・・・・。これって食べすぎ?(確実に)。
でもそれでも美味しくいただけてしまうって、すごいラーメンパワーですね~♪
ごちそうさまでした!
毎月、月変わりスープもでているそうなので、ぜひまた来たいです♪


a0035983_27090.jpgそしてお次は野菜を見に「黒門市場」へ。
ここは青果だけでなく、魚介、畜産物、布など、いろいろなお店が集まる市場のような商店街。
どちらかというとプロ向けな感じです。


ここでは「浪速野菜」を探したかったのですが、あいにく品薄とのこと。
それでも各店めずらしい野菜がたくさんあって、どれを買うか迷います・・・。
a0035983_272021.jpg
とりあえず関東では手に入りにくい「あすかルビー」を購入。これは甘くて、みずみずしくって、とても美味しいのです♪

その他いくつか野菜を購入したら、もう飛行機の時間が迫っているではありませんか!
とにかく急いで、本当に乗り遅れるかとヒヤヒヤしながらの帰路でした。

かなり詰め詰めの出張でしたが、食べ物だけでなく、気持ちの中でもとて考えさせられることが多い、充実した出張でした。来週からも頑張らねば!

*~*~ お店情報 ~*~*
宗家一条流がんこラーメン十八代目

住所:大阪市中央区難波千日前10-13奥側
定休日:月曜日・第1火曜日・スープ不出来の日
営業時間:11:30AM~4:00PM 5:00PM~8:00PM
ブログアドレス:http://blog.livedoor.jp/ganko18
(お店情報が見られます。携帯からもアクセス可!)
東京・早稲田の「がんこラーメン」で修行してのれん分けされた店。
こだわりスープと毎月変わるオリジナルスープが魅力♪
[PR]
by ytommy20 | 2006-02-19 00:03 | 食べ歩き倶楽部
<< おうちごはん 博多から大阪へ >>