チョコの甘い香り

友達のMオさんから"料理教室で習いたてのメニュー作ってま~す!"っていうなんだかとても楽しそうなメールが来て、私も急に創作意欲にかられて、夜からパンを作り出してしまった。
今日のパンは「カルーア・ショコラ・マカダミア」
a0035983_1555144.jpg

M社のマカダミアチョコを砕いて、パン生地で巻き込んだものを切って型に並べて焼いた・・・んだけど、ものすごいふくらみよう!見た目のボリュームがすごいけど、焼成中の香りは甘くて香ばしくって、あ~とろけそう~って感じだった♪
生地はコーヒー風味にするはずが、インスタントコーヒーがなかったので、長年寝かしてある(?)カルーア・リキュールでコーヒーの香りづけ。これがけっこうコクのある香り!焼きたてをついついパクっと試食してみたら、口に広がる心地よい甘さとほのかなコーヒーの香り、そしてマカダミアナッツのカリっとした食感が美味しかった・・・・。焼きたて、やめられませんね~。

ところでこんな風に料理とかするのは前頭前野にいいらしい。というのは、仕事やストレスで疲れた脳は"心地よい集中力"で回復されるらしく、料理なんかは(好きな人にとっては)まさにうってつけ!
しかも明日の朝食の楽しみもできて、明日もがんばれるかも!うん、一石二鳥!・・・と楽しいひとときでした。
[PR]
by ytommy20 | 2005-01-14 01:56 | 手作りパン工房
<< もちもちトマトフォカッチャ サクッサクの春巻き >>