タイ飯ランチ

先月バンコクで習ってきたタイ料理にさっそくトライ!
「トム・カー・ガイ」(鶏肉のココナツミルク・サワースープ」
a0035983_23372193.jpg

ココナツミルクなのに、サワー?と最初は思っていたけど、このココナツのやさしいまろやかな味にマナオ(タイレモン)の酸味やレモングラスなどのハーブの香りがマッチして、美味しいのだ!

先生は「タイ料理は香りが命!」言って、きのこは生ものを使いましょう~ということだったので、まいたけ・しめじ・えのき茸をたっぷりと。ずいぶんヘルシーな感じがする。

a0035983_23375652.jpg香りのレモングラス・カフィアリーフ(こぶみかんの葉)・カー(タイしょうが)はBKKのチャトゥチャック市場で購入した乾燥もの。さすが現地、しかも市場だけあって、すごく安くゲット!(日本で乾燥レモングラス買うと、葉の部分なのにすごく高かったもので・・・)

香りと酸味のタイレモンは、沖縄シークワーサーとゆずで代用。これでも違和感ナシ!シークワーサーの甘さがいいのかな。

そして主食は・・・と思ったら冷蔵ごはんが少量しかなかったもので・・・、そこらにあるものでササっといちおうタイ風チャーハン。
チキンフロス(乾燥肉でんぶ)と玉ねぎ、卵の簡単チャーハンだけど、玉ねぎはシャキっとした食感を残してタイ風に。仕上げはナンプラーで味つけ。

肉でんぶの甘味が効いたチャーハンと、辛味が残るスープ、抜群のコンビネーション!と自己満足しながらのタイ飯ランチでした!
[PR]
by ytommy20 | 2004-12-06 23:38 | Asian Dinning
<< マンゴーだいすき サツマーニュ >>