月曜日のパリ(気分?)

今日は話題の「アオキサダハル」のお店へ。有楽町 新国際ビルの一角にあるそのお店は「ケーキショップ」というより「ケーキブティック」の名前のほうがふさわしい位、スタイリッシュなところでした。大きいショーケースに並ぶ色とりどりの独創的なケーキと、アーティスティックな焼き菓子、モダンな音楽・・・パリというよりNYにでも来たみたいな感じ。ものすご~く悩みに悩んでセレクトしたケーキは併設のカフェでいただきました!
a0035983_1315915.jpg
a0035983_1324943.jpg

「抹茶のミルフィーユ」と「オランジェ(オレンジムース)とチョコレートケーキ」
アオキパティシェは「和」の素材をパリのスィーツに上手に取り入れたことが現地では評判らしい。最近抹茶がマイ・ブームの私にとっても、そのおいしさを堪能できる一品!しかもパイがさくさく~。友人の「オランジェ」もサッパリ香り高いムースにチョコレート生地、ダコワーズ生地・・・と香り・舌触り・食感とどれも満足させる一品!
ちなみに飲み物はオリジナルの柑橘系の紅茶と青リンゴとキャラメルの紅茶。ガラスのケーキ皿に対照的な「鉄瓶」のティーポット。こんな一見ミスマッチな感覚が素敵なのかも!
途中アオキパティシエがお店にも数回顔を出し、私達はついついExcite !

素敵なケーキに、雰囲気・・・すっかり楽しんだ夜でした!
[PR]
by ytommy20 | 2005-04-19 01:34 | お菓子のアトリエ
<< バースディケーキ 豆乳ごね >>