懐かしの中華風スープ   2004/10/9

 ABCスープ。
・・・・Singaporeでハウスメイトのマレーシア人に教えてもらった
スープがコレ。(右)
a0035983_16362613.jpg

材料は・鶏肉・トマト・ザーサイだけという超シンプルなスープで、なにがどうABCなのか全然分からず聞いてみたけど、彼女の片言の英語と私の片言のマンダリンを尽くしても、その詳しい話は分からず仕舞いだった。
まぁ由来はよく分からなくても、鶏肉が骨から自然に外れるくらい煮込んだそのスープはおいしかった。
日本じゃ骨付きブツ切り肉ってあまり手に入らないから、手羽先を使い、アクをとりながらじっくり煮込む。ザーサイは中華街で購入した「カメだしザーサイ」を使用。必ず塩抜きをしてザクザク切って、一緒に煮込む。トマトはくずれないように後半で加える。塩味はザーサイがあるから必要なし。胡椒で味を調節してもうできあがり!

今回は少し濃い目に作って、下にセンレックというタイの細い米の麺をゆでて、汁そば風にしてみた。
この米の麺との相性抜群!!大雑把な料理だけど、中華系マレー人の家庭料理っぽくってイケてる。

ところで、この「ザーサイ」は日本では漬物の状態(もしくは瓶詰め)でしか手に入らないけど、もともとは中国四川省特産の野菜。カラシナやタカナと同じようなものだけど、地面近くの茎部分がコブ状に肥大するので、そこを干して塩漬けし、中国酒や香辛料で漬け込んだもの。
コリコリした食感がおいしい!
[PR]
by ytommy20 | 2004-10-09 16:08
<< スープその後・・・海南鶏飯! ... たまには生徒に  ... >>