開発者の悩みと日々の努力!

今日は「商品開発者担当へのインタビュー」を受けました。開発する上で大変なこと、そして担当者としてこれだけは譲れないこだわり等30分以上にわたりじっくり聞かれました。こうして改めて質問されると、けっこう答えに詰まる部分も多いのです。もちろん普段精一杯取り組んでいるつもりだけれど、「こだわり」と聞かれても“とりあえずいい商品と作る”というくらいの曖昧な目標で作っているのかも・・・という気がしてきました。あくまでも私へのタスクとして与えられた仕事をこなしているだけなのか、とも。
数年前レシピコンテストで連続グランプリを受賞した時、それら自分のオリジナルレシピに誇りを持ち、当時はあまり強く意識していなかったけれど、それは「開発者のこだわり」だったのかな・・・と今は思います。思い入れがない商品はどうしても消費者の心を打たないもので、ヒットにはつながらないそうです。もっとひとつひとつの開発に情熱を注がなくては!と、このインタビューをきっかけに思い直したのでした。

私の開発者としての普段からできる努力(?)として、とにかく新しく流行の味を探るということがあります。それってただの「食べ歩き」的に思えるけど、色々な味を知らなくては自分で再現することもできないもの。そんなわけで私と一緒に食事またはお茶などする方、いつもSomething Newを追い求めて変わったところへ行きたがってスミマセン!
と、そんなマジメな前置きをしつつ・・・今夜は友人TKとKと集まってお食事へ。TKの同僚オススメの中華を食べに行きました。
白金にあるお店と聞いてかなり構えていたのですが、店構えは至ってシンプル。そしてメニューはすごい数!中華街にも負けないかも~なんて位。注文したのは
a0035983_143721.jpg
a0035983_144275.jpg






a0035983_1443986.jpga0035983_145994.jpg






かにたま、酢豚、あんかけ炒飯、芝エビそば、豆腐のうま煮、ごまだんご、杏仁豆腐
こうしてみるとけっこう基本ものが多いのですが、その基本のお料理がひとつひとつ細やかな味で、濃いわけではないけどインパクトがあって美味しいのです。
食材の切る大きさ、調理スピード(温かさ)、食感、湯の風味・・・それらが丁寧な印象がありました。最近中華街の中華にも少しガッカリしていたので、こちらでは大満足!みんなでモリモリいただきました。ただ・・・デザートの杏仁豆腐・・・なぜどのお店もこういう寒天で固めたひし形なんでしょうね?杏仁らしさがあまり感じられなくてちょっと残念!香港の教室で杏仁豆腐レシピを覚えてしまったからにはもう並大抵のものでは満足できなくなっちゃったみたいです。
というわけで真剣に悩み、そして楽しく食のお勉強~、これぞTommyらしい生活なのかもしれません。

*~*~*~お店情報~*~*~*
中国料理「聚寳園」(揚州料理のお店)
住所:港区白金台3-14-2
Tel:03(3441)1447
営業時間:11:30am – 2pm / 6pm – 9pm
[PR]
by ytommy20 | 2005-05-25 01:48 | 食べ歩き倶楽部
<< 新たな一歩 たまにはらーめん >>