ブルターニュのかほり?

そば粉を使った大好きなガレットにチャレンジ!たっぷりのシードルで溶きのばして、フライパンで焼く。これがけっこう難しい。
「そば粉のガレット~クレープ・デ・ブルターニュ風~」
a0035983_1371175.jpg

具は超シンプルでベーコンとカマンベールチーズとパセリ・・・やや貧弱かな。でも生地の香りがいいので、それだけで充分。
ガレットといえば、一緒にいただくのはやっぱり「シードル」
これはこの前表参道の「クレープリー・ル・ブルターニュ」でお土産に頂いた「ヴァル・ド・ランス」というもの。辛口でアルコール分4.5%、かなりスッキリとしつつどこかフルーティーな味わい。お店ではこのシードルを陶器の茶碗で飲むようになっていたのはかなり驚いたけど、そんなところがフランスの田舎っぽくていい!
家でこの「ル・ブルターニュ」の味を再現するのは難しいけど・・・まぁまた次回がんばるかな。といいつつ、友達の誕生日会でまた「ル・ブルターニュ」にも行こうねって言ってたんだった!ふふふ、楽しみ~♪
[PR]
by ytommy20 | 2005-02-05 23:18 | お菓子のアトリエ
<< 中華街にて インドネシア風の家庭レストラン >>