もちもちトマトフォカッチャ

先日東京ドームで開かれた「イタリアンフェスティバル」に行って、おいし~いエキストラバージン(E.V)オリーブオイルの試食をした。たかがオリーブオイル・・・と思っていたけど、良質のものは油っぽくないしサラっとして香りも良くて、パンにつけるだけでもすごく美味しかった~。
ただしお値段は1本4000円くらい・・・ちょっと手がでなかった・・・ので、帰りにおなじみの成城石井に行き、「有機栽培 E.Vオリーブオイル」を購入。

というわけでまず作ったのは「トマトフォカッチャ」。
a0035983_23182822.jpg

トマトジュースで生地を練り上げ、表面にE.Vオリーブオイルを塗って焼き上げる。仕上げに再度オイルを塗る。
このおNewのオリーブオイルの香りがいい!やっぱ加熱しないで食べるのが香りが楽しめていいかも。
パンの上には・・・乾燥バジルは切らしていたので、乾燥イタリアンパセリと岩塩の結晶をのせてみた。この岩塩はお気に入りで私のフォカッチャにはかかせない材料のひとつ。

今回のレシピはこれもお気に入りの雑誌「料理王国」のパン職人特集にのっていた"エリオズカフェ"のシェフのおすすめのもの。レシピの生イーストの代わりにドライイーストを使用したけど、二次発酵時間が長いためイースト臭は気にならない。(これはパン作り好き友人Mからもアドバイスされたこと)

ところで「イタリアンフェスティバル」で、もうひとつ目からウロコものだったものは「バルサミコ酢」。今までお手頃もので満足していたけど、25年モノを試食したら、ぜ~んぜん違った!トロっとして、ほのかな甘みさえもあり、これならフルーツやアイスクリームにもかけたくなるよ~!ってぐらい美味しかった・・・。しかも寝かせたものだから、アミノ酸が増えて体にもいいみたい。いいことずくめだけど、1本200mlで5000円は考えちゃうよな~。いつかこの"清水の舞台モノ"の「バルサミコ酢」、買いたいなぁ~と思うのだった。
[PR]
by ytommy20 | 2005-01-17 22:40 | 手作りパン工房
<< もっちりほうれんそうニョッキ チョコの甘い香り >>