中華街にて

ゆーりラーメン会(略してゆーラ会)のはずが、春節真近の中華街に行こう~!と企画が持ち上がり食べ歩いてきました、たんまりと!
メインイベントは広東料理の「吉兆」にて「あさりそば」
a0035983_2329517.jpg

たっぷりのあさりの汁そば。あさりというと塩系が多いけれど、これは中華風の醤油味。たっぷりの生姜がきいて、生姜好きの私には心地よい。
「ゆーラ会」のラーメン大将を満足させるほどではなかったみたいだけど、これはおいすぃ~♪私もだんだん貝が好きになってきたよ♪
このお店では他に「檸檬鶏」と「あぶら肉の赤煮」を食した。どちらもコッテリ系のはずが、ペロリとイケてしまうところがこの中華料理の不思議な魅力。・・・そして、さらに2軒目は「翠鳳本店」にて点心を、そして3軒目!は「菜香市場通り店」へ・・・とホントに食べ歩きしてしまった。
印象に残ったのは「菜香」の「咸魚(魚の塩漬け)」の肉のせご飯・・・だろうか~。シンガポールで食べた記憶では美味しい~という好印象だったけど、ここではこの魚の匂いの強烈なこと!「くさや」の臭いって言われたけど・・・。でもタレをかけて食べるとイケたりする。発酵臭って食欲をそそるモノではないけど、美味であったりもする・・・摩訶不思議!
[PR]
by ytommy20 | 2005-02-06 23:10 | Asian Dinning
<< 焼きたて!モチモチお芋のパン ブルターニュのかほり? >>